太極・無極

宇宙を意味する「太極・無極」のなかに、「人」は生きています。限りある「人生」を有意義に生き抜いていきたい。

中国語検定3級

2007-05-14 18:33:56 | 想うこと
昨年のブログ 5月27日号 太極拳(16)に、愚生の太極拳と中国語に関する記述があるので、そちらも併せて読んでいただけるとありがたいです。

去る3月25日、中国語検定3級を受験しました。そして、4月半ばに合格の通知を受け取りました。正直、大変うれしいです。

NHKのテレビとラジオの講座と週1回公民館の教室に通って、勉強を続けてきました。
来年、2級を受験出来るレベルになれるよう、今後も努力することを、皆様に宣言します。

週4回の太極拳と週1回の中国語教室が、愚生の今の楽しみになっています。
中国語学習の入門者で、勉強方法で何か質問があれば、わかる範囲で体験をお答えすることも出来ると思います。

ともに、がんばりましょう。
コメント

短い小説

2007-05-11 18:07:05 | 想うこと
先日、愚生の「短い小説」が、某地方紙に掲載された。そこには、愚生の本名と住所が明示されている。このブログで、その日付とか、掲載紙名とかを明かにすると、匿名でやって来たことと、矛盾することになる。そんな訳で「靴の上から痒いところ掻く」ような表現になることを、おゆるしください。

ともあれ、4月下旬に掲載されたのを確認できたとき、少しばかり、久し振りに胸が高鳴るのを感じた。正直、大変嬉しかった。翌日、古くからの友人が「読んだよ。掲載おめでとう。」と電話があった。この電話も大変ありがたかった。もっとも、反響はこの1本だけである。まあ、こんなものだ。こんな程度のことだと思いながらも嬉しい気持ちを今も引きずっている。

掲載を励みに、今後も創作を続け、いづれ、ブログの上で発表するのもいいかなと思い始めています。この「太極・無極」でやるか、別のブログにするかは、今後考えます。

掲載された「短い小説」は、機会があったら、いつか紹介します。図書カードが賞品で送られてきました。

また、がんばります。
コメント