点ノ記

日々あったことを若干適当に書いています。

トーキョージャングル

2015年01月31日 17時01分11秒 | 日記
「トーキョージャングル」というゲームを買ってみた。まだ始めたばかりで全然わかってないのだけど、「人間が姿を消した東京を舞台に動物たちがサバイバルをする」というコンセプトが面白いなと思って。

動物は50種類以上いるというが、今のところ「ポメラニアン」と「シカ」しか使えない。どちらも弱すぎて、とにかく死なずに生きるのに必至だ。

取りあえず、最初のプレイでは道ゆくヒヨコなどを補食したり、ネコと縄張り争いしたりしながら生きてたが、徐々に食料が無くなり、下水道に落ちてワニにビンタされ一撃死するという結末を迎えた。悲惨すぎる。

世代交代を繰り返しながら少しずつパラメータを上げ、やや強くなってもそこはただのポメラニアンで、馬に蹴られたりハイエナの群れに囲まれたりであっけなくやられる。初回はせめてライオンとか使わせてほしいんだが…。ポメラニアンだと難しすぎる(シカはもっと難しい)。

今のところはただ足掻いて死ぬだけの繰り返しだが、最終的にゲームを進めていくと、なぜ人間がいなくなったのかの謎がわかるとのこと。それが気になるので、根気よく遊んでいきたい。あと他にもいろんな動物が使えるようになってみたい。

昨日仕事終わりの道すがら、偶然ポメラニアンを見た。可愛かったが、「こいつも野生に離せばヒヨコとか食べるんだな」とか「馬に一撃でやられるんだな」とか、今までとは違った見方をするようになってしまった。
 
         ~完~
コメント

パソコン入院

2015年01月27日 21時01分56秒 | 日記
今日の夕刊の「すくすく写真館」にて、うちの娘が新聞デビューを果たした。子どものいい笑顔の写真が載るやつ。

母方のばあちゃんがデジカメを使ってバシバシ娘を撮影し、投稿していた努力が実った。知り合いからも沢山メールが来て、とても嬉しい。いい記念になるから、大切に取っておこう。

さて、結局パソコンはネットが全く使えなくなり、いよいよ起動すらしなくなったので、購入したところへ持って行って診察してもらった。すると、原因は不明だがWi-Fiを感知してない、と。

このパソコンを買って一年4ヶ月。以前もすぐ壊れたから今回は凄く丁寧に扱ってきたつもりだったのになあ。思えば前回壊れた時も、購入からちょうど一年4ヶ月での原因不明での故障だった。因果関係はないと思うけど、買い手としては不安になる。

ただ、今回は何かを察知したのか「保証期間を一年のところさらにプラス一年」にしていたので、取り合えず保証期間内の作業としてやってくれるかもしれない。かもしれないというのは、自分が何らかのだめなことをして壊している場合は保証が受けられないということだが、心当たりはないのでたぶん大丈夫か。

取りあえず、修理センターに運ぶことになれば1、2週間は戻ってこないというのでしばらくはスマホからの投稿になる。やはり、慣れないせいかやりづらい、感じが掴めない。早く直って戻ってきてほしい。

娘が新聞に載ったという出来事とと、パソコンが壊れて入院することになったという出来事は、一つのセットとしてこれからながく記憶に残っていくだろう。

     ~完
コメント

パソコンの調子が悪い

2015年01月25日 22時28分11秒 | 日記
書くことないけど、月のノルマをこなすためなんとか何かを吐き出そうとパソコンをつけたが、なぜかネットに繋ぐことができない。ただでさえ無いやる気がガタ落ちしてしまった。今回はやむなくスマホにて投稿する。

スマホでの文字入力にもだいぶ慣れてきたとはいえ、まだまだミスが多くてパソコンの時並に快適に投稿できるわけではない。イヤだなあと思う。

吐き出す、と言えば、最近娘にぜんそくっぽい症状が出て、寝ているときバコバコ咳をしてとてもかわいそうだ。昨日はついに咳が高まって寝ながら吐いてしまった。

隣で一緒に昼寝してたから体は休息モードだったが、いきなりマックスでゲロに対応したからとても疲れた。娘も緊急でシャワーに入れさせられ驚いていたが、なんとか受け入れて、後一時間かかったもののちゃんと昼寝を続けてくれたので良かった。

世間は今、イスラム国の人質問題で緊張感が高まっているが、我が家ではパソコンがちゃんと直るのかということと、娘の咳が治ってくれるのかということが専ら大事な話題だ。

パソコンの「トラブルシューティング」とやらを読んだら、ルーターの接続を調べて見ろとのこと。この後試してみる。場合によってはこれからしばらくスマホでのしょうもない統合が続くかもしれませんがなんとかご了承ください。

          ~完~
コメント

課長飲み

2015年01月22日 20時51分25秒 | 日記

昨日(21日)の「おかあさんといっしょ」で、たくみお姉さんがオープニングの歌を一切歌っていなかった。嫁に言われるまで全然気づかなかったが、風邪でも引いてたんだろうか。20日のすり替え仮面の時も、セリフをだいすけお兄さんが代わりに話していた。

これほど毎日テレビに出ずっぱりの状況なんだから、そりゃあ体調悪い日もあるだろうな。それでも、絶対休めないんだからつらい仕事だなと思う。例えば忌引きとか、そういう時でも仕事最優先になるんだろうか。早く良くなって、また頑張ってほしい。

さて、昨日は課長とチームリーダー2人と、計4人で飲みに行ってきた。普通上司と飲むというのは面倒くさいことが多いが、この人たちとの飲みはとは自ら進んで行きたいくらい面白い。課を司る3人の大人が、酔いが回ると中学生みたいなノリになる。

自分がハマグリが食べられないので「食べたいかたどうぞ」と言うと、その場で3人での「いっせーのせ」が始まる。勝ったチームリーダーが「いよっしゃぁぁ」と叫び立ち上がり、店内に声が響き渡る。45歳になっても男の根はガキのままだ。

かたや、仕事の話になると全員一気にスイッチが入り、仕事と法との整合性や、部長への説明の論理立てなどを話し合う。ギャップが、人の奥深さを演出しているのか、とにかくみんなカッコいい。飲みながら家に電話して、奥さんに呆れられている課長がまた笑える。

今イスラムのニュースの話話になったら、うち一人だけ、ちょっとだけ思想の違いみたいなのが垣間見えた。酒と思想の話題は相性が悪すぎるので別な話にしたかったが、どいつもこいつも絶対折れないで持論を話すので空気が悪くなりかけた。危なかった。

たった2時間の飲みだったが、3人は仲良くなったり喧嘩したり大人になったりガキになったりと、いろいろな顔になる。最後は全員で記憶を飛ばしてしまい、どうやって家についたのか誰も説明がつかない状況となったが、とにかく楽しかった。本当に尊敬すべき方々なので、機会があるたびまた飲みについて行きたい。

                                       ~完~
コメント

理想的な日曜日

2015年01月18日 21時43分49秒 | 日記

今日は、娘の生活リズムがうまいこと自分と合って、おかげで思い描く理想的な日曜日を送ることができた。具体的には「眠いと思ったとき眠れて」、「遊びたいと思ったとき遊べて」、「食べたいと思ったとき食べられた」一日。なかなかこういう一日には巡り会えないだけに、とても充実感がある。

つまようじをお菓子に刺した動画や、万引きした瞬間の動画を投稿していた19歳の少年の身柄が拘束されたとのこと。ニュース等を見るに、反社会的なふるまいがカッコいいと思ってファッション感覚で騒ぐ若者とは違って、この少年は本当にナチュラルに社会性を持ちえていない人、というように見える。

自分は去年までの仕事の関係でこういう類の人を多く見てきたが、彼らは子供の時に我慢することを学べなかったのか、はたまた先天的な要因があるのか、とにかく自分の感情をコントロールすることが苦手で、人に合わせたり人の立場に立ったり、堪えたりということが極端に苦手な場合が多い。

また、朝決まった時間に起きるとか、人との約束を守るとか、町内のゴミ捨てのルールを守るとか、そういう基本的なルールを抑えることが難しい。当然、周りからは「自分勝手」という風に見られ、なかなか人からの信頼を得られない。本人も悪気があるわけでないのでどんどんスネていく。

よくヤフーの掲示板などでこれらの人に対して「働けるなら働け」というコメントを見るのだが、確かに肉体的には全然問題なく働くことができても、社会性を持ちえない性格上、そういう人を採用する会社は少ないし、やっと採用されても職場に馴染めずすぐ辞めてしまうというパターンが多い。この少年は、過去何度か逮捕されたことがあるというが、果たして将来更生して真面目な社会人になれるか。

大人になるとほとんど常に何かに我慢し続ける(眠気、空腹、怒り…等)毎日が続くが、だからこそ「我慢しなくていい」日曜日が待ち遠しいし、楽しい。些細なことを我慢できずに感情がコントロールできなくなるのは、子供だけの特権。娘には、今のうちにジャンスカ暴れまわって貰いたいなと思う。

                                            ~完~
コメント