しげファームの作業日誌

千葉市で有機農業を営む山本茂晴のブログです

ハウス内種蒔き、ニンニクにべたがけ

2013-12-23 07:50:27 | Weblog
'13/12/22(日) max ---℃ --% min -5.0℃ --%
晴れ 北よりの風

土が先日の雨で湿っているので
強い冷え込みで霜柱が長く立つ。
トンネル脇もあるくとじゃりじゃり音がする。
霜柱は溶けると土がねっとりぐちゃとして、靴に団子のようについて
歩きにくい。

ハウスに種蒔き。
トンネルキャベツに間引きをポットに移植していたが
根付いたので葉物の脇に植えることした。

ハウス内は耕運する。
蕪は有孔マルチを張り、手蒔き。
残りのスペースは育苗予定があるので、
早く育つルッコラやラディッシュなど。
キャベツは蕪のマルチに植える。
収穫時期を考えると、レストラン向けの作付けとなるかもしれない。

そのハウスの屋根掃除を片側だけ。

植え付け遅れで強霜に当たり、育ちの悪いニンニクは
不織布をベタがけする。

ハウス内はポリと不織布トンネルをほどこす。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日中暖か | トップ | 霜融けず収穫遅れる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事