しげファームの作業日誌

千葉市で有機農業を営む山本茂晴のブログです

雪菜、三陸つぼみ菜など播種

2018-10-08 20:52:44 | Weblog

'18/10/8(月) 体育の日
曇り時々晴れ 北東の風

体育の日は10月10日というのが
頭に染み付いていて
今の休日のありかたがどうも馴染めない。
まあ世間の休日とは無縁の仕事なので
特に問題はないが、毎年何の休日だったっけと考えてしまう。

かぼちゃ後に作る予定の葉物を
別の圃場に割り振るため
播種や畑準備をする。

寒さに強い固定種の葉物2種とビタミン菜を播種。



蒔くところは別の作物予定していたので
もともと予定していた野菜は
新たに茄子2作目を片付けてそこに当てることになる。

圃場準備が間に合わないので
セルで苗を作る。
三陸つぼみ菜とタアツァイ。

タアツァイはカボチャ後にすでに蒔いてあるが
たぶんそこは生育不良になるだろう。
やり直しである。作期遅れ。
圃場は大豆の枝豆収穫後にその圃場を利用して定植する。

ズッキーニの余っている畝にラディッシュを蒔く。
台風で傷んだズッキーニは葉が徐々に回復してきた。

白菜と大根害虫駆除続き。
アブラムシが猛威を振るう株が出始める、、、、。



蕪の葉はサルハムシでボロボロだ。



この幼虫が成虫に成るのをできる限り阻止したい。
また大襲来して
来年の秋の葉物スタートが食害で撃沈、
配達再開が遅れるというのは避けたい。

ハウスに春菊播種とチコリ1種定植。
畝の端にワイルドルッコラとマーシュ少々。

トマトのマイカー線1棟だけ片付け。

日暮れが早くなった。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 30度超え、今後の葉物割り振... | トップ | 秋はトンボ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事