神奈川県 逗子で医療用ウィッグ(かつら)をカットする化学療法(抗がん剤)を経験した美容師のブログ

三浦半島(鎌倉、逗子、葉山、横須賀、三浦)横浜市 湘南地区 県内外からお問い合わせいただいてます

徹底してこだわったウィッグ スリール

2018-12-07 12:50:42 | ウィッグのお仕事

先日、新しいウィッグを〇〇様が新調なさいました。

スリールのウィッグは初めてです。


未調整の医療用ウィッグ スリールを

手に取っていただきました。

〇〇様「軽いですね」

かぶっていただくと

〇〇様「襟足、すごく安心感がありますね

他社製ウィッグをいくつかお持ちの〇〇様に

喜んでいただけると、とても嬉しいです


私「ウィッグ作りの現場に出ている職人美容師が

ウィッグを使う方のご意見や気持ちを汲んで

職人美容師として 徹底して こだわって作りました。

そう言って喜んでいただけると

ウィッグを作った職人美容師も喜ぶと思います。

伝えておきますね」





入口にクリスマスリースを飾りました。

もう そんな季節なんですね。





MeiXiang(メイシャン)では

医療用ウィッグ(かつら)«Sourire»スリール

を取り扱っております。
http://www.sourire-wig.com








『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 化学療法(抗がん剤)後の髪 | トップ | MeiXiang(メイシャン) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ウィッグのお仕事」カテゴリの最新記事