神奈川県 逗子で医療用ウィッグ(かつら)をカットする化学療法(抗がん剤)を経験した美容師のブログ

三浦半島(鎌倉、逗子、葉山、横須賀、三浦)横浜市 湘南地区 県内外からお問い合わせいただいてます

化学療法(抗がん剤)後の髪

2018-11-19 00:25:11 | ウィッグスタイル


治療が落ち着いた〇〇様が

メンテナンスにご来店下さいました。


〇〇様 「メンテナンスって

どれぐらいで来ればいいですか?」


私 「何か気になったら、ご来店下さい。

毛先が絡んできたり、

毛先の縮れが気になったり…。


ウィッグだけじゃなくて 髪が伸びてくると

ウィッグが きつくなったり、


白髪が ウィッグからはみ出たり、


ズレ やすくなったりします。


クセ が 強すぎると ボリュームで

ウィッグが かぶり 難く なったり

サイズ調整したり、縮毛矯正したり と

いろいろな 気になるコト に対応致します。」



〇〇様 「クセ毛になるんですか?」


私 「一時的だったり、個人差は、ありますけど、

治療前より クセ毛になる方、

けっこういらっしゃいますよ。

CMの男性も『クセ毛になった 』

って言ってますよね。」


〇〇様「あっ そうだ。」


治療前、治療中、治療後の

髪やウィッグのお悩みがございましたら、

お気軽にご相談下さい。


今回は

少しカットして軽くしました。






『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第4回おしゃれマルシェ | トップ | 徹底してこだわったウィッグ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ウィッグスタイル」カテゴリの最新記事