美加レディースクリニック いちご通信

クリニック情報を発信していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Middle Floor☆infomation

2015-08-19 17:00:35 | 美加CL☆Middle Floor

遠い昔から続いているお母さんからの卵子へのお弁当(栄養)

 

卵子は細胞。

細胞が生きていくためには栄養はとても必要なものなのです。

 

≪卵子に栄養≫

受け継がれるお母さんのお弁当

 

さてご存知でしょうか?

 

今のあなたになった卵子が出来たのはいつか?

 

それは、あなたのお母さんが、お祖母ちゃんのカラダに宿った時、

お祖母ちゃんのお腹の中でまだ(あなたのお母さんが)胎児だったころ、

そのカラダに卵巣が造られていく時にできた細胞なのです。

 

きっと、あなたのお母さんを宿したお祖母ちゃんも、お母さん妊娠して出産していくために、

毎日の生活を乗り越え、栄養をあなたのお母さんに与え続けたのです。

 

その栄養卵子にも行き届いていたのです。

そして、あなたのお母さんがあなたを宿した時に、

あなたとあなたの中にある卵子に、

お母さんが栄養を送ってくれたのです。

その卵子が、今度は新しい命へと旅立とうとしているのです。

 

そこで、今度はあなたが卵子栄養を与えてあげる番です。

卵子の入った卵胞がしっかり育ち、

その中で成熟し排卵し、

精子と出会う旅に出るのです。

 

 

                   (引用 i-wish ママになりたい女性とカラダと卵子の話  平成27年3月5日発行)

 

当クリニックのMiddle Floor(階段踊り場にて)にはいろいろな情報を掲載しております

               

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ベビ待ち相談室へどうぞ | トップ | 患者様の声(平成27年12... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

美加CL☆Middle Floor」カテゴリの最新記事