鏡月亭

アニメ感想、ヲタ、マンガ関連。

過去ログ~2006(2)

2008-10-21 03:03:56 | 過去ログ
2006年度の過去ログから、引き続き。
ただし、投稿したのは2007年1月1日みたいですが。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

続いて、キャラ中心に今年のベスト10.

去年同様のことを書きますが、個別に飛んできて見る人もいるかもしれないので、念のため、もう一度。
全て私の好みの順位でありまして、キャラの優劣を論じたものでもないし、その意図もありません。
ですから、「Aの方がBより低いのはどーいうこっちゃー」とか、「Cみたいな糞を入れて、Dみたいなすばらしい人を入れてないのは、おまえケンカうっとんかー」とかっていうのは、勘弁してください。(^_^;

それほど声優マニアってわけでもないので、アニメ作品以外でのものは、対象には入れてません、というか入れられません。ラジオとかイベントとか。

2006年、好きなキャラ・ベスト。ただし、原則として、1作品1人。

1.イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(Fate stay/night)
イリヤ萌え。まぁ、好きなんで仕方ないですなぁ。(笑)

2.アルルゥ(うたわれるもの)
うたわれは好きなキャラいすぎるので、どれ抜いたらいいかかなり迷うんですが、とりあえず。

3.パキラ(錬金3級まじかるぽか~ん)
こんな萌え吸血鬼は、過去に記憶がないっ!
・・・あ、美夕とかセラス・ヴィクトリアとかいろいろいるか、でも今年はこれ。
鉄子も好きだったんですが、どれか1人なんで、やっぱりパキラ。(^_^;

4.エイプリル(コヨーテ・ラグタイムショー)
これだけ脇が光りまくってた作品、ちょっと珍しかったです。ほんとうは十二姉妹セットであげたかったところですが、代表してエイプリルさんに。

5.グレーテル(おとぎ銃士 赤ずきん)
グレ子萌え。(笑)
ちなみに、この作品で2番目に好きなのが白雪姫だったりするんですが、なぜかこっちはネットでは全然人気がない。黒いキャラ、好きなのになぁ、残念。(^_^;

6.有坂初音(となグラ)
決して貧乳スキーってわけでもないですが、おっぱい星人てわけでもありません。あの黒いところがいいんですよ。

7.内海小鮎(ときめきメモリアル Only Love)
と言いつつ、こんなの選んでるし。(^_^;
でも、ただの巨乳ってだけじゃなく、見せ方がうまいと思います。胸のデカさそれ自体が一つのギャグですし。

8.きみどり(妖逆門)
妖逆門では、鳥妖もかなり好きだったんですが、あのアダルト変身で、ちょっと株を落としました。(笑)

9.南都夜々(ストロベリー・パニック)
ストパニから誰を選ぶか、ってけっこう趣味が割れてて面白いと思います。
夜々ちゃん以外ですと、千華留、玉青、深雪ってあたりも好きだったんですが、面白さという点では剣城要。「たとえば地球温暖化だ」「You are a chosen one!」等、キてるセリフがあまりにもステキでした。

10.エヴァンジェリン(ネギま!?)
黒歴史版ではなく、2006年版の方。どっちかって言うと、中の人の功績ですが。(^_^;


2006年 好きな声優ベスト10
女声
1.松岡由貴[エヴァンジェリン(ネギま!?)、涼宮ハルヒの憂鬱(鶴屋さん)]
今年は織姫としてはそれほど露出がなかったのでこの2つ。あと、いぬかみっのせんだんもまあまあ良かったです。

2.門脇舞[Fate/stay night(イリヤ)、ときめきメモリアル Only Love(針縫由布子、ひよこっこ)]
イリヤとひよこ君。キャラ全然違うのに、もうあいすぎ。萌え。(笑)
魔法少女クラブの衣斗紀も良かったです。

3.松来未祐[シムーン(アングラス)、乙女はお姉さまに恋してる(紫苑)、ストパニ(此花光莉)]
シムーンを名作へと導いた自爆巫女。(笑)・・・そういやファフナーでも自爆してました。百合と自爆の役どころがうまい・・・のでしょうか。(^_^;
あと、ときメモの内海小鮎とか、ストレインのジェッシィとか、この人が参加することで、個性がある方向へと決定づけられるのが、これまたすばらしすぎです。(笑)

4.豊口めぐみ[Black Lagoon(レヴィ)、hack//Roots(タビー)、ザ・サード(火乃香)]
他にもいろいろと出てらっしゃいますが、この3役が特にすばらしかったです。

5.榊原ゆい[はぴねす(神坂春姫)、乙女はお姉さまに恋してる(梶浦緋紗子)、スーパーロボット大戦OGディバイン・ウォーズ(レオナ)]
OVA版パピヨンローゼに出ていたときには、ここまで魅力的な声優さんになるとは思ってもみなかったです。
今年出てきた人の中では一番のお気にいり。

6.川澄綾子[ゼロの使い魔(アンリエッタ)、夢使い(三島塔子)、Fate/stay night(セイバー)、奏光のストレイン(セーラ・ウィーレック)]
好き順位で言うと、松岡さんの次くらいなんですが、毎年書いてるような気がするので、このへん。(^_^;
どれか一つ、というと、今年は夢使いかな。作品としては物足りないところがありましたけど。

7.柚木涼香[うたわれるもの(エルルゥ)、武装錬金(斗貴子)]
えるんがー・・・。(^_^;
今年、大ブレイク。

8.釘宮理恵[うたわれるもの(カミュ)、おとぎ銃士赤ずきん(りんご)、ゼロの使い魔(ルイズ)]
ツンデレ声優が定着してしまったみたいですが・・・また、りぜるみたいなのをしていただけることを切望します。(^_^;

9.浅野真澄[乙女はお姉さまに恋してる(まりや)、かしまし(摩利あゆき)]
新・一騎当千には期待しています。

10.たかはし智秋[乙女はお姉さまに恋してる(厳島貴子)]
貴子さんが良かった。

男声は今年はちょっと見送り。
興味をひく人が10人もいなかったので。(^_^;
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここまで。
声優スキーじゃないので、選び方見ててもちょっとぬるいかな、とは自分でも思いますし、そもそも真剣に声スキーならトータルで好きな人を選ぶより、この年のどの演技、とかに絞るべきで、こういうのを作ってる段階で、一般人的感想の域は出てないのですが、まぁ、そこは日々の感想を好き勝手書いてるだけですので、というあたりでカンベンしてください。(^_^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。