不老愚 助光 れいん坊

嘘、誤魔化し、怠慢を憤り、愛情、親切、思いやり、を喜び感動を記事にしています。

何がヨンさまだ。 日本男児ガンバレ!!

2004-11-26 21:07:54 | 不老愚の仮眠愚アウト
昨今の30代、40代のオバサン達の「ヨンさまフィーバー」は何たる事か?情けない。
日本にもいい男はイッパイ居るのに、と言いたい処だが残念ながら最近のニュースを見るともうダメ男の事ばかり。
 フリーター・パラサイト・ニートと散々言われた挙句の果てに両親、兄弟を殺してしまうとは。
 男が駄目になったのかな?
 女が強くなり過ぎたのかな?
 30歳過ぎて独身の女を「負け犬」と言うそうだけど、とんでもない!何が「負け犬」なもんですか。「勝ち犬」ですよ。絶対「勝ち犬」だ。 仕事は出来る。収入はそこそこ有る。行動力に溢れて居る。暇も有る。元気一杯。家庭にも子供にも束縛されないで自由気儘な生活。この何処が「負け犬」ですか?あのもの凄いパワーをみなさい。
 だから いわゆる駄目男こそ「負け犬」だ。その「負け犬」が最近やたらと多くなった。
 頑張れよ!!シッカリしろよ!!日本男児。
コメント (2)

今日はいい男に会逢いました

2004-11-21 19:11:29 | 不老愚の仮眠愚アウト
今日はガソリンスタンドに行った。
新車を買って二ヶ月半程経ったので一度プロの手でワックスをかけて貰おうと思ったのだ。
いつも行き着けのスタンドで、そこの所長の仕事振りを以前から見てて素晴らしいと感じて居たから、是非やって貰いたかったのだ。
 ところが日曜日の事とてお客さんが一杯でてんてこ舞い状態だった。
 チョット頼み難いなぁ、どうしようか?と思ったけど「手洗いでワックスの手がけをやって貰いたいんだけど・・」と言ってみた。
 すると 全然嫌な顔ひとつせず「いいですよ」と言ってニッコリ笑って手際よく作業を進め、ピッカピッカにしてくれた。
 気持ちのいい男だなぁと思った。このスタンドが繁盛する訳だ。
コメント

三菱自動車は変わらない

2004-11-16 20:36:19 | 不老愚の仮眠愚アウト
三菱自動車の本社を品川から京都に移すと計画したら、京都に行くなら会社を辞めると言う人が1,000人も出たと言う。 全く噴飯ものだ。
☆第一に、その1,000人の人達は自社の問題と原因、更にその責任を自分の事として捕らえて居ないのでしょう。
所詮 「上層部のやった不祥事だ。我々には関係ない。」てな態度に見える。
然し その人達は問題の自動車を直接・間接に作り、売り、利益を上げて、それで給料を貰って生活をして来たからにはそれ相応に責任が在るのだ。それを「転勤が嫌だから、会社を辞める」と言える立場か!!責任回避ではないかと思う。
☆第二に、上層部の人達だ。1,000人辞めると言ったら「そうですか、では計画を撤回します」とアッサリ引っ込むとは何たる腑抜けな事だろう。
「君達、今の我が社の置かれた状況を何と心得る。この危機存亡の時、みんなで力を合わせて一所懸命頑張ろう。それでも辞めたい奴は辞めろ!!」と言えばいいのに、それが言えないとは。
それでも辞める奴はロクな者じゃないから辞めさせたほうがいい。代わりはいくらでも居る。
メンツも恥も外聞も捨てて三菱グループの総力を結集すれば必ず乗り越えられるはずだ。
☆このような社員と上層部、高すぎる誇りが邪魔して結局以前と変わらないでしょう。
☆可哀そうなのは販売店の人達と、もっと可哀そうなのは三菱車を買わされた人達だ。
コメント (2)

大阪のオバサン

2004-11-09 20:48:10 | 不老愚の仮眠愚アウト
去年の夏 東京の某ホテルに泊まった。朝食はレストランか大食堂でバイキングかどちらかを選ぶのだが、食いしん坊の私はイッパイ食べられるバイキングにした。ところがこれが大失敗。大食堂に入ったら 何と 大阪のオバチャンの団体とバッティングしちゃった。 最悪(>_<> 大声で喋るは、食べるは、大笑いするはでまるで鶏小屋に豚の群れが飛び込んだ状態だった。
喧しいだけなら未だいいが、問題は一人で二人分、三人分の場所を大意張りで占拠していて、他の客が入れずに困って居ることだった。
若いウエイトレスが「あのー 申し訳ありませんが・・・」と言いかけたら、中でボス格のブルドック顔の超コワイオバサンが部屋中に響き渡る胴間声で「金はろてんじゃ、文句あるのけぇ!!」と一喝されて可哀そうなウエイトレスは「キャッ」と言って逃げてしまった。
そこへ現れた支配人。岡田真澄ばりの渋く背の高いいい男が、そのブルドックにニッコリ微笑んで低いバリトンで「おはようございます。昨夜は良くお休みになれましたか?」話しかけた。
その笑顔と声にブルドックがチワワになってしまった。ギッシリ指輪を嵌めた両手を胸の前で握り締め、身をクネクネよじり「ええ男やわぁ~ も~う どないしよう~」状態だった。
次の瞬間、ブルドックおばさんは支配人が何も言わないのにお皿などを寄せて場所を開け初めた。
まわりのおばさん達も一斉にやり始めた。さすがベテラン主婦、手際の良さ鮮やかな事 たちまち広いスペースが出来て他の客も席に付く事ができた。
今迄「ワイワイ ガヤガヤ ギャハハ」と騒いでいた大阪のおばさんたちは、静かにおしとやかに別人の様にお食事をなさって居た。
プロとは言え この支配人は凄い男だった。あの もの凄い20人位の大阪のおばちゃん達を笑顔と声で一瞬にしてお行儀の良い奥様方に変えてしまったのだ。男は斯く有りたいが遠く及ばないなぁと思いながら傍らを見たら、我が妻がウットリと支配人の後姿に見とれて居た。マッタクモウ(>_<)
コメント (1)

中島みゆきのファンでした。

2004-11-06 16:46:07 | 不老愚の仮眠愚アウト
だいぶ前ですが、中島みゆきの熱狂的なファンでした。
我が街でコンサートがあると聞いた時、何としても行きたいと思った。
しかし いい歳したオッサンが一人でノコノコ行くほど度胸がない。
そこで 当時大学生だった娘を引っ張り出す事にしたが、娘のやつ「お父さん一人で行けばいいじゃん」とぬかしおる。「だから・・その・・なんだ・・」と言って居たら、「一人で行く勇気がないんでしょう」と一番痛い所を突いて来た。私は「お前をこんなイジワルに育てた覚えはない」と胸中で叫んで見たものの ヤッパリ中島みゆきのコサートには行きたい気持ち抑え難く、「じゃあ夕飯おごるからさぁ」と言ってしまった。「ラッキー\(^o^)/」てな訳でやっと行く事が出来た。
行って見たら ナント オッサン一人ってけっこう来てるじゃないか。
中島みゆきの「恨み節」は年配のオッサンに人気が有るんだと思った。
帰路 娘のやつ 喰うは喰うは わたしはフト呟いた「一人で来ればよかった」
コメント (2)

いずみちゃんの事

2004-11-03 18:56:27 | 不老愚の仮眠愚アウト
私には素晴らしいガールフレンドが居る。
と言っても私が勝手に思い込んでいるだけで、向こうでは私の事を近所のオジサン位にしか思ってないでしょう。
名前は「いずみちゃん」 高校一年生 175cm バスケットボール部 未だ補欠。
挨拶も言葉使いもしっかり出来、親御さんのしつけが大変良かった事が容易に窺えるお嬢さんだ。おまけにめっぽう明るく、彼女が居るだけでまわりの空気が一遍に明るくなる素晴らしい個性を持っている。
その いずみちゃんのお父さんが今年2月病気で急に亡くなってしまった。背が高くて色白のハンサムで優しいお父さんだった。
いずみちゃんを始め、ご家族の悲しみ、衝撃は如何ばかりか。
折から いずみちゃんは高校入試のラストスパートの時、あとでお母さんに聞いたところ、いずみちゃんは「ここで負けたら お父さんに申し訳ない」と泣きながら勉強して居たそうだ。
志望校は県内でも有数の難関校、中学の担任の先生の意見では「ギリギリ合格の線だけど不安は数学だ」と言っていたが、その不安が入試の当日的中した。
いきなり数学の図形の問題でサッパリ判らず途方に暮れてしまった。思わず心の中で「お父さん!」と叫んでしまった。
と 不思議な事に図形の上に一本の補助線が見えて来た。「これだっ!]と言うわけで問題が解けてそれから次々と解けて、見事入試に合格した。
この話を聞いたとき私は「この世に神様って本当に居るんだなぁ」とおもった。
今 いずみちゃんは 毎朝6時15分に我が家の前を通って学校に行く。「おはようございまーす」と元気に言って まわりの空気をパーッと明るくしながら。
一年生は早朝練習の支度などで大変なのだ。
「毎朝 早くてたいへんだね」と私が言うと「ハイ でもバスケットが好きですから」とニッコリ笑顔で言われた時は私は「負けたぁーっ!」と感じた。昔の人は「苦労は笑顔でせよ」と言ったが若干16歳の彼女に私は及ばない。恥かしい。
コメント

新聞記事のでっち上げ 香田証生さん

2004-11-01 19:43:56 | 不老愚の仮眠愚アウト
福岡県直方市の親戚からの報告。
昨日 香田さんの実家の周りには報道陣が殺到して大変だった。
某新聞の記者が野次馬に向かって「どなたか香田さんの同級生か、幼馴染の方はいませんか?」と呼びかけて居たので、私の甥が「ハイ」と手をあげたら、「学生時代はどんな人でしたか?」ときかれた。
 甥は「小・中学校と同級だったけど、無口でおとなしく、特に親しい友達も居なくて、目立たない奴で余り印象に残って居ません」と答えた。
 甥は今朝 新聞を見てビックリした。なんと記事には「人に優しく親切で、老人ホームでボランティアをして、いい人でした。」と書いてある。全然そんな事言ってないのに、ボランティアなんかやってないし、街で逢っても挨拶もしない奴が いい人になってる。
 今日は一日この嘘記事の話で持ちきりだったそうだ。マスコミって本当にいい加減だ。
コメント