憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

広島 8月6日

2018-08-06 12:37:05 | Weblog
<平和と政治>

”1945年8月6日

 米軍による世界初の原爆投下 ”

>年中行事化した原爆慰霊開催

 例年と大差ないトップの挨拶

 小学6年生の平和への誓いが

 唯一光を灯した。

---------------

>それか70有余年経過

 昨年7月7日

 国連で「核禁止条約」が締結された


<核兵器禁止条約>

”2017年7月7日採択 2年経過した

>世界では

・核禁止条約推進する・非核保有国

・同条約に反対する・核保有国

 ”せめぎあいが続いている ”

”現在・13カ国が批准している ”

>条約発効するまでまだ数年要するか?

”日本政府は、禁止条約に参加していません ”

>世界唯一の被爆国の日本国は参加しない?

 納得できない。


<被爆した直後の光景

 文科省は 

 児童・生徒に 見せてはならないと

 教科書から削除させた。

 ”見せなければ恐ろしさが伝わらない ”のに・・・>

-----------

>禁止条約に参加しないことは

 国民を見捨てる政治であると思う。

 米国追従も程ほどにと思うが・・・

----------

核抑止力を強調するのは、核保有国の言い分である

日本政府もこれを支持している(核の傘に入る)

禁止条約に参加できない理由にもなっている

---------------
---------------

・・・日本国民は、恒久の平和を念願し、

人間相互の関係を支配する

崇高な理想を深く自覚するものであって

平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して

われらの安全と生存を保持しようと決意した。・・・

憲法前文の理念である

憲法からして

「核兵器禁止条約に率先参加し

 核廃絶を世界に訴えるリーダーとなるべきだ」

--------------
--------------


8月6日 広島原爆慰霊の日

TV中継見ながら考えた

 12:40 発信

-------------
-------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ”馬鹿が世を持つ ” と言うけ... | トップ | 老後生活は・ ノルウェーだ! »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事