憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

公正 正直 謙虚で丁寧 当たり前だ

2018-08-12 16:20:03 | Weblog
石破茂候補・記者会見

「正直で公正、謙虚で丁寧、そういう政治をつくりたい」

>当たり前の言葉を並べただけだが、

 新鮮さを感じさせる美学がある。

 その裏に・・・

>ウソと不正義 傲慢で説明を欠く

 安倍政治の5年8ヶ月の負の評価がある。

------------

自民党総裁選 

議員の支援を獲得した安倍氏断然優位に立つ

不利な情勢に立つ石破茂氏の戦略を

多くの国民が期待を持ってみていると思われる。

------------

自画自賛

「GDPは過去最高」

「有効求人倍率、1倍を超えた」

「生活保護世帯の進学率も上がった」

*****

「安全保障関連法、特定秘密保護法、共謀罪法

 必要だと結論すれば、たじろくことなく実行した」

>問題の多い(国民の批判懸念が高い)法案制定も手柄に上げて悦に入る

******

本人は、やる気十分

でも、

国民の過半数(たぶん・・)

「ご苦労さん 退陣しましょう」

です。


”石破候補

 国民は 「安倍退陣」ですよ!

 永田町では不利であっても

 世論では優位にある(と確信する)

 「ガンバレ」が、国民の多数の声です ”

*****

8月12日(日)

・明日から旧盆入り

 国民的休日に入ります

・地方は石破候補の声を待っているでしょう

 活動の場が地方に移ります

・澱んでいる安倍政治

 サヨウナラしましょう。

 <田舎での話題の中心でしょう>


 4:20 発信

***************
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 憲法論争が楽しめる自民総裁選? | トップ | 総裁選 自主投票へ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事