憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

老後生活は・ ノルウェーだ!

2018-08-07 11:07:53 | Weblog
1世帯あたりの資産

OECD加盟国35カ国

多い順に(より良い暮らし)

注:不動産・住宅資産は含まない

 ①世帯平均資産

 ②税金など差し引いた純可処分所得

1位・アメリカ ①17万6076ドル②4万4049ドル

2位・スイス  ①12万8415ドル②3万6378ドル

3位・ベルギ-  ①10万4084ドル②2万9968ドル

4位・日本   ① 9万7595ドル②2万8641ドル

5位・スウェーデン ①9万708ドル②3万553ドル

6位・オランダ ①9万2ドル②2万8783ドル

7位・カナダ ①8万5758ドル②2万9850ドル

8位・イギリス ①8万3405ドル②2万8408ドル

9位・ルクセンブルグ ①7万4141ドル②4万131ドル

10位・デンマーク ①7万3543ドル②2万8950ドル

>以下・アイスランド・イタリア・イスラエル・オーストリア・フランス、と続く

・・最下位35位はトルコ ①4429ドル ②1万7067ドル・・

・・敗戦国ドイツは?17位①5万7358ドル②3万3652ドル

・・注目するのはノルウェーだ

   ①2万347ドルと27位だが可処分所得は3万5739ドル

    ”惚れ惚れするお国だ ”

*********

8月7日(火)

先が短くなった人生(悲観ではない)

幸せは自ら見つける

そう思い 世界の金持ちについて調べた


その結論が

ノルウェーというお国への転居だった


ノルウェー転居など夢のまた夢

でも、考えるだけでも幸せ感に浸れる

幸せは自ら捕まえるものである

11:30 am 発信

*************

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 広島 8月6日 | トップ | 傭兵制度必要・防衛相の本音 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事