アメショのミルキー&スコのとらじろうの日々

ミルキーととらじろうをお空に見送ったあと、アメショのくるみを家族に迎えました。

ますます深まる、疑惑。

2020年03月25日 08時40分16秒 | ネコ

まずは、【突撃!ウチの晩ごはん(3月24日)】

この日のメインは、ローストビーフ


あとは、ホタルイカとわけぎの酢味噌、小松菜カレー煮びたし、春菊白和え、
ほうれん草ごま和え

ランチョンマットを噛んでるくるみが、写り込んでますけど



テーブルをウロついた後、おヒザ乗ってくれました


ところで、おとといの晩ごはんの時のこと

またしても、くるみがテーブルに

この春菊の白和え、なめられました

テーブルに並べる前から、三つ葉の卵とじもなめたり、もう暴走が止まりません

なので、さすがに飼い主に怒られ・・・・

スタスタと、相方のほうへ



テーブルを縦横無尽、怒られても全然懲りません

とはいえ、しばらくすると、あきらめたのか・・・・

飼い主の、おヒザの上に

でも、しばらくすると・・・・

飼い主のおヒザの上から、テーブルをガン見



やっぱり晩ごはんに、興味津々



テーブルに、手をかけ・・・・



ふたたびテーブルに舞い戻り、ウロウロする、くるみでした


先日、初めてテーブルに乗った時も、いきなり晩ごはんを狙いまくりだった、くるみ
(その時の記事は、コチラ

その時も思ったのですが、やっぱりこのお方が、遠隔操作してるんじゃないかという疑惑が深まっています・・・

ほどほどに、お願いしますよ


こんなにニンゲンの食べ物に興味津々のくるみですが、実はカリカリを全く食べません
食べないどころか、ほとんどカホリも嗅がず、まるで食べ物だと認識していないようです

ニンゲンの食べ物は、クンクン嗅いで、ペロッとなめたりするんですけどね

ウェットは食べますが、フィッシュ味が好きで、チキン味だと食べません
めっちゃ食へのこだわりが強いみたいです

今はカルカンの子猫用のウェット(主にまぐろ)を食べてますが、
最初一番好きだったのは、高齢用の18歳以上のウェット(ミャウミャウ)でした

子猫なのに、18歳以上の高齢用のウェットが好きなんて・・・
それを聞いた時も、「もしやミルキーの仕業・・・」と思った、飼い主でした

本当はロイヤルカナンやヒルズを食べて欲しいのですが、お口に合わないようで

ちなみにミルキーも晩年、カルカンの18歳以上のまぐろ味、よく食べてました

ブリーダーさん曰く「2ヶ月でもカリカリを食べないのはこのコで2ニャン目ですが、
食べなかったコもいつの間にか食べるようになったので、いずれ食べると思います
とのことだったので、今はとりあえず、食べてくれるものをあげるようにしています

 

◆◆◆人気ブログランキングに参加しています◆◆◆

応援の代わりに下のボタン2つをポチっと押していただけると、更新の励みになります
(それぞれ1日1クリック有効です)
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ  

いつも応援、ありがとうございます
ただいまコメントへのお返事はお休みさせていただいております
ご理解のほど、よろしくお願いいたします


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« やればできるコ、とらじろう... | トップ | 気合いも、それぞれ。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yoiko)
2020-03-25 12:43:12
うわぁうわぁ(〃▽〃)♪
久しぶりの「写り込み」・・・なんか、じーんときちゃいました。
あ、このおヒザショットは、やっぱしテーブルうろつき後なんですねw

我が家のにゃんずはカリカリまっしぐらで、
ヒトの食べ物は臭い物としか思わなかったので、
真逆さに驚いています。
ミルキー姐さん、遠隔操作しすぎですよーっ
高齢用はカホリがキツめだから好むのでしょうか。。。
じわじわとカリカリへの挑戦、けっぱってください!
Unknown (めいママ)
2020-03-25 14:16:50
あれあれ!クルミちゃんはミルキー姉さんの真似してから😅どこで習ってきたのかな?食いしん坊のクルミちゃん

コメントを投稿

ネコ」カテゴリの最新記事