アメショのミルキー&スコのとらじろうの日々

食いしん坊なアメショのミルキーと、超マイペースなスコのとらじろう。見た目も性格も正反対なふたりのまったりした日々です。

ミルキー、ありがとう。またね。

2020年01月14日 08時52分00秒 | ネコ

本日4時55分頃、ミルキーが息を引き取りました。

正確なお誕生日が分からず、ウチのコ記念日の4月1日を暫定お誕生日としているため、
18歳10ヵ月の生涯でしたが、おそらく秋ごろ生まれだと、後に元の飼い主さんから聞いたので、
正確には19歳ちょっとだったと思います。

皆さまには、突然このような報告をすることになり、本当に心苦しく思っております。

実はミルキーの右後ろ足の付け根のしっぽ近くの腰辺りには、かなり以前から腫瘍がありました。
もちろん病院にも行きましたが、高齢ということもあり、手術も出来ないと言われました。
最初は小さなしこりみたいな感じでしたが、腫瘍はみるみる大きくなりました。

そして昨夏頃に、中身がはじけて、汁のようなものが出てくるようになりました。
幸いにもミルキー自身は気にしたり痛がる様子もなく、おかげさまでカラーも付けずに、
過ごすことができました。

その後も腫瘍は大きくなり、かさぶたができては取れ、時々汁や膿や血がでる日々でした。
ブログでは元気なミルキーの姿を見ていただきたいのと、けっこう見た目もひどかったので、
腫瘍の部分は写らないよう、気を付けながら撮影していました。

その他にも、持病として慢性膵炎や甲状腺機能亢進症もあり、食欲も体重も落ち、
体力的にもどんどん弱っていることを感じながら、日々を過ごしていました。

そしてこんな腫瘍がある状態で、もうそんなに長くは生きれないだろうと、
相方とも暗黙の了解で感じていました。

そんな中、1月7日頃から、さらに食欲がなくなり、翌朝病院に連れて行きましたが、
やはり腫瘍のせいで炎症反応もでており、貧血も悪化していました。

お薬をもらい、飲ませましたが、やはり大きく改善はせず、1月10日からは、
とうとう強制給餌に踏み切りました。
そしてトイレに行くことも、ふらふらしてままならなくなり、
抱っこして連れて行ったりしていましたが、12日からはほぼ寝たきりになりました。

お薬か強制給餌のご飯の影響で、下痢がひどくなり、夜も相方と交代で、
つきっきりでお世話をしました。

ですがその甲斐なく、今朝ミルキーは息を引き取りました。
最後の方の様子からすると、やはり腰の腫瘍が原因で、そのよくない成分が全身に回り、
恐らく脳にも影響が出ていたように思います。
(とらじろうの経験があるので、そう思い当たりました)

最後までミルキーは、本当によく頑張ってくれました。
こんなに頑張れるものかと、驚くほど頑張りました。

覚悟していたとはいえ、やはり急なことで飼い主もまだ混乱しており、
しばらくブログはお休みすると思います。

今はミルキーと最後のお別れまでの時間を、大切に過ごしたいと思います。

今までミルキーのことをたくさんかわいがっていただき、本当にありがとうございました。


【追記】

昨年8月に撮った、お気に入り写真です。




 

◆◆◆人気ブログランキングに参加しています◆◆◆

応援の代わりに下のボタン2つをポチっと押していただけると、更新の励みになります
(それぞれ1日1クリック有効です)
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ  

いつも応援、ありがとうございます
ただいまコメントへのお返事はお休みさせていただいております
ご理解のほど、よろしくお願いいたします

コメント (17)   この記事についてブログを書く
« たっぷりもらう、ミルキー。 | トップ | 温かいコメント、ありがとう... »

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かぎよん)
2020-01-14 10:14:19
ミルキーちゃん・・・
ずっと食欲満々なミルキーちゃんの様子を見ていたので、突然の訃報で驚きました
腫瘍があったなんて全く気づかず・・・
いつも食欲たっぷりでまだまだ長生きするものだとばかり・・・

ブログでは元気な姿ばかりで・・・
記憶に残っているのはミルキーちゃんが食べている姿ばかり
そんな姿ばかりが記憶に残っているのは飼い主さんのおかげですよね
弱った姿よりも、いつも食欲大魔神の姿を覚えていてもらうほうがミルキーちゃんも嬉しいかもしれません
飼い主さんもミルキーちゃんも、今まで楽しい姿をたくさん見せてくれてありがとうございました
今は身軽な体になって、早速おいしいものをたくさん食べ歩いているのかな・・・

まだ亡くなって間もなくて、気持ちの整理もつかない状態だと思いますが、飼い主さんも相方さんも、体調崩されないように気をつけてお過ごしくださいね
ミルキーちゃんのご冥福をお祈り申し上げます
Unknown (ちよ☆)
2020-01-14 10:46:58
可愛い可愛いミルキーちゃん、ありがとう。毎日ミルキーちゃんに会うのが日課やったよ。きっと、明日も会いに来てしまうよ。ミルキーちゃんのご冥福をお祈り致します。
Unknown (りりーくん)
2020-01-14 11:14:23
おはようございます。はじめまして。ブログの方ゎ毎日、拝見させて頂いてました。突然の事で私的にも言葉になりません。辛い中のブログ更新、有難うございます。ショックです。悲しいです。寂しいです。いつも豪華で豪勢な食べっぷり姿の方も拝見させて頂いてまして元気を貰ってました。今日のブログ中でミルキーチャンの病状の方も知り、そんな事実が有ったなんて飼い主様ゎ勿論事、ミルキーチャン自身が1番辛かったと思います。そんな中でもミルキーチャンゎ何事もないような姿の方も見せてくれてました。見せてくれてたのですね。ミルキーチャン、いつまでも、ミルキーチャンの事ゎ忘れませんし頭中から忘れる事も有りません。私的にも心、気持ちの整理も出来ません。飼い主様も同様だと思います。飼い主様、今ゎ、ミルキーチャンの傍に居てあげて下さいね。落ち着いたら又。ミルキーチャンの、ご冥福を、お祈りしています。
Unknown (ねこにゃん)
2020-01-14 12:39:18
ミルキーに出逢ってまだ1年もたってません。
毎日欠かさず拝見してました。
ゆっくり休んでください
ありがとう ミルキー
ご冥福をお祈り申し上げます
Unknown (yoiko)
2020-01-14 13:04:56
ミルキー姐さん、、、
ずっと、飼い主さんと相方さんと一緒に
頑張っていたんですね。。。
そんな中の楽しいひとときを
いつも見せてくれてありがとうございました
ぷっくぷくだった食欲魔神な頃や
とらじろう君とバトルしたり、添い寝したりしてる頃、
色んな頃がぶわっと思い出されます
夕食を囲んで我が家のにゃんずの鼻先に何かしらヒトの食べ物を見せるとき
「ミルキー姐さんだったら美味しそうなお顔してくれるのにー」
なんて、いつも登場してもらっていました
これはきっとこれからも変わりません
お気に入り写真も目に焼き付けておきます
Unknown (はは)
2020-01-14 13:17:05
元気で食欲旺盛な姿ばかり見てきたので、
まさか。。。という思いでいっぱいです。
ぢぢも頭に腫瘍。。。というか、出来物ができています。
悪さをするものではないけれど、
やはり大きくなっています。
高齢だし、手術はできないですもんね。

ミルキーちゃん、いつも可愛いお顔を見せてくれてありがとう。
飼い主さん、体調に気をつけてゆっくり過ごしてくださいね。

だだが旅立ってから、ミルキーちゃんの姿を見るのが本当に楽しみでした。
ありがとう。
またいつか会おうね。
Unknown (はなまゆ)
2020-01-14 13:49:59
ミルキーちゃん・・・
美味しいものには目がないミルキーちゃん
被り物されても、まぁいいか・・・って感じのミルキーちゃん大好き。
体調がよくない時も乗り越えてまだまだ元気でいてくれると思っていたのに・・・
悲しいです。
でも今まで可愛い姿をたくさんありがとう。
これからもミルキーちゃんの事忘れないよ。また戻ってきてね。

ママさん、相方さんかわいいミルキーちゃんの姿をたくさんありがとうございました。
体調崩されませんように

大好き💛 (お留守番ねこ)
2020-01-14 14:47:11
うちのにゃんこと同じアメショーでお名前も同じのミルキーちゃん。
毎日ミルキーちゃんにブログで会えるのを楽しみにしていました。
余りにも突然のことで言葉が出ません。
悲しいです。
寂しいです。
ミルキーちゃん今までいっぱい頑張ったね!!
本当にありがとう!!
ミルキーちゃん大好き💛💛
ミルキーちゃん、ありがとう (annko)
2020-01-14 16:35:21
とらじろう君と一緒の時から拝見していました。
うちの子は20歳で旅立ちましたが、毛並みの感じから、ミルキーちゃんは18歳くらいかな~、でも、テーブルに乗ったり、こんなにお刺身へ食欲あるから、もっと若いのかな~と思っていました。
お尻の腫瘍など、いろいろ大変だったんですね。
そんなこと全く感じさせない可愛いお顔を見せてくれてありがとう。
小さくてお目目真ん丸のミルキーちゃんが、おっきなお口を開けてお魚食べる姿だいすきでした。
ゆっくり休んで、いっぱいお魚たべてね。
ミルキーちゃん、またね♡
Unknown (yamami)
2020-01-14 18:20:26
ブログにお邪魔して時は
いつもミルキーちゃんの毛艶や
腰のあたりの肉付きを気にしながらも
クリクリおめめで好きな物を食べる
ミルキーちゃんを見ていました。
ミルキーちゃん、本当によく頑張ってくれましたね。
傷が出来ても気にせずにいてくれたなんて
なんて親孝行なんでしょう。
飼い主さんが覚悟が出来るまでミルキーちゃんは
頑張ってくれたのだと思います。
でも、辛いですよね。
私も寂しいです。
ミルキーちゃんとの最後の時間を大切にして下さい。
そしてお二人ともお疲れが出ませんように。
ミルキーちゃん、お疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね。
今までありがとうね。

コメントを投稿

ネコ」カテゴリの最新記事