ふくはなといっしょ

フレブルふくはなとのナチュラル生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ←ポチッと押してね~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日から休みだー!わーい!

2016年12月29日 | 日記

暖房を消すとすかさずソワソワしだす超寒がりのフクちゃん

たいがいソファの上に積んだ座布団で寝てる事が多いですが

今日は

スゴいね自分で乗れたの?

 

いいよいいよそこで寝てて

 

 

うんうんそんなかわいい顔して

 

そことソファの違いは分かんないけど 笑

 

 

コメント

誤発注かなあ・・・

2016年12月28日 | 日記

 旦那さん 「ネットで服買ったんだけどね

 

 

 

送料無料まであと少し金額が足りなかったから

 

 

 

雪かき買ったの」

 

 

 

私 「!!!」

 

 

 

「この10年間1度も使ったことのないのに?」

 

 

 

旦那さん 「うん」

 

 

 

私 「南東角地で日当たりが良いだけがとりえなのに?」

 

 

 

旦那さん 「うん」

 

 

 

うん、、、まあ異常気象もあるし1つ位はあってもいいか。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

 

!!!

っんだよコレ!

 

 

 

小さ!

 

 

 

ふっざけやがって

 

 

そして 1週間後には

このシャベル(笑)と同じショップからメールが届いてね

 

 

「フランス軍ミリタリーパンツ

ウールブランケット

ご注文ありがとうございます」

 

 

っておいっ

それ一緒に注文すりゃよかったんちゃうのっ!

 

 

 

 

 

コメント

シャラララ上海 ラスト!

2016年12月26日 | 旅行

最後の日はフリータイムです

上海の空港を夕方6時に発つので集合時間まで結構時間がありました

 

 

せっかくなので中国最後の今日は

明代に造られた江南式庭園の傑作で

上海の代表的観光スポットである豫園を訪れる事に。

タクシーでもしれてる距離で

個人タクシーじゃない限り、ぼったくりも少ないそうなのですが

街や人も見たいし、ここはあえてホテルから歩いて10分程の地下鉄で向かいます

読めないけど漢字で頭に入ってくる中国語は分かりやすい

全然普通に乗れたどころか

郊外から来たらしい中国の若い子に道を聞かれる 笑

(中国滞在中全部で3回聞かれたけど、ウチらどんだけ馴染んてた?)

 

電車は新しくて清潔感があります

走ってる時に窓の外に動画が移るようになってて

それがどうなってんだろって目を凝らしてみたけど全然分かりませんでした

壁にいくつも写真を貼ったパラパラマンガみたいじゃなくて

ハッキリと明るく電子的にキレイな動画なの

そんなの見てキャッキャキャッキャしてるのは私たち位で

皆、日本の地下鉄のように静かーに乗ってました

 

途中30代位のサラリーマン風の若い男性が座っていた席を立ち

目の前に立っていた小学1、2年生位の女の子を連れたお母さんに何やら話かけました

お母さんは首を振って答えていたと思ったら

しばらくして次の駅で降りて行きました

席を譲ってもらったけど、スグ降りるからと断ったんだと気付きました

 

中国では伝統的に長幼の序が重んじられているとは聞いていましたが本当でした

この光景を帰りにも見て、

周りの人もその光景が当たり前の様で何も気にとめてなくて

素敵。。

 

 

豫園は中国の人にとっても観光地

日曜日ということもあってぞくぞく人が向かっていきます

 

 

 

 

右も左も売ってる物も、まさーに中国

お店がこれでもか級に立ち並んでます

私とユウはハンコ作ってもらって

米に名前書いてキーホルダーにするやつも買いました

 

さっそく付けてます

 

2~3時間グルグル回って昼ご飯もテキトーに食べて

ウチら中国で普通に暮らせるねーなんて言いながら帰りの地下鉄に乗り込みます

 

 

。 。 。

 

 

あれ?

 

 

。 。 。

 

 

。 。 。

 

 

。 。 。

 

 

ところでさ

 

 

。 。 。

 

 

。 。 。

 

 

豫園行った?

 

 

!!!

 

 

!!!

 

 

豫園の周りの繁華街までサクサク行けて

それだけで達成感で満たされ

しかもそこが広すぎて肝心の豫園にたどり着けていませんでしたーっはっは~

豫園スゲー!位の気持ちで回ってたもんね

いやあ2万平方メートルもの名園見たかったなあ

でも相当歩き回ってたんだけどどこにあったんだろ豫園 笑 

もう!おっちょこちょいさん!

でも中国の人を生活をたくさん見れて

それはそれで満足だったかな

 

ここ以外にも街中の方も見たけど

やっぱ新しいものより古いものの方が見ていて楽しかったです

 

 

 

皆に上海に何しに行ったの?何を見たの?って聞かれたけど

別に世界遺産を見たわけでもないし、特にコレ!っちゅうものがなくて

答えにくかったのね 笑

いやはや、こんな感じでしたー

でも私的には内容がギュギュっと詰まっててスゴく充実してました

 

 

途中バスが動かなくなって代わりのバス呼びますってなってね

でも2時間位かかっちゃうかもと言われた時

皆が「仕方のないこと、私たちは大丈夫だから気にしないで」と言ったこと

でも何とかエンジンかかって結局30分位のロスで済んだ時、

「私たちはついてる。ザイさんありがとう」とまた皆が拍手をしながら言ったこと

このツアーのメンバーでホントによかったと思いました

 

 

そして中国は私がイメージしていたものと全然違って

皆街中では物静かでマナーを乱すような人はいませんでした

治安の悪さもこれっぽっちも感じることなかったから

夜も普通に買い物とか行けてたけど

中国では酔っ払いは恥ずかしいこととされるので

夜でも泥酔するような人も見かけませんでした

確かにコンビニ、スーパー、百貨店で働く人ですら愛想はないけど

そりゃ1日働いていくらにもならず

しかも自分が業績を上げたところで給料に影響がないのなら誰だってそうなるわね

それどころか不快な時には不快だとゆう表情を表し、

きっと思う事があればその場で口に出すであろう姿は

きっと私たちは見習わなくていけないこと。

 

中国の人たちを見て

やはり日本の教育は日本の経済の為だけのものだったんだなあと思いました

上の人の言う事に絶対的に従い

人と違う事するのは恥ずべき行為で

あくまで全体主義の減点主義

だからこそ戦後急速に発展できたんだろうけど

今でも同じ教育が行われていて

伸びるであろう子供が変な病名つけられてつぶされてしまっている

そりゃ働く事や将来の夢って大事

でもそれが全てじゃない

保育所だって足らないのが問題じゃなくって

子供がそんな小さなうちからお母さんがフルで働かなきゃ

食べていけないのが問題なんです

私たち母親は日本経済のために子供産んだわけじゃないのよ

学校についても思うこといっぱいあるけど

それは、またいつか、言えたら。

 

 

日本で今、中国で作られたものがなくなってしまったら

なーんにもなくなっちゃう、きっと生活できません

もちろん日本製のすばらしさはあるけれど

質は多少落ちても、それ以上のあのコスパを生み出す中国製品は世界が注目して当たり前。

とっくに追い越されてたんだね

私はあまりテレビも見ないし

あまり洗脳されていないつもりだったけど

それでも中国の事をどこかで下に見てた自分が恥ずかしかった

いち民間企業の事故のせいで放射能垂れ流して、太平洋は汚染しっぱなしのくせに

それによって病気だって増えているのに

責任者も株主も銀行も何の責任もとっていない

それなのにPM2.5、黄砂は大丈夫かと心配し

輸入された冷凍食品に異物が混入だと「やっぱり中国だ」と大騒ぎする

(他の国からより中国からの輸入品が圧倒的に多い)

そんな親はカルディで小学生にも満たない子供に

平気でコーヒーを飲ませ、休みの度にマックでご飯を済ませている

 

品質が高い割に低価格だというユニクロだって

生産現場の杜撰な健康管理、長時間労働、人権侵害

労働者のあまりに小さい賃金の上に成り立っていて

中国の人たちの苛烈な労働条件が起こる仕組みに

私たちは一役買ってしまっているんです

 

 

 

今はネットなどから情報が入り過ぎて

何もかも知ったような行ったようなやったような気持ちになってしまうけれど

でも実際足を運んでこの目で見てみたものは全然違うんだと気付きました

添加物の認可数だって農薬の年間使用量だって日本が世界一で

それに今は放射線量の心配もしなくちゃいけない

それでも日本人は日本の物は安全で

中国の物は危険だと思っている

 

 

 

ユウが日本へ帰ってきてから友達にお土産を渡そうとしてたその日

学校の先生が何かの話題から流れてこう言いました

「中国なんて頭のおかしい国」

 

 

お土産は渡しませんでした

渡せなかったのです

 

 

 

私たちが見てきた中国はたった3日

それも都市だし良いところしか見てません

それでも間違いなく紛れもない中国であり、

それはとても不思議で、見習う所も多くある素敵な国でした

メディアさえなければ私たちはこの国の人たちを憎む理由はないし

この人たちも私たちに腹を立てることはない

 

政治がおかしいのは日本だってトップレベルじゃないか

 

 

 

今回上海を選んだのは週末3日間で行けて値段も安かったから

台湾や韓国にはあまり惹かれるものもないなあって程度で

ホントに意味なく選びました

だから普通に楽しかったよーって感じの旅になるだろうと思ってたけど

意外とあれこれ感じすぎてしまって

こんな重たい内容の日記になってしまいました

自分が感じたこと思ったことを、読みやすく

また、あまり人に嫌われないように(笑)上手くまとめる自信がなくって

気付いたらもう今年も終わりが近づいてました 笑

でも思ったことは思ったように書きたかったので

腹を立てた人ごめんなさい

 

 

以上。

上海ツアーのお話はおしまい!

 

 

 

< おまけ >

帰りの飛行機はビクともしず

行きは何やったねん!て位あっとゆうまに日本到着

でも飛行機を見るたびに思うようになりました

「ガンバれよー!」って笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

メリークリスマス!

2016年12月25日 | 日記

イブの昨日

ウチでは家族でクリスマスパーティーでした

 

朝から1日キッチンに立つ私

今年のクリスマスケーキはー

 

サンタフェイスだーっ!!

 

かわいい 

 

顔パーツをたくさん作っといて

ユウに顔を作ってもらったの

ユウはチョコ乗せただけなんだけど

結構そこ肝心かなめだったりするし、必死に考えて顔作ってました 

今回この形のケーキを作るためにスポンジ生地を2回焼いて

生クリームは600ml使用

相当ガンバったけど

やっぱ3連休だったからね、ここまで出来たのも。

いつもだったらクリスマスケーキプラス、次の週のお客さんのお菓子も同時に作ってるんだもんね

もう何もかもが必死だよね 笑

 

 

ゲストにサンタ犬も来てくれて

 

やさぐれサンタも夕方には到着

(銃社会だったら迷わず撃ってたよ)

こんな格好した皆で街中をバイクで走っていたそうです

子供たちなんか喜んだだろうね

私だってそんなん見たらヒャーってなるもん 

 

 

いよいよ宴が始まりまーす

シャンパンなんてオシャレなものはありませんがビールで乾杯♪

 

相変わらずチキンは焦がしました

ポテサラ&ブロッコリーのツリーサラダ

スペアリブも無理やりツリーに 笑

お昼の残りのピザにクリームシチューもあるよ

どれ食べても美味しかった~~

 

 

最後ケーキを切り分けようとすると

あーそこは可哀そう、あー痛いよ痛いよとかうるさくて

激しく切りにくかったけど

まあ、ざっくりいったよフフ、ゴメンよ

 

 

 

実は、私からユウと旦那さんへのサプライズプレゼントもあるのよ!

その名も

 

 

「モリモリもりもり」

ケンカするといけないから一人1個ずつ買ってきたんだからね

 

ユウは他にも、旦那さんからプレゼントに手袋

サンタさんからも届いてたみたいだし、

そりゃ中学生になってもクリスマスは嬉しいものなのだよなあ

良いクリスマスになったと思います

 

でもねでもね、どのプレゼントが1番嬉しかったかこっそり聞いたらね

 

 

。 。 。

 

 

。 。 。

 

 

「モリモリもりもり」だって!!

(気ぃ使わせるなよ私)

 

 

メリークリスマス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

メリークリスマス!

2016年12月25日 | 日記

23日、クリスマスイブイブの金曜日

デンパークに行ってきました

もうこれがクリスマス恒例行事となりつつあります

 

 

私の大好きなデンパークは今年も最っ高にかわいかったーっ!!

 

なんでこんなにかわいいの?

 

ああもう、、、ここの専属ガーデナーを連れて帰りたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーム型の中に入ってみました

 

 

いや、、

 

 

なんで?

 

 

まるで2次元、そりゃコスプレイヤー達が写真撮影に来るはずやわねー

 

 

壁際だって本物の木を植えてます

 

   

 

 

誰も見ないような隅っこの寄せ植えだってこんなに美しい

ああ、、

 

 

暗くなりライトアップが始まりました

気温は8度あり、そんなに寒くは感じません

 

 

この木はメチャクチャ大きいんだけど、写真に撮ると

なーんか白菜感が出て迫力が欠けるんだよな

 

 

 

ウンチョコチョコチョコピーっ

ひたすら写真撮りまくり

珍しくコンタクトだったユウの写真も結構撮ってみました!

 

ちょっと毎年ゆってるかもだけど

とにかくここの花の植え方は最高にセンスがイイ!

完全にプロの仕上がりなのよ

しかも絶対的に花にお金をかけてる

はっきしゆってイルミネーションもあるし、クリスマスっぽい飾りなんかで

お花はただ単調に植えていくってだけでも充分ごまかせるのに

ここは装飾に花が負けてない

全てがこの花たちを活かすため、花の衣装でしかないところが

ホントにあっぱれとしか言いようがないんです

 

 

で、今年は初めて見る花火のショーがあって

さすがにこれは期待してなかったんですが

めっ、、、

 

 

、、、

 

 

、、、

 

 

ちゃくちゃキレイだったーーー!!!

もうね近すぎて首を90度上に向けないと見れない位

大音量のクリスマスソングに合わせた花火は

パステルカラーだったり、激しかったりとにかくセンスのよいかわいさで

もう、、、ホントぶれないデンパークが好き

 

 

 

ユウ 「ママの隣の人めっちゃうるさくなかった?

ギャーとかヒャーとか相当大声で叫んでたよね、興奮しすぎだって 笑」

 

 

 

私 「うん、それ私だけど?」

 

 

 

ユウ 「・・・」

 

 

 

クリスマス一色、素敵な夜でした

でも岐阜に帰ってきたら激しい雨でね、

洗濯ものはずぶ濡れだったさー

そんなこと気にしないさー

 

 

 

 

コメント