ふくはなといっしょ

フレブルふくはなとのナチュラル生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ←ポチッと押してね~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

学ぶこと。

2015年10月30日 | まじめな話

散歩の途中、

天気のいい日にはいつも外で日向ぼっこしてる白髪のおじいさんがいてね、

会うたびに一言二言声をかけてくれるんですが

 

その日は、そのおじいさんの前を

そろばんバッグを持った小学校低学年くらいの男の子が横切って

あいさつをかわしてたんだけど

 

 

「学校おわってからまた勉強するんか」

 

 

 

 

 

 

「勉強したらあかんっ!!」

 

 

 

 

っておじいさんが子供に声かけたもんだから私笑っちゃって。

こんな風にゆってくれる人っていないよなあって

私もおじいさん派で、学校で6時間も勉強したのにまだ勉強するの?

毎日の多少の宿題はいいとしても、週末にまで宿題ださないでよ!って。

お休みの日は、体を休ませたり遊ぶためにあるんだもの

 

今は自主学習がとても重要視されているようだけど、

学校の授業だけで、クラスの大半が理解していないようなら

そのカリキュラム自体に問題があるのだし、

自分の子だけがついていけてないようなら、そこで初めて自主学習が必要となるわけで

最初から自主学習ありきなら本末転倒な気がしてならないのです

私は娘の勉強に手出ししていないのだけど

もし「ん?」って少しでも思うようなことがあったら必ず聞いてねとだけは

1年生の時から声をかけ続けていました

なので1年に1回あるかないか位のペースで、娘が理解しきれてなかった問題を

一緒に解いたりしています

 

 

去年、学校の先生とお話しさせて頂いている時に

あまりに「ここを頑張ってください、これを頑張ってください」

とゆわれるもんだから

 

 

「娘のテストの成績を見てる限り、授業はほぼ理解していると思うんです。

出された宿題はこなし、確かに家で机に向かっている時間は10分~30分くらいだし、

週末にいたっては勉強してる姿を見たことがありませんが

でもそれで授業についていけているという事は

授業中しっかり先生の話を聞いているという事で、

それって頑張っている事にならないのですか?

家で毎日1時間も2時間も勉強する子だけが頑張っている事になるんですか?

高学年にもなってまだ親が子供の宿題に目を通し、口を出す

そんな親さんの子供と比べて、うちの娘の成績は劣っているのですか?

私は娘が頑張ってるなあと思ってるから、これ以上まだ頑張れなんて言えないんです」

 

 

もちろん先生がきちんと分かりやすく教えてくださっているからこその成績だし

頑張っていないから頑張れとゆう意味じゃない事も分かっていましたが

人が寝てるうちに働け、人が休んでる時に稼げ、まだ上へ、もっと上への

まるで今の日本社会の縮図のように思えてきて妙に苛立ってしまい

こんな失礼な口の利き方をしてしまいました

 

人より稼げる仕事につくというだけのために

小学生のうちから遊ぶ時間削って勉強したり、

朝早くから夜中まで働いて、ブランド品身に着けて海外旅行行ってる人見ても

私は全然うらやましくありません

人の倍働いたって、体が動かなくなってしまってはお金なんてなんの意味ももちません

どうしたら人より稼げる職業につけれるかより

どうしたら今、自分が持っているものだけで幸せに暮らせるかが大事で。

うちの旦那さんなんか朝は9時過ぎに私にせかされて仕事に行き、昼間も帰ってきて

夜は5時前にかえってきます(おとといは4時前でした、、、、おい)

休日はしっかり休み、たまに平日まで休んでいる

この人はお金中心で生きてないから幸せなんだろうなきっと、って思います

私はしんどいけどね 笑

私も自分の仕事で稼いでやろうなんて気はさらさらないから

お金はないけど、ストレスもないです

 

 

私がもし用事なんかでウチに帰るのが遅くなってしまった時

学校の宿題をきっちりこなしている子より、

洗濯物を取り込み、簡単でいいから家族のご飯を用意できる子の方がいいなと思う

それで「宿題やる時間なくなっちゃったじゃん」なんてゆわれたら

きっと大笑いしちゃうよ。

 

 

日本の義務教育は生きるに必要な知識を完璧に教えてくれる

世界有数のすばらしい教育機関だと思います

だから小中学校の勉強はきちんと理解して学んでほしいです

勉強する事がダメとか嫌とかじゃなくて、

勉強に使う時間が働く時間が、それ以上に大切なものまで削ってしまう事が嫌なのです

私個人的な意見で気分悪くされた方がいたらごめんなさい

私の考えは「甘い」のかもしれないし「古い」のかもしれません

 

 

 

 

 

コメント

ふくちゃん改め

2015年10月28日 | 犬ばなし

ニュートラル大佐

 

 

 

 

 

 

リラックスにも

 

 

 

 

 

 

程がある!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

秋色クックオフ

2015年10月26日 | アウトドア

秋晴れお天気に包まれた先週末

関ケ原グリーンウッドにてクックオフ会に参加してきました

ここのキャンプ場は山に囲まれてて始終寒いイメージでしたが

今回は10月も末だとゆうのに昼間は全然半袖でOKな位の陽気な気温でした

 

 

 ハロウィンも近いって事で

デビーっルふくちゃん

くくくっ、いい顔してくれるねー

 

 

デビーっルはなちゃん

ツノか耳かわかんないけど かわいいっ!かわいすぎる!

 

今回のうちのダッチお料理は「リエット」です

 

リエットだけだとやることがないのでバジルパンを焼く予定でしたが

前日にふと、この時期ならカボチャパンでしょと思い立ち

 

なんともカボチャなリエットに仕上げました

作ってるときは何も思わなかったけど

ウチに帰って写真見ると、口から何出てんの?的な結構なグロさ加減で少しウケました。

ま、ハロウィンやからよしかな

 

(ホントは子供たち用のデビールカチューシャだったんだけど、

絶対ヤダーってしてくれなかったの、、かわいいのにねえ)

 

しかも今回このお料理で

「お気に入り大賞」まで頂いてしまいましたー

もちろん味がいいのは分かってたけど(自分でゆう)

あまり手間がかかってないし、

皆さん2品3品出す中、ウチはこの1品しか出してなかったので恐縮でしたが

ありがたく、この男前なエプロンを頂戴いたしました

 

 最後、閉会式では恒例のジャンケン大会だけではなくビンゴ大会までありました

ユウはビンゴが揃い景品をもらったのに浮かない顔

 

「なんか全然いらんもの当たっちゃった・・・」

 

こらこらユウ、ダメよ。

人さまから頂いたものにケチつけるなんて絶対しちゃダメな事。

欲しかったのにあたらなかった子だっているんだよ

何だったの?見せてごらん

 

 

 

。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

。 。 。

 

 

 

 

っっっ!!!

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

何も言わないで私何も言わないで私

 

 

そ、そ、そうだわウチのフクハナはね

小さい時にね、プラスチックをかじるのが好きでね

ユウのおもちゃを引っ張り出してはよくかじってたの

 

ほら、おハナちゃん おもちゃどーぞ

 

あっ

 

ほらほら

 

 

おふーくちゃん おもちゃどーぞ

 

遠慮せんと

 

あっ

見る位はしてくれたっていいのに・・・

 

あ、このオモチャはおまけで

ハッピーな感じのグラスも一緒に頂きました、あしからず。

 

 

 

 

 

こっちもおまけ : キャンプーの時、いざ使おうとするとランタンが壊れたり

ライトの電池が切れたり、ウチに忘れてきたりで毎度照明が少なく暗いウチのサイト

今回も例外なく暗いタープの下でしたが、

旦那さんが1つのライトを渡してくれました

「これテントの中で使いな。今回は確認してあるから点くよ」

ああ、テントに入った時真っ暗じゃないのね、ありがとう!

 

前夜祭が始まりまだまだ盛り上がってる宴の最中、

お腹いっぱいの私は一人いそいそとテントへ入ります

「ふふふライトライト~!本でも読もっかな~」

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

灯りは5秒とたたないうちに静かに消えました。。。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

万人受けするかわいさじゃないのよ

2015年10月22日 | 犬ばなし

セクシー番長

 

 

 

 

ニュートラル大佐

 

 

 

多肉先生

 

 

 

ウチのトリオです。

 

 

 

コメント

バイクで。

2015年10月20日 | 日記

先週月曜日の祝日にバイクでお出かけしてきました

ユウはお友達と出かけてしまったので旦那さんと私で

ドライブがてら板取までお蕎麦を食べに行ってきました

 

 

 

家を出てから1時間半

連れてってもらったお蕎麦屋さんは私は初めてのところで

ご家族でやられてる、小さくて雰囲気のある手打ちそば屋さんでした

少し肌寒かったけれどせっかくなので川を眺めながら

外で頂くことにしました

私たちが着いたのはちょうど営業時間が始まったときで

他にお客さんはいませんでしたが、

しばらくすると県外ナンバーの車が続々現れてて、結構有名な所なのかしら

 

注文したのは「ざるそば定食」

 

お蕎麦はいつもザル蕎麦派デス

一口食べた時、ん?硬いかな?と思うほどしっかりした歯ごたえが

食べてるうちにクセになり、お蕎麦の香りといい、魚も炊き込みごはんも小鉢も

どれをとっておいしく大満足!

スゴいよね、ひとつも油を使ってないのにこんなに満たされるんだから。

見習わなくちゃと真剣に思いました

いつも外食の後は胃がもたれるのに、この日は大丈夫でした~

 

 

 

そのあとはジャガイモドーナツを食べがてらお茶したり

(でも私が作るジャガイモドーナツのがおいしいと思った)

 

パワースポット寄って

川辺を散策したり、お土産屋さんのぞいたりしてのんびり帰ってきました

 

 

 

そして次の日、火曜は仕事に行った旦那さんですが

水、木、金と自衛隊の観艦式の出かけ、土日は用事があると大阪へ。

今週ふつうに仕事に行く姿に感動すらおぼえる私でした

 

 

 ちなみに大阪は何の用事だったの?と聞く私にかえってきた返事は

 

「えっとね、通天閣見て、グランド花月で吉本新喜劇見てね

次の日は京都のツーリングチームと走ってから帰ってきたよ」

 

 ・・・

 

・・・

 

・・・

 

それはきっと「用事がある」ではなく「遊びに行く」が正しいよね

 

 

 

コメント