ふくはなといっしょ

フレブルふくはなとのナチュラル生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ←ポチッと押してね~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アーティストゆう

2011年06月30日 | ゆう話

我が家の芸術家のゆう

次々と作品を世におくりだす天才アーティスト

コレは「リボンちゃん

かわユスね~

女の子っぽいね~

続きまして

「チイちゃん

 

う~ん スバラシイ!!

センスがちがうわっ

そして なにげに鉛筆立てを見てみても

ホラこの通り

・・・?

なんやねん

なんでやねん

ちなみに ふくちゃんまで・・・

・・・

きっと本当の天才って理解されにくいものなのよね

そしてアーティスト

今日も作品作りの合間をぬって

学校の宿題に精を出す(逆であってほしい・・・)

 

 

 

コメント (2)

いのち

2011年06月29日 | まじめな話

昨日お隣の奥さんに3人目の赤ちゃんが生まれたので見せてもらった

お母さんの腕の中で安心しきっている小さな赤ちゃんは

スゴクすっごくかわいかった

「しあわせ」という言葉にもし形があるとしたら

ただただまっすぐにお母さんを信頼するこんな赤ちゃんかな

なんて思ってしまったほど・・・

幸せのおすそ分けを頂いた

 

そして今日ほんわか気分で仕事に行くと

職場の先輩が言った

「お母さんが癌で余命3か月なの」

先輩のトコは母一人子一人

毎日のようにお母さんの話題はでるので

会ったこ事ないのに知ってる人みたいな気がしてた

検査入院で先週から病院に入ってたのは聞いてたけど

食欲ありすぎワガママ言い放題で・・・なんて

病気とは無縁の人だよ~なんて笑ってたのが

スゴク前の話に感じた

癌とは別に腸閉塞もあり

腸閉塞の手術が今週あるらしい

あんなに食べる事が大好きだった人が

一週間 検査と手術の関係で絶食だと聞いた

どんなにツライだろう

そのお母さんは75歳

年とはいえ それなりの覚悟はつね日頃もっていたとしても

いざ自分の親の余命を聞いて、イロイロ考えたであろう先輩の

「暗いハナシでごめんね~」なんて笑った姿がかえって痛々しかった

 

親孝行なんてどんだけしたって満足しきれるもんじゃないかもしれないけど

・・・私にはできてるかな

今 自分にできるコトをしたい・・・

素直にそう思った

親から無条件にもらった愛を

親に・・・

子供に・・・旦那さんに・・・

そして自分の周りの人に・・・

無条件に、無償の愛を。

 

腸閉塞の手術が終わったら お見舞いに行こうかな

少し食べれるようになってるとイイな

週刊誌なんて読むかな お花は好きかな

 

命には限りがある

後悔のない人生なんてないと思うけど

私には今できるコトがある

こんな私にでもできるコトがあるというだけでシアワセ

「あたりまえ」だと思っていたキセキ・・・

全てのキセキに、命に、 今 感謝

 

 

 

 

 

 

コメント

参観日

2011年06月28日 | ゆう話

昨日は学校の参観日

フリー参観だったのでいつ行ってもよかったんだけど

午後からの5時間目の国語の授業に・・・

ウチは学校まで遠く、大人が歩いて3~40分、自転車でも結構かかるの

炎天下の下 もう、学校着いたら暑くて暑くて

汗だくの私は教室入る。すると・・・さらに暑

扇風機が2台まわってたけど生徒にしか風があたらへんのやてっど~なのっ

もうっっ汗がとまらないんですけど~っ

子供たちも汗だくで授業うけてる

とりあえず私はゆうの姿をさがす

いたいた 背筋をピンと伸ばして先生の話を聞くゆう

大きくなったね スゴクかっこいいよ

とゆう事で、じゃ、もう帰っていいかい?・・・な~んて ハハハじょっ冗談だってば

教室入って2分、暑さに負けそうな私。すでに化粧とれてる私(帰りたい

他のお母さん方はと見てみると

意外とすずしげな顔・・・に見える

私だけなのか?こんな暑いの

とにかくタオルを顔に押し付けながら気を取り直し授業に耳をかたむけなきゃ

「教科書の絵は誰が何をやってるのかな?アッツ~)

「はい。タヌキが運動会をやっています。(アツイわ~)

「他には?(まだ?)

「クマが竹ウマにのってます。」ん?タヌキの運動会じゃないの?)

「ウサギが出たり入ったりしてます。」(何やっとんねんウサギ)

「天気が青空です。」誰やねんっ)

暑さのあまり普段は仏と呼ばれている私もイライラ(呼ばれてないけど何か)

そして手を上げないゆう(ぅおいっ)

時間はなんとか過ぎ国語が終わる頃アンケートを書いて教室を後にした

 

ウチに帰りエアコンのきいた部屋で冷たい紅茶を飲みながら思った

「エアコンってすごいね・・」うそうそ(少しホント)

「子供ってエライね。文句も言わんと・・」

ゆうが帰ってきたら いっぱいほめてやろう。

キレイな姿勢だった事 友達の話しっかり聞いてた事

たくさんのお母さんたちに少し緊張してた事

毎日 元気に学校いってくれる事

学校のコトいっぱい話してくれる事

学校に行って帰ってくるだけでスゴク大変だね。疲れるね。

いつも帰ってくるなり宿題やれやのピアノやれやの言ってごめんね

この暑さのなか重いランドセルしょって40分かけて歩いて帰ってきて

2年生になったとはいえ相当しんどいはずなのに

いっつも笑顔でいっつも元気で・・

そんなスゴイこと 当たり前だと思ってたよ

ホント いつもがんばってるんだね エライね

ありがとね    ~by仏なワタシ~

 

そして また元気な声で「ただいま~」と汗だくのゆう

「ゆう今日がんばってたね(ゆうホントえらいよ)

「うん、でもママ帰るの早いわ~」

「そぉ?もっと居てほしかったの?(んもう、甘えんぼさん)

「違う違うこの図工で使った荷物もって帰ってほしかったんやて」

「あそう」

「ママおると緊張して発表もできへんし」(えっ?)

「分からんで手ぇ上げてなかったんじゃないの?」

「違うて 超簡単な問題やで分かるにきまっとるやん(そうなん?)

「アンタ分かっとたんなら手え上げや~よね」

「だってママおったもん」

「だからママがおったでかっこいいところをやねえ・・・(あっ!ダメダメほめなきゃほめなきゃ)

「ゆう、おりこうさんっ(うん、これでよし)

「???」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

カヌっちゃうよ~

2011年06月27日 | 日記

 

旦那さんの趣味で我が家にやってきたこのカヌー

それは半年前だったか

1年前だったか・・・

かれこれ長~いこと寝かされていた逸品

これまた大きく重いまっ黒な袋に入り

ゆうのオモチャ部屋を我が物顔で

占領しきってたこの子

旦那さん・・や~っとやる気になってくれたのね

 

いざ、組み立て

ヤダ・・この子・・・思いのほか・・・

デカイっ

あの大きな黒袋・・・

かなりコンパクト設計だったのね

完成して気づく

玄関から出せないコトに・・

ど~よ ど~なのよっ

だっだいじょぶだよ・・やだな~

私たち大人よぉ

リビングの窓から出せたっつ~のっ

パソコンひっくり返ったっつ~のっ

車乗せなかんっつ~のっ

車ん中キュンキュンっつ~の

お腹すくっての

夏も食欲あるっての

 

それでもナントカおさまり

昨日はゆうと旦那さん二人で琵琶湖に(私は整体の講義)

無事カヌーデビューできたようです

モーターボートが通るたび揺れるカヌー

きっと必死に漕ぐゆう

のんびりおにぎり食う二人

想像すると・・・ウケる

そして

一人デビューしてない私は

組み立てと車への運びとガレージへの収納で

全っ身 筋肉痛・・・っておいっ

 

 

 

 

コメント (1)

あっつぅ

2011年06月23日 | 犬ばなし

めっちゃアツいっ

どエライあついて しかしコレ

コレしかして

ふくはなバテバテやんコレ

お散歩から帰ると尋常じゃないバテよう

保冷剤入れて首にまくやつつけたの

コレ

うそうそ(笑)

チョットはイイかな~

暑さに弱いフレブルたち

去年 熱中症にかかったフクちゃん。

スゴく怖かった

絶対に守らなければいけない 大切な命

夏をのりきるぞ

 

 

コメント