ふくはなといっしょ

フレブルふくはなとのナチュラル生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ←ポチッと押してね~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日は

2017年10月31日 | まじめな話

 

 

 

 

 

 

いちお

 

 

 

 

 

 

やっとく?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーハロウィン♪

 

 

 

コメント

まじめに

2017年08月24日 | まじめな話

O-157は非常に弱い菌です

 

どういった作り方されてたとか、どうしたら排除できるかとかじゃなくて。

最低でも何十食は出た中で、数人にのみ症状が出たときに

その数人の食生活ないし、腸内環境を調べるべきであって

そんな弱い菌にすら負けてしまうんじゃ

まず何よりその人の体質改善、生活改善が必要なんだと思います

 

 

 

O-157は他の菌がいっぱいあるとこじゃスグに殺されてしまう

総菜を作ってたところはあんな弱い菌が繁殖できる位キレイにしてたんじゃないの?

そもそも誰が作ったのか分からないような物を買うのは手間、時間と引き換えに

ある程度のリスクは覚悟するものなのじゃないでしょうか

 

 

O-157は大腸菌です

人にだって常在しており、有害な菌が入った時にはいち早く排除してくれます

野菜の食物繊維を分解し、ビタミン合成もしてくれます

全ての菌を排除する事などできないし、

出来たとしたら人は生きていけません

 

 

 

もうこれ以上、身の回りの物が抗菌グッズで溢れて欲しくないのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

つぶやき

2017年07月04日 | まじめな話

もし私が大きな病気にかかった時

 

 

きっと

 

 

 

超手厚い最先端医療を受けながら

家族だけでなく周りのすべての人が心配、全面協力してくれ

お金の心配などは一切なく

どころか日記を書くだけでとんでもない金額が入ってくるうえ

日本中からの励ましコメントに毎日励まされている人の

闘病ブログなんか見て

自分が励まさられることなんて1つもないだろうな

 

 

病気を持った方たちとお話しさせてもらう機会はたくさんあるけれど

心配かけるだけだからと親にも病名を言えてない方

クビにならないよう職場に病気の事は言わず働いている方

周りに話してしまえばどれほど楽なんだろうと思う

もっともっともっと苦しい環境の中

一人で抱え、励ましの言葉なんてかけてもらえなくても

それでも皆がんばって

口から出てくる言葉は家族への感謝、申し訳なさ

命のありがたみ

 

 

 

皆スゴいんだよ強くてやさしくて

若くたって年とってたって誰の命だって尊いのは同じ

 

 

 

若くてキレイな人がなくなったらそりゃ可哀そう

でも、それだけじゃないの?

ブログの時から思ってたけど

毎日毎日トップニュースになるって、、、

 

 

 

違和感しかないです

 

 

 

 

なにより

 

 

 

 

スケート選手の引退の時もそうだったけど

こうゆう事言ったら人でなしみたいな空気を作られてしまっている

それが1番異様で怖い

確実に思考を操作されている

戦時中のニッポンみたい

 

 

国民に知らせなきゃいけない法案なんかは

ニュースにすらならず

ひっそーり可決されていくのにね

あーこわ

 

 

 

 

 

あ、もちろんブログは自由だしそっちじゃなくて

情報操作の方ね、言いたかったのは。

 

コメント

2017年06月01日 | まじめな話

実家へ帰り、腰が痛いという父へ整体をしてきました

肩の外科手術を終え退院したばかりの父はパジャマ姿のまま

また少し瘦せたように感じます

 

普段から施術中は

体の体形、硬さはもちろん、ニオイ、耳、皮膚の状態、色、体温、冷えている場所

張っているいる場所、寝た時の歪み、足の裏の固さ、髪の毛、白髪のできる場所

あらゆる箇所をチェックさせてもらっています

本人が話す食生活の内容だけじゃなく

体に現れている症状からも

動物性食品の取り過ぎなのか、砂糖、果物などの物の取り過ぎなのか

取り入れるタンパク質の質が悪いのか、食べすぎなのか

今、体は陽性なのか陰性なのか判断し

あまりに目につく事があればそのことについて話させてもらいます

このところ毎晩足がつると父は言います

外科手術による血液の酸化によって血液の濃度が増し

血液循環がスムーズに行われていないことの現れ

さらに神経に作用する物質、鎮痛剤を体内に取り込むことにより

血管の収縮、それによる冷え

また肝機能の疲れ

やった方がいい事、やめた方がいい事

そりゃ言いたい事はいっぱいあったけど

まずは大手術に耐えてくれた体に感謝し、体力の回復を待つことが一番

 

 

まだ抜糸も済んでいない状態なので20分位の施術しか行いませんでしたが

施術後は顔色には赤みも帯び

随分楽になったと喜んでもらえました

その後ゆっくり話をして、一緒にお茶のんで美味しいねと笑いあって

体って強いんだね、命ってすごいねとしみじみして

私のしたかった事って病気や老いと戦おう!なんて事じゃなく

こんなふうにちょっとホッと出来る場を設けるなんだよなと改めて思いました

 

 

 

 

コメント

神聖な命

2016年12月01日 | まじめな話

鳥インフルエンザの感染が分かり、何十万羽という数の鶏が殺処分

こんなニュースを聞く度に胸がキュっと痛くなります

 

 

 

歩き回ることも許されず羽を羽ばたかせることもできないような閉鎖的な養鶏場で

遺伝子組み換え、収穫後にも農薬がかけられている毒エサをひたすら食べさせられ

抗生剤、ワクチンで完全薬漬けにされたら

そりゃ病気にだってなるよ

あげくなるべくしてなった病気になり殺されてしまう

まるでダメになった部品を取り換えるように簡単に。

あまりのムゴさに傲慢さに涙が出てきます

 

 

 

私たちは動物を殺し命を頂いて生きています

生きるのに必要な分を頂き生かしてもらっています

せめてその動物たちが生きているうちは

本来の生き方に近い生活をしてほしいと心から思います

でもどんなに思っても願っても

結局スーパーで1パック200円足らずの安い卵を買っていたら

そういう飼育の仕方に賛同するのと同じなんです

私たち消費者は態度で示さないといけないのです

自分が子供が口にするものがどういうものなのか知らなくちゃダメなんです

 

 

 

 

私は卵もお肉も乳製品も

なるべく飼育方法に納得できる業者さんから購入しています

 

 

 

自分の責任を棚に上げ

いけしゃあしゃあと批判だけはする自己愛主義者になりたくないからです

食べ物に感謝すること

それに比べたら栄養学?栄養素?食べる順番?

どーだっていい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント