マラソン日記~あきらめない夢は終わらない~

☆夢を終わらせない女子ランナーのマラソン人生を綴った日記です☆

第4回さいたま国際マラソン完走記 その1

2018年12月10日 14時45分01秒 | マラソン大会完走記やエントリー、雑記など
2018年12月9日(日)第4回さいたま国際マラソンの一般フルマラソンの部に出走。
無事完走しました!

フィニッシュタイムは1つ前の記事にアップしたように、3時間27分12秒でした。

目標(3時間40分)を大幅にクリア!
10年ぶりに自己ベスト更新!
サブ3.5達成!

こんな事ってある?
もう本当に自分が一番ビックリしています。未だに信じられないです。
この出来事は本当に自分に起きた出来事なんだろうか、みたいなフワフワした気持ちです。

正直レースがあっという間過ぎで、何をどのように日記に書いたらいいのか頭の中が真っ白です(こんなの初めて)。

でも、書きたい。自分の日記を、完走記を!!


それでは【第4回さいたま国際マラソン完走記】を綴っていきます。


************


会場であるさいたまスーパーアリーナのオープンは7:30。
7:30に手荷物検査が始まります。

昨年8kmの部に参加している私。
昨年は入り口ではそんなに混雑せずスムーズに入場できましたが、今年はフルという事で少し早めに行きました。

7:20頃開場前に着いたら、手荷物検査に並んでいるすごい人、人、人!
あら~、これは入場できるまでに時間がかかりそう~。でも待つしかない。

7:30過ぎて少しずつ列が動いて、私が入場できたのは7:40過ぎでした。

ここから着替え、トイレ、荷物預け、スタート整列エリアのゲートオープン並び、など去年体験しているのでサクサクと準備を進めていきました。

スタート整列エリアのゲートオープン並び、とは何かというと、スタートエリアに向かう扉が開くのを待つのを並ぶ事です。
ここで並んでおくと、自分のブロックの前方に着けます。

9:00に扉オープン!整列開始!

ブロックはA~Gまで7ブロックに分かれていますが、私はCブロックです。
(ちなみに、エントリー時の自分のフィニッシュタイム予想は3時間39分59秒と入力したと思います)

扉からCブロックはすぐなので、最前列に並ぶ事が出来ました。
これでスタートロスを少しでも短く出来たらいいな~。

整列したはいいけど、ここから40分待つんですよね。ま、当然です。
寒かったけど、マスクにレインコートを着ていたし、両手にカイロを持っていましたので辛くなかったです。

今日のウエアは「寒さ&風対策用」の右のウエアにしました。
多分Cブロックに並んでいるランナーでもかなりの厚着だったのでは。



【9:40号砲!】
いよいよスタート時刻になりました。

スタートラインが何処かよく分からなくて、フィニッシュゲートで自分の時計をスタートさせてしまいました。
そのフィニッシュゲートの少し先がスタートラインだったみたい。
あれ?なんか変だな?と思ったけど修正出来ず、自分のスタートロスが何分だったのかはっきりと分かりませんでした。

多分ロスは2~3分くらいだと思う。よし、これくらいで良かった。

さあ、自分のレースが始まるよ!Go~!Go~!



【1~10km】
走り始めから走路混雑によってイライラする事はなく自分のペースでいけました。
人が多い時はいつも一番左側を走るようにしています。
自分がこれがウロウロしなくても自分とペースが合わない人をスムーズに抜ける方法だと思っています。

LAP1を取った時、ガーミンがバイブで教えてくれました。
コース上の1km表示のかなり手前。
あ~、やっぱりスタートラインを超える前に計測をスタートしてしまったからだ!
こんなにズレているのは嫌だな、何処かで距離表示と合わせようかな?と思い、5km地点通過時にラップを取る事にしました。

ところで、入りの1km4分代だったけど?!
ちょっと速くない?
でもきつくはない。
何かしばらくはこのままいけそうな気がする。
後半崩れるのは怖いけど、予定を変更して貯金戦法にする?

1km過ぎて早くも今日の作戦を変えてしまった。

浦和駒場スタジアム前までは昨年走った道。
8kmより先は未知の世界。
(コースを試走に行く計画を立てていたのですが、予定していた日に体調が悪くて実行出来なかったのです)
さあ、どんな景色、どんな坂道が待っているのかな?

10km通過する時、公式の時計を見たら51分代に見えた。
あれ?
スタートロスが2~3分あったのに?
今日の私、速いな~。

(手元のガーミンで計測したLAPです)
LAP1 4:54
LAP2 5:00
LAP3 4:59
LAP4 4:51
LAP5 4:54
LAP6 0:51(コース5km地点でラップを取りました)
LAP7 4:48
LAP8 4:49
LAP9 4:48
LAP10 4:50
LAP11 4:50(累計 49:32)



【11~ハーフ】
予定では1km5:10ペースだったのに、ここまでは5:00切れているラップが多かった感じ。
なので、いちいち時計を見ませんでした。

練習ではこのペースで走りたい!というペースで走れていない事が手元のガーミンで判明すると、その1km毎に焦り、苦しんだものです。

ところが今日はどうだろう。
とても楽に目標より速いペースで走れている。
時計を見て苦しむのは、落ちてきてからにしよう!
そう思って、自分で勢いが維持できていると思う間は手元のガーミンとせっかく作ったリストバンドのペース表を見ないで進むことにしました。

15km過ぎて、初めてお目にかかる埼玉スタジアム2002の折り返しを過ぎ、、、
なんか、今日の走りイイな!と思いました。
この太ももが軽く速く動く感じ。
超気持ちイイ。
後半になってもこの太ももの動かし方を変えずにいきたい。

20kmが近付いているのに落ちる気配がない。
っていうかもう20km?!
さっきスタートしたのに?
足はさっきスタートしたばかりのようにまだまだ元気だけど?

そうだ、後半落ちてきたとしても「自分はさっきスタートしたばかりだ、まだまだ元気!」と思い込む事にしよう、と決めました。

中間地点の公式時計が1時間45分代に見えました。
は?
スタートロスが2~3分あったのに?

そう言えば、風はたまに冷たく吹き抜けたけど、ここまで坂道はあったっけ?という感じ。
相変わらず高低差に鈍感な私。

ここまでは快走!信じられない!嬉しい!
自然にニコニコと笑顔で走っている自分がいました。

LAP12 4:48
LAP13 4:49
LAP14 4:54
LAP15 4:45
LAP16 4:47
LAP17 4:51
LAP18 4:45
LAP19 4:54
LAP20 4:48
LAP21 4:51
LAP22 4:43(累計 1:42:28)
(自己計測のハーフ地点 1:41:39)
(ランナーズアップデートによるハーフ地点 1:45:23)

その2へ続く
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第4回さいたま国際マラソンで... | トップ | 第4回さいたま国際マラソン完... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マラソン大会完走記やエントリー、雑記など」カテゴリの最新記事