見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

親のハナシ39

2018年09月07日 | 父母の声

息子が見晴台学園中等部に入学して4か月がたちました。

小学校時代不登校だったので学園に通えるか正直とても不安でしたが、4月、5月と親の私も一緒に学園で過ごし、親子共に学園に慣れることで一人立ちデビューに成功し、今では一人で登校し、1日過ごせるまでになりました。

クラスの子たちともゲームをしたり、楽しく会話したり、少し前までは考えられないことで本当にびっくりで、とてもうれしいです。

現在は中等部は夏休みで、息子はのんびり過ごしており、2学期は一からやり直しか⁉と心配な今日この頃…。親はあせってしまいがちですが、息子のペースに合わせあせらず(できるかな⁉)がんばろうと思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 親のハナシ38 | トップ | 親のハナシ40 »
最近の画像もっと見る

父母の声」カテゴリの最新記事