見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

学園親のハナシ49

2019年08月26日 | 父母の声

小学校を不登校で過ごした娘。

親の私も出口が見つからず、このまま中学へ行っても不登校で過ごすのだろうと思っていました。

時間があれば気休めに色々な場所へ娘の居場所を探したりして最後に、この見晴台学園にたどり着きました。

2日間体験入学をして2日目に娘が明日からも毎日学園に通いたいと言っていた時には本当に驚きました。

しかも娘が体験したクラスは男子しかいなくて、、、何故なんだろうと思いましたが、本当に嬉しそうに学園での話をする娘を見て自分の居場所を見つけたのかと思います。

本人の希望で見晴台学園に入学することを決めました。

 

入学してから毎日学園に行く娘は笑顔です。

今まで何をするにも下を向いて不安を感じていた娘ですが今はそんな不安がないのが本当によく伝わります。

前へ、前へ進む娘を見ていてこの学園を選んで良かったなぁと思います。

そして先生方も本当に素晴らしい方ばかりでこの時代こんな熱い先生方がいるんだな!と感心しております。

保護者の方も、暖かい言葉をかけてくださったり勇気をいっぱい頂いております。

ありがとうございます。

これからも学園愛に包まれながら、ゆっくりでいい 毎日笑顔で成長してくれたらいいなぁと見守って行きたいです。

 

(※写真は「言語と数量 英語」の様子です。本ブログの登場人物とは関係ありません。)

----------------------------

見晴台学園

~見学・相談・体験入学は随時受付中!お気軽にお問い合わせください。~

TEL 052-354-0354

FAX 052-700-6087

MAIL gakuen@miharashidai.com

お問い合わせフォーム http://miharashidai.com/contact/


この記事についてブログを書く
« オープンスクールの受講証を... | トップ | オープンスクールをおこない... »
最近の画像もっと見る

父母の声」カテゴリの最新記事