見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

親のハナシ40

2018年09月10日 | 父母の声

 学園に通うようになって2度目の夏休み。

 1学期が終わってから毎日、合宿の準備に学園へ通う娘が、

「いったい、夏休みはいつからなの?普通、高校生はもう夏休みじゃあないの?」と。  

 学園に行くのは楽しいのだけど、もう、休みのはずでは…と疑問に思ったようです。

「夏休みだからみんなで合宿の準備ができるんだよ」と答えると納得の表情でした。

 1年生だった昨年は、気がつかなかったことも、少し余裕ができ、

考えることが出来るようになってきたように思われました。(少し、成長したかな…)

 今は、2学期が始まり、毎日、元気に通っています。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 親のハナシ39 | トップ | OBの皆さまへ まつり準備日... »
最近の画像もっと見る

父母の声」カテゴリの最新記事