メラニー日記

ゴールデンレトリバー・メラニーと面白好き・いたずら好きおかあさんの日々のくらし

6回目

2018-02-13 22:22:27 | おかあさん
春らしいお花を持って 息子のもとへ。










6回目の2月13日です。





毎年 この日だけは 霊園に入れないメラニーとアーヤも一緒に出かけます。










去年の今頃は 卒業ができるかどうかと やきもきしていた時期ですが、





 





それから1年過ぎて 何もやきもきすることがなく、





どうしてもやらなきゃいけないようなこともなく、





「これでいいのか、よくないぞ」という気持ちが続いています。





 





息子が成長する過程で いろいろな事を教えてきたつもりだったわたしが、





今振り返ると 息子から多くのことを教わったように思います。










いつの間にか わたしより多くのことを知っていて、





「それは違うよ、おかあさん」と言われるようになっていました。










今も言って欲しいんだけど、我慢します。





今度会う時までね。





こんなことを ふと考えてしまう今日だけど、お友達が来てくれて いっぱい笑えてよかった。





そして おかあさんが こんなことを考えていようがいまいが、関係のないアーヤも楽しくてよかった。





お供えした苺に 興味津々だったアーヤ。









クンクンする度に「アーヤ だめよ!」と注意されていました。





2階の掃除をして リビングに戻ると なんだか妙な感じのアーヤ発見。










口の周りをペロペロしているし、なんかおかしいよね~と苺を見てみると、










減っていた





昨日から ずっと気にかけていたのを ついに実行したようです。





おねえちゃんに怒られて 一応神妙な顔をしていたけれど、










存在に気づかず、食べることもできなかったメラニーは 残念そう。











みんな ありがとう、今日も笑顔でいられました










『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も 一応 | トップ | アーヤ レッスン9回目 »
最近の画像もっと見る

おかあさん」カテゴリの最新記事