自然、世の中、の不思議

この世の中には、人間に理解不能な事がとても多い、そんな事に興味を持って生活しています、一年に一度はアジアを歩き。

初めて見る

2019年06月08日 | Weblog

 

 

 

 

 

叔父の家の玄関先で休んでいると、

見たことのない虫がいた!

 

動きが早くて 撮影が難しかった!

 

 

もしかして 新種か?

 

叔父も見たことがないと言う。

 

 

やまぼうしさんなら知っているかもしれない。

 

 

 

 

 

 

金曜日の昼は

いつの間にか パンの日になっている。

 

 

移動販売のパン屋さんが

毎週金曜日の9時20分頃

家に来るからね!

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ボランティア送迎 | トップ | 昨夜の八日会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アカスジキンカメムシ?の幼虫 (やまぼうし)
2019-06-08 09:38:19
生兵法の知ったかぶりで赤恥のかきっぱなしの私ですが、写真の虫をウェブサイトで探してみました。
「カメムシ幼虫図鑑」によく似たカメムシの写真がありました。アカスジキンカメムシの幼虫です。
別のウエブサイトには、アカスジキンカメムシは「大変美しいカメムシ。成虫は緑色の体色に赤い帯模様が綺麗で、日本で最も美しいカメムシの一つである。幼虫は本種の体色とは全く異なり、別種のようで、金属光沢の黒っぽい銅色で、真っ白な模様がある。」とありました。
私も、私にとっての新種を見つけて喜ぶことがしょっちゅうあります。
やまぼうしさん (mienaihosi)
2019-06-08 10:09:41

早速のコメントありがとうございます。

むちゃぶりのような書き方ですみません。

丁寧な説明でよくわかりました。

カメムシの仲間かと思い 臭いをかいでみましたが、
何も臭いませんでした。

成虫になると臭うかも知れませんね!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事