自然、世の中、の不思議

この世の中には、人間に理解不能な事がとても多い、そんな事に興味を持って生活しています、一年に一度はアジアを歩き。

こしあぶら

2019年06月14日 | Weblog

 

 

 

 

今仕事をしているところに

こしあぶらの木があり、

少し邪魔になっている。

 

払った枝を 家に持ち帰り、

水に入れてある。

 

これで根が伸びてきてくれれば

挿し木をして、増やすことが出来る。

 

 

 

直接土に挿したのもあり、

まだ葉が元気でいる。

 

 

 

この枝が 一本でも根が付いてくれればいいのにな。

 

 

 

 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« まさかの | トップ | 通販の »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私の勘違い? (yukiusagi)
2019-06-14 07:44:35
mienaihosiさん お早う御座います。

山菜のコシアブラですか?
なんだか木が違うように思うのですが・・
私の勘違いだったらごめんなさい。

ちょっと確認をして見てね。
いつも有難う御座います。
葉が開いているからかな? (mienaihosi)
2019-06-14 15:08:07

山菜のこしあぶらとして食べていた木です。

一番芽だけを採り、それ以上採ると枯れる原因になるので、
枝がたくさんになっています。

その枝をもらってきました。

おはようございます。 (案山子)
2019-06-15 09:51:31
素人ですが、花の挿し木の場合、根っこがまだない状態なので、葉っぱが多いと、水分が出るばかりで持ちこたえられません。根っこを出すための光合成ができる程度(葉っぱが、2、3枚)のほうが、挿し木にはいいのかと思います。
案山子さん (mienaihosi)
2019-06-15 22:06:12

ありがとうございます。

5~6本あり、指摘のように 小枝を落として、

その小枝もすべて、挿し木にしようと思っています。

旨く行っても行かなくても、

自然を相手にすることは、楽しいです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事