緑の館絵画を楽しむ会 (医療・介護の現場に癒しの絵画展示)

ようこそ!
緑の館絵画の世界
ようこそ!
緑の館創造の世界
ようこそ!
緑の館仙台 絵画展示室

敬老の喜びを語る No.320

2021年12月22日 | 仙台敬老奉仕会

 NPO法人仙台敬老奉仕会事務室 吉永馨先生

 ボランティアをしている先輩から若いと褒められて嬉しい気持ちになった。

 そんな折、93歳の吉永馨先生も80歳を越えてボランティアをされている人を優しく激励された。

 吉永馨先生は、皆さんからお若いですねと言われるのが一番嬉しいと話された。

 敬老の精神とは、周りの人に感謝をしながら互いの長寿を心から喜び合う事なのかも知れません。

 

「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです。


この記事についてブログを書く
« 新しい脳内ネットワークの形... | トップ | 普遍的な喜びと驚異 No.321 »
最新の画像もっと見る

仙台敬老奉仕会」カテゴリの最新記事