緑の館絵画を楽しむ会 (医療・介護の現場に癒しの絵画展示)

ようこそ!
緑の館絵画の世界
ようこそ!
緑の館創造の世界
ようこそ!
緑の館仙台 絵画展示室



第14回・絵画と癒しのピアノコンサート (感謝と感動のソナタ) No.282

2020年11月24日 | 緑の館仙台・絵画展示室

 

 第14回・絵画と癒しのピアノコンサートが緑の館仙台絵画展示室で開催された。

 

浅野純子Part2

 

音楽・芸術の持つ偉大な力

とのふれあい

 

ショパン ノクターンより 

作品9-1 作9-2

 

ベートーヴェン 

ピアノソナタ 作品110

 

 2020年はベートーヴェン生誕250周年になる。

 

 時代を越えた感謝と感動の喜びがピアノと絵画のマッチングによって緑の館仙台絵画展示室で生まれた。

 

 ベートーヴェンのピアノソナタを聴いていると絵画の中に音色が次々と溶け込んでいった。

 

 更に、演奏を聴き入っているとベートーヴェンが荘厳な賛美を表明する楽曲を完成させるために幾多の試練を乗り越えてきた事が伺える。

 

 絵画とピアノがもたらす癒しの空間に創造の歓喜を観ずる。

 

 

 「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです

この記事についてブログを書く
« 創造の価値 (落葉と再生への... | トップ | 最後の一葉が風に舞う  No.283 »
最新の画像もっと見る

緑の館仙台・絵画展示室」カテゴリの最新記事