緑の館絵画を楽しむ会 (医療・介護の現場に癒しの絵画の展示)

ようこそ!
緑の館絵画の世界
ようこそ!
緑の館創造の世界
ようこそ!
緑の館仙台 絵画展示室



蘇るピアノによる新たな展開 No.216

2018年10月01日 | 絵画と音楽の世界

 

 心のこもったレッスン(緑の館絵画展示室)

 ピアニスト浅野純子さんが幼かった頃に使用していたピアノが愛弟子のピアニスト千田 陽子さんの演奏によって蘇りました。

 

千田 陽子さんの緑の館絵画展示室での「希望のコンサート」は、シューマン:謝肉祭 作品9他が演奏され圧巻でした。

 

これまで千田 陽子さんを応援してきたご両親・学校の先生や仲間が演奏を聴き入っていました。


千田 陽子さんのピアノリサイタルは2018年10月28日(日)Yamha SENDAI Salonで14時より開演されます。

入場料は当日2、500円税込みとのことです。

 

また、浅野純子さんの指導を受けている安斎 夏未さんも福島から、お母さんと共に駆けつけて来ました。

 

安斎 夏未さんは、千田 陽子さんの希望のピアノコンサートが終わった後に演奏をしました。

 

堂々とした素晴らしいピアノ演奏でした。

 

このように、愛弟子が次々と育っていって「希望の星」になっていくのです。

 

緑の館絵画展示室の異才の絵画も「希望の星たち」のピアノ演奏を聴き入って喜んでいるように思いました。

 

 

 ピアニスト 千田 陽子さんのピアノコンサート

 

 

 福島の安斎 夏未さんの演奏

 

 緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。 


希望のピアノコンサート No.215

2018年09月23日 | 絵画と音楽の世界

 

ピアノスト 浅野 純子さん

 こだわりが強過ぎると心のバランスが大きく傾いてしまいます。

人生はこだわりの連続です。

心が重くなったり軽くなったりするのは、どうしてでしょう。

バランスが取れないと不安になり不安定な状況が継続してしまい苦しくなってきます。

心のバランスが取れてくると安心して行動が出来るようになってきます。

できないことができるようになると嬉しくなります。

できることができなくなると悲しくなります。

喜怒哀楽そのものが人生です。

心のバランスが取れてくると新たな希望が生まれてきます。

「第5回・目からウロコの講演と癒しのコンサート」を終えて、新たな「希望」が生まれてきました。

2018年9月30日(日)午後2時 「千田 陽子 希望のピアノコンサート」を開演します。

会場は「緑の館仙台絵画展示室」です。

入場料は「無料」です。

ピアニスト浅野 純子さんが応援している教え子がピアニスト千田 陽子さんです。

ピアニスト浅野 純子さんが幼い頃に練習していたピアノで愛弟子が羽ばたいていくのです。

愛弟子による「感謝と感動のコンサート」です。

「千田 陽子 希望のピアノコンサート」へご参加頂ければ幸いです。

 

愛弟子 ピアニスト 千田 陽子さん 

緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。 


蘇るピアノによって No.213

2018年08月26日 | 絵画と音楽の世界

 

ピアニスト 浅野純子さん (緑の館絵画展示室)

  ピアニストの浅野純子さんが幼い頃に練習してきたピアノが緑の館絵画展示室で蘇りました。

浅野純子さんと浅野繁さんの演奏は心に染み渡り圧巻でした。

目からウロコの講演会の流れとピアノ演奏会の流れが、事前に打ち合わせをしなくてもピッタリと調和がとれていました。

目からウロコの講演会と演奏会の受付を第1回から継続して浅野純子さんのお弟子さんの千田陽子さんに手伝って頂いています。

千田陽子さんのピアノリサイタルが20181028()にヤマハミュージック仙台店で14時より開演されます。

詳しくは、月刊誌りらく9月号のインフォメーションに掲載されています。

千田陽子さんがプロとして益々、活躍される事を願って応援をさせて頂きます。

また、浅野繁&浅野純子さんのジョイントコンサートが201892()にヤマハミュージック仙台店6階で15時より開演されます。

~J.S.バッハ&ベートーヴェン,シューベルトへのオマージュ~

素晴らしいピアノ演奏会になると思います。

2018922()に開催する「第5回・目からウロコの講演」からは、心の法則の第2章【愛】に入ります。

【浅野純子さんのピアノ演奏】

~マリア・ジョアン・ピリスへの憧れ~

ショパン ノクターンより

共に、お楽しみ頂ければ幸いです

ピアニスト 浅野 繁さん(緑の館絵画展示室)

緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。


絵画と音楽による 「 感動と感謝の集い」のお知らせ No.209

2018年07月14日 | 絵画と音楽の世界

 

 

 月刊誌りらく7月号のインフォーメーションに第3回・目からウロコ講演&癒しのコンサートの案内を載せて頂きました。

 

目からウロコの講演とピアニスト浅野純子さんの癒しのピアノ演奏で【感謝と感動】を参加者にお伝えできれば幸いです。

 


絵画と音楽による「感動と感謝の集い」 No.208

2018年06月24日 | 絵画と音楽の世界

 

   第2回・目からウロコの講演&癒しのピアノコンサートが緑の館仙台絵画展示室で開催しました。

今回は、「人・もの・金・命の大切さ」のテーマの中の「守る」を可視化して講演をしました。

講演を終えてから、セラピードッグが病院や介護施設で活躍している映像を視聴して頂きました。

第2部は、セラピードッグを支援している館ムジカの浅野純子さんのピアノ演奏で、自由に羽ばたく鳥のようで圧巻でした。

ラストの曲は、オードリー・ヘップバーンの映画が彷彿する「ムーンリバー」の曲で心に染み渡りました。

私は、毎日、目にする一枚、一枚の絵画と気ままな談話をして楽しんでいます。

緑の館絵画は、じっと観ていると語りかけてくれています。

浅野純子さんもピアノ演奏しながら絵画の中に溶け込んでいるようでした。

第3回・目からウロコの講演のテーマは、「天の蔵」になります。

次回の講演は、月刊誌りらく4月号の「顔語り」に触れられていた「天の蔵」に徳を積むことの真意をお伝えします。

次回のピアノ演奏は、浅野純子さんが敬愛するマリア・ジョアン・ピリスの世界が彷彿してくる曲を選曲されるとの事です。

目からウロコの講演&癒しのコンサートは、広義の社会奉仕活動の一環であるため参加費は無料になります。

共に癒され、楽しんで頂ければ幸いです。

 緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。  


目からウロコの講演と癒しのコンサートの幕開け No.205

2018年05月20日 | 絵画と音楽の世界

 

  館ムジカ ピアニスト浅野純子さんのオードリーの世界

  目からウロコの講演と癒しのピアノコンサートの第1回が開催されました。

1部では目からウロコの講演をしました。

心の法則大観は第8章の第10節を終えると完成しますが、まだ、道半ばです。

38年の歳月を過ぎて、やっと第7章第1節に入る事が出来ました。

心の法則大観は、心の本質を解くための金字塔としての役割を果たします。

「人・もの・金・命の大切さ」の講演は心の法則を応用・実践化したものです。

心の法則の第1章の応用・実践編の中に「幸せをつかむ法則」があります。

目からウロコの第1回講演では「幸せをつかむ法則」を可視化してお伝えしました。

2部はピアニスト浅野純子さんの癒しのピアノコンサートです。

ピアノ演奏により緑の館絵画展示室は癒しの空間に一変しました。

 館ムジカ代表のピアニスト浅野繁さんも連弾で協演されました。

ピアニスト浅野繁・純子夫妻の連弾は天から音が降ってくるようでした。

ラスト曲はオードリーヘップバーンを彷彿するムーンリバーで、まさに圧巻でした。

2018年5月6日 仙台市シルバーセンター 交流ホールで伊藤雅子さん(90歳)と近藤智子さんが親子で協演されました。

本日のコンサートに伊藤雅子さんと近藤智子さんが来られて熱心に聴き入っておられました。

伊藤雅子さんのハーモニカ演奏については、詳しくはブログNo.203(長寿を祝う親子のコンサート)に掲載しています。

緑の館仙台に展示してある子供を抱いた母親のブロンズ像もピアノ演奏で癒されているように思えるのです。

米国の彫刻家メイデイ・モーハウス氏が被災地仙台のために残したブロンズ像は東日本大震災の大津波があった事を後世の人々に伝えていくように思います。

また、亡くなった名犬チロリもセラピードッグの大切な役割を後世の人々に伝えていくように思います。

名犬チロリの記念碑は築地川銀座公園にあります。

2018年610日(日)午後2時から、浅野純子さんの仲間によるチャリティコンサートが仙台市戦災復興記念館で開催されます。

浅野純子さんのチャリティコンサートは、一般財団法人国際セラピードッグ協会の大木トオル代表が講演をされます。セラピードッグ達もコンサートの応援に東京から来てくれます。

このように、「愛と平和の願い」は民族や国境を越えて伝わっていきます。

目からウロコの講演

 ラスト曲 ムーンリバー

感動のハーモニー

ハーモニカの伊藤雅子さんを囲んで

 

 緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。 


2018年度 目からウロコの講演&癒しのピアノコンサート No.202

2018年05月01日 | 絵画と音楽の世界

 


 

目からウロコの講演

癒しのピアノコンサート

入場料 無料

予約制


第1回

5月19日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台・館ムジカ

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金・命の大切さ

心の法則

第1章

幸福

第1節~第4節

幸せをつかむ法則

講師

緑の館仙台

緑の舘絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

セラピードッグの映像

浅野純子ピアノの蘇る思い出

「サンソン・フランソワへのオマージュ」

ショパン 雨だれ 作品28-15

ノクターン 作品9-2

幻想曲興曲 作品66

ワルツ 作品64-1(子犬)

フォーレ「ドリー」より(連弾)

共演 浅野繁


第2回

6月23日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金・命の大切さ

心の法則

第1章

幸福

第5節~第6節

守る心

講師

緑の館仙台

緑の舘絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

セラピードッグの映像

浅野純子ピアノコンサート

~浅野純子ピアノの蘇る思い出~

「純粋   無邪気な心」

モーツァルト    ソナタ   k.545

ショパン    名曲集より

幻想即興曲他


第3回

7月21日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金・命の大切さ

心の法則

第1章

幸福

第7節

天の蔵

講師

緑の館仙台

緑の舘絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

セラピードッグの映像

癒しのピアノコンサート

~浅野純子ピアノの蘇る思い出~

敬愛する

「 マリア・ジョアン・ピリスとの出会い」

シューベルト   即興曲より

幻想曲(連弾)

共演    浅野繁


第4回

8月25日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金 ・命の大切さ

心の法則

第1章

幸福

第8節~第9節

命ある喜び

講師

緑の館仙台

緑の館絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

セラピードッグの映像

癒しのピアノコンサート

~浅野純子ピアノの蘇る思い出~

「祈り  音楽は神への奉仕」

バッハ 主よ人の望みの喜びよ(連弾)

共演    浅野繁

バッハ  平均律より   浅野繁

シューベルト 即興曲より   浅野純子


第5回

9月22日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金・命の大切さ

心の法則

第2章

第1節~第2節

真理への扉

講師

緑の舘仙台

緑の舘絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

セラピードッグの映像

浅野純子ピアノコンサート

~浅野純子ピアノの蘇る思い出~

「  マリア・ジョアン・ピリスへの憧れ」

ショパン   ノクターンより


第6回

10月20日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金・命の大切さ

第2章

第3節~第4節

与える心

講師

緑の館仙台

緑の舘絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

セラピードッグの映像

癒しのピアノコンサート

~浅野純子ピアノの蘇る思い出~

「ポーランドへの想い」

モシュコフスキ   ポーランド舞曲より(連弾)

共演  坂本知穂

ショパン マズルカより坂本知穂

ショパン ノクターンより浅野純子

グリーグ ノルウェー舞曲より(連弾)


第7回

11月17日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金・命の大切さ

心の法則

第2章

第5節~第6節

目からウロコの講演

奉仕の精神

講師

緑の館仙台

緑の館絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

セラピードッグの映像

癒しのピアノコンサート

~浅野純子ピアノの蘇る思い出~

♪デュオの楽しみ♪フランスへの憧れ

ドビュッシー  小組曲(連弾)

共演   浅野繁

フォーレ      ドリー(連弾)


第8回

12月22日土曜日

場所 緑の館仙台絵画展示室

主催 緑の館仙台

 

午後2時~2時40分

目からウロコの講演

人・もの・金・命の大切さ

心の法則

第2章

第7節~第8節

知恵

講師

緑の館仙台

緑の館絵画を楽しむ会

代表 鈴木和美

 

午後3時~3時50分

浅野純子クリスマスピアノコンサート

~浅野純子ピアノの蘇る思い出~

アラカルト プログラム

お楽しみに♪ 

  緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。 


目からウロコの講演&癒しのピアノコンサート  No.201

2018年04月17日 | 絵画と音楽の世界

緑の館仙台

目からウロコの講演

癒しのピアノコンサート


緑の館仙台&館ムジカ

コラボレーション

(開催日時)

519日土曜日

午後2時〜350

(開催場所)

緑の館仙台絵画展示室

仙台市青葉区中山台2-27

YSK中山台102

(主催)

緑の館仙台・館ムジカ

入場料 無料

予約制

 

午後2時〜240

目からウロコの講演

〜人 ・もの・金・命の大切さ〜

(演題)

第1章

幸福

第1節〜第4節 

幸せをつかむ法則

(講師)

 緑の館仙台 代表 鈴木和美

  

午後3時から350

セラピードッグの映像

~浅野純子 ピアノの蘇る思い出~

「サンソン・フランソワへのオマージュ」

ショパン 雨だれ 作品28-15

ノクターン 作品9-2

幻想即興曲 作品66

ワルツ 作品64-2

ワルツ 作品64-1(子犬)

フォーレ 「ドリー」より(連弾)

共演 浅野繁氏


みちのく昔話とリュートの調べ No.124

2014年10月19日 | 絵画と音楽の世界

    

【緑の館仙台展示室】

東北放送で長年(みちのく昔話)を朗読をされてきた田村文子さんと鈴木健治氏のリュート演奏が緑の館仙台の絵画展示室を癒しの空間にしました。

田村さんのマイクを使わずに語りかける声は日本の母親そのものでした。

静かに弦の音色が流れていきました。

目を閉じて聴き入ると遠い昔に戻ったような気分になります。

寄り添いの介護ボランティアを受け入れて頂いている特別養護老人ホームにて朗読・演奏ボランティアをしていくとの事です。

新たなボランティア活動が始まります。

  



音楽と絵画によるボランティア 連載No.90

2013年06月15日 | 絵画と音楽の世界

 

Cimg8422_2 Cimg8435

【音楽と寄り添いボランティア】

 

仙台の特別養護老人ホーム リーフ鶴ヶ谷でリュートとギターの演奏が新たに始まりました。

 

入居者のほとんどの人々が聴き入っていました。


寄り添い型の老人介護ボランティアと緑の館絵画ボランティアとリュート演奏が一体となって入居者の心を癒しています。

大きな古時計・叱られて・どこかで春が・花かげ・時計台の鐘・みかんの花咲く丘・ふるさとといった懐かしい心温まるメロディーが隅々まで流れていきました。

リュートはとても優しい音色を奏でる5百年前の貴重な弦楽器です。

黄色いエプロンがトレードマークのNPO法人仙台敬老奉仕会の寄り添い型の介護ボランティアの仲間も一緒になって聴き入っていました。

この様に助け合っていく地域社会は一人一人のボランティアの支えがあって成りたっています。

特別養護老人ホームで献身的に働く人々には市民による介護ボランティアの手助けが必要になってきています。


共に協力しあって介護を必要とする老人の一人一人を支えていく事が大切です。

緑の館仙台の絵画展示室に持ち込んで頂いたアムール会のパステル画は特別養護老人ホームにいく前に展示させて頂きました。

これらのパステル絵画は間もなく特別養護老人ホーム水泉荘に癒しの絵画として展示される事に成ります。


これからもアムール会の絵画は緑の館絵画を楽しむ会の絵画と共に入居者に安らぎを与えるために展示されます。

Cimg8479

【アムール会のパステル画が水泉荘に】

緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。
どうぞご覧下さい



絵画の音楽の世界 連載No.86

2013年05月25日 | 絵画と音楽の世界

 

Cimg8217

緑の館仙台 絵画展示室にて

 

古いものから新しいものへ変わる時に違和感を持ってしまいアドバイスを拒否してしまった事はありませんか。

良い事を素直な気持ちで受け入る事が出来ると心が徐々に楽になってきます。


このような拒否感から開放されてくると思わぬ感動を味わう事が出来ます。

絵画の世界や音楽の世界を楽しんでいると心地よくなってきます。

余裕がないと思い込んでいると美しいものを見ても感動しなくなってしまいます。

感謝を味わう心が育ってくると気持ちが楽になります。

緑の館絵画を楽しむ会は絵画ボランティア活動を楽しんでいます。

暗闇に一瞬の光が差し込んで助かった事がありませんか。

緑の館絵画を楽しむ会は一瞬の光になる事を願っています。

緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。

どうぞご覧下さい