みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

第一回「議員と市民の勉強会」終了。/花後のキンリョウヘンの植え替え

2011-05-29 18:55:21 | 花/美しいもの
第一回「議員と市民の勉強会」がぶじ終了しました。
統一選後の初回の勉強会なので、参加者のみなさんだけでなく、
実は、わたしもけっこう緊張します(笑)。

   第一回「議員と市民の勉強会
~市民派議員として議会ではたらく~有権者との約束を果たす」


一日目
【セッションA】《議会の基本を知る~議会のしくみ・ルールと流れ》。
【セッションB】《自治体とは何か~予算のしくみと流れ》
【セッションC】 《議員としての「発言・質疑・一般質問」を磨く》

二日目の【セッションD】
《基礎自治体の基本政策》と「一般質問を組み立てる-2」の様子。
   

   

     


お昼に終わってからは、ロビーに場所をかえて、
3時ころまで、皆さんの抱えている課題についてアドバイス。

今年度は、一泊二日の4連続講座。
8月と11月と1月末と、あと3回開催します。

応援クリック人気ブログランキングへ してね 
本文中の写真をクリックすると拡大します。

台風が近付いているので、朝から強い雨。
午前中は雨の中、カッパを着て、蜂に刺されない装備もして、
東側の日本ミツバチの箱を3段に増やすのと、
飛ばないように箱を固定する作業をしました。

もう梅雨入りしてしまったし、日本ミツバチの分蜂はもうないと思い、
キンリョウヘンの鉢をとりこんで、植え替えをすることにしました。
   
花後の鉢は新しい用土で植え替えると、来年、花が良く咲くそうです。
花が咲かなかったので、早めに外に出していた鉢も全部植え替えることにしました。

今年は数が多いので、キマタ種苗店で「洋ランのばいよう土」を買ってきました。


鉢から株を取り出して、古い土を落とし、
同じ大きさの鉢に、新しい用土で植え替えます。

この時、鉢を大きくしすぎると、根ぐされを起こしたり、
花が咲かなかったりします。
蘭は小さめの鉢を好むようです。

斑入りキンリョウヘン「千代田」。


花が大きいキンリョウヘン「ときわ」。


六鉢、全部植え替えました。


くしゃくしゃに萎れていたので3850円が500円だったサンスベリアの大鉢は、
週一くらいで水をやっていたら、葉が緑色になって元気になってきました。
母の日のプレゼントのカランコエと、リーガースベゴニアもまだ元気です。
 

写した画像ををブログにアップしようと思ったら、
パソコンがトラブルで、webにつながらなくなっていました。

この前ハードディスクを入れ替えたのですが、
どうも調子が悪いようです。

なおるのに時間がかかりそうなので、
ノートPCと携帯につないで、ブログをアップすることにしました。

通信速度は、かなり遅いです。
ま、久しぶりにのんびりと過ごす日曜日ですから、
遅いスピードに、コーヒーを飲みながら、ノンビリお付き合いしています。

最後まで木に残ったサクランボをとってきて食べました。

大きさはアメリカンチェリーの4分の一くらい。
味は甘酸っぱさが、ぎゅっと濃縮されています。

最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« 第一回「議員と市民の勉強会... | トップ | 日本ミツバチの巣箱の増築/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花/美しいもの」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事