みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

花ゆずの実がたわわに実りました/植えて3年、初なりみかん~石地早生・日南の姫

2015-11-27 16:41:51 | 有機農業/野菜&ハーブ
倉庫の南の北風が当たらないところに、
3年前、みかんの苗を植えました。
枝を剪定したり、冬にはパオパオで寒さよけしたりして、
今年の夏は草の中に埋もれていました。

先日、花柚子を見に行ったときにふと見たら、
オレンジ色の実がいくつかついています。
さっそく、草の中から発掘してやりました。

実がついているのは、極早生の「日南の姫」と
    
11月頃にとれるという「石地早生みかん」。
  
3年目にして、初めて実がなりました。
    
じゃばらもひとつ実がついています。
  
いちばん手前の甘平と、種無しキンカンは、
今年はまだ実がついていません。


「じゃばら」で花粉対策!甘平(かんぺい)、日南の姫、石地早生/みかんの苗を買いました。(2012-05-29)

応援クリック 人気ブログランキングへ してね 
本文中の写真をクリックすると拡大します。

花柚子は、例年よりたくさん実がついています。



下草を刈って、地面に垂れた枝をつりなおしてやりました。





陽の当たる南のほうの実をいくつか収穫。

日南の姫もいちばんいろんでいるのを
一つ収穫して、味見してみました。
  
とったばかりですが、あまくて香りがよいです。

最後まで読んでくださってありがとう
 
人気ブログランキングへ
 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月26日(木)のつぶやき | トップ | 11月27日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

有機農業/野菜&ハーブ」カテゴリの最新記事