みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

極甘イチジク・バナーネがとれはじめました。とはいえ、サルと知恵比べも。

2007-08-27 16:50:17 | 有機農業/野菜&ハーブ
一昨年に苗を植えたイチジク「バナーネ」。
昨年は、さいしょの一個だけ食べたのですが、
枝についていた実は、そろそろ食べごろと見に行ったら、
ヒヨドリに食べられてしまいました。
30個ほどの実を守るためにネットを張ったのですが効果なし。

年が明けて、イチジクの木がぐんぐん大きくなり、
今年も実がつき始めました。
イチジクは、花が咲かないので「無花果」という。

バナーネは西洋イチジクの仲間で、夏果と秋果と二回収穫できます。
夏果は3~400gと巨大です。
こぶしより少し小さい実が3個付いていたので、
台所の三角コーナーネットを実にかけたのですが、
7月2日に見に行くと、ネットは下に落ちて、イチジクは消えていました。


ヒヨドリなら、こんな食べ方はしないので、
最近、付近で目撃証言の多いサルではないかと思い、
さらに対策を講じることに。こうなったら、知恵比べです。

さる知恵には負けへんでぇ!

30個ほどなっている実のひとつひとつに、
数年前、トウモロコシのカラス対策に買ったネットをかぶせてやり、
ときどき庭木のホースを延ばして、水遣りしていました。

伊吹山に行ったりしてて、数日あいてしまったので、
今朝も水遣りしに行くと、赤いネットが膨らんでいるようです。


近づいてみると、実が大きくなっています。
足元には、破られた赤いネットが落ちています。
実をもいでから、ネットを引き裂いて、誰かが食べようです。
  

とはいえ、被害はまだ一個。
プックリとおいしそうな白い実が無事でした。



バナーネなどの西洋イチジクは、熟しても口が開かないし、白いままなので、
収穫時期が分からないのですが、去年は早いと思ったら食べられたので、
食べられてしまうよりはまし、と思い収穫してみました。
手に取ると、見た目よりずっしりと重くて、やわらかくなっています。
  
赤いネットは外から熟しているのが見えてしまうので、
後から実った小さいのにかけかえて、
収穫直前の大きい実に、デラウェア用の袋をかけることにしました。
  
これなら、(たぶん)だいじょうぶさ。
食いしんぼ同士の、さる知恵くらべです(笑)。

バナーネを、作業ズボンの左右のポケットにそっと入れて、持ち帰りました。
いよいよ試食です。
 
  
果肉はねっとりとして、緻密です。
皮ごと食べられるのですが、ブログ用に剥きました。


ともちゃんに一口あげたら、
「あまい! イチジクじゃないみたい」。
たしか去年も同じこといったけど・・・・・

イチジク独特のクセがなくて、目を閉じて食べたら、
上等の和菓子と間違えて、イチジクと分からないほどの甘さです。



極めて甘いイチジクで、1個食べたら大満足。
ともちゃんに2個目をすすめたら「おいしいけどもういい」って。

完熟イチジクは、日持ちがしないのですが、
冷凍して食べるとおいしいそうです。
レモンを少し入れたジャムやコンポートも絶品、とのこと。

今日の日を待ちわびて、3年がかりで育てた極甘イチジク・バナーネの苗木。
これから毎日、おいしいイチジクが食べられると思うと、
一日中、ニコニコ、笑顔がこぼれます。


写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大
最後まで読んでくださってありがとう
「一期一会」にクリックを 
 明日もまた見に来てね
 
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« ユウスゲとオオナンバンギセ... | トップ | クロワッサン「女の新聞・介... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イチジクに乾杯 (KOUMA-P)
2007-08-27 19:56:38
トラックバック、ありがとうございます。
豊作のごようす、羨ましいかぎりです。
わがやのイチジクは鉢植えー移動自由なので、
外敵はいませんが、完熟する実はあまり多くありません。
いなかの実家にホワイトゼアがあって、確かに甘くて美味という印象をもっています。
おいしいイチジク (みどり)
2007-08-29 18:40:15
★KOUMA-Pさま

みにきてくださって、ありがとうございます。

>豊作のごようす、羨ましいかぎりです。
わがやのイチジクは鉢植えー移動自由なので、外敵はいませんが、完熟する実はあまり多くありません。

ホワイトゼノアは、昨年から取れ始めました。まだ、口に入ったのは少しです。
別の品種は、植え場所を思案して、鉢に入ったままです。
山の近くは避けるべし、と学習しましたから。
こんにちは。 (KY)
2007-08-30 15:12:55
今日はありがとうございました。
相変わらず沢山の、綺麗なお花を見ていたら、前の記事のイチジクに目がとまりました。
ほんとうに美味しそうですね。 
実はうちの鉢植えのイチジク、余り良く育たないので、夫の田舎に植えたのですが、昨年美味しそうなのがなっていたのを、数日後夫が見に行ったらなくなっていたそうです。
今年も見てきたら、青いのが数個なっていたのですが、また何かに食べられてしまうのかな?袋をかけたらよいのでしょうか?
まさしく、山に植えているのですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

有機農業/野菜&ハーブ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事