みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

紅白彼岸花咲きぞろい/クリームやピンクもあります。

2007-09-30 09:07:34 | 花/美しいもの
お彼岸から二日遅れて、今年も、
岐阜市民公園(畜産センター)に彼岸花を撮りに行きました。

美山や大桑は田んぼのあぜにたくさん咲いていたのですが、
岐阜市民公園はちょっと早め。
車をとめて、咲き始めた花を撮ってきました。



 彼岸花(ヒガンバナ科)
法華経のなかの梵語に由来する、別名は「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」









彼岸花は、花の後に葉が茂り、夏前に消えてしまいます。
お彼岸頃に、夏草を刈ると花火のような真っ赤を花を咲かせます。
花と葉が出会うことがないから「相思華」ともいうそうです











「死人花(しびとばな)」「地獄花(じごくばな)」「幽霊花(ゆうれいばな」
などと呼ばれるのは、球根に毒があるから??
彼岸花を植えるとモグラが穴を荒れないし、
根(球根)はでんぷんを含み、さらして食べれば
飢饉のときの救荒植物になるし、ということで、
田んぼのあぜに人の手で植えられました。

ヒガンバナ燦燦(2006.9.19)

畜産センターには、珍しい白花種も咲いています。

白花曼珠沙華












クリームもあります。


道路沿いで見つけた、クリームとピンクの花





草の中だけど、ピンクもきれいです。



写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大
最後まで読んでくださってありがとう
「一期一会」にクリックを 
 明日もまた見に来てね
 
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 「栗の渋皮煮」と「栗きんと... | トップ | 『む・しの音通信』63号、... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗なヒガンバナですね。 (ヤス)
2007-09-30 23:57:36
今年は観る機会がなかったので拝見できてよかったです。
この花を見ないと。 (るな)
2007-10-01 18:18:58
やっぱり見たくなる彼岸花ですね。
美事な白花♪
長いシベ、すてきです。
ほんとうに秋が来たなぁと、このお花を
見ると思います。
地獄のお花か、天上のお花か
人はいろいろなことを想うものですね。
TBさせてくださいね。
お彼岸をわすれず彼岸花。 (みどり)
2007-10-01 21:08:18
★ヤスさん
コメントありがとうございます
見ていただいてうれしいです。
お互い、一期一会で記事をかきましょうね。

★るなさん
TBありがとう。
今年はどこも彼岸花が遅めですね。
ちょっとだけ、京都より早かったのかな(笑)。

>美事な白花♪
長いシベ、すてきです。

白も赤も好きです。
るなさんの赤は、ほんと鮮やかですね。
今年は、モグラよけに球根を植えたいと思っています。
去年もいろんな色を植えたけれど、なぜか生えてこない(咲かない)のです。。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花/美しいもの」カテゴリの最新記事

トラックバック

●狂おしくも、天上の花。 (●苔玉ごろごろ、だから苔想●●)
暑い寒いと嘆き多き、ホモサピエンスの一年。 昨秋のお彼岸の頃のことなんて すっかり忘れております。 かたやおお昔から、迷わず忘れず咲く花。 暑さのせいで遅れてるね、なんていってもたかだか一週間。 ブログ友を訪れれば、彼岸花の花ざかり。 花写真とともに、そこ...