みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

ネジバナ・インドハマユウ・トリトマ・コキアおまけのコウセキ~今日の花

2005-07-02 18:11:35 | 花/美しいもの
写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。
ネジバナ(ラン科・モジズリ)
わが家の田んぼの前の休耕田に、
ネジバナが群生している。
田んぼのあぜには数本。
いぜん株ごと持ち帰ったことがあるが、根付かなかった。
たぶん育つのに適した環境があるのだろう。
  
右巻きと左巻き、2本仲よく寄り添っている。 
ちいさなネジバナに、ちいさなイナゴの赤ちゃんがとまっている。 
  

インドハマユウ
数日前から咲き始めたと思ったら、
みるみるうちに花が増えた。
さき終わった花は、下にたれていくのがおもしろい。
ハナユウの仲間だけれど、花はテッポウユリに似ている。
   

  

トリトマ(ユリ科・赤熊百合)
トリトマも咲きはじめた。
トリトマは、英名・トーチリリーという。
オレンジの花が下から咲きあがっていく様子が、
たいまつ(トーチ)に似ているからという。なるほど。
夏の間、1メートルほどの茎を延ばして、休みなく次々に咲く。
  

ボリジ
朝早く見ると、ピンクの花が咲いている。
ボリジの変種?と思っていたら、
時間がたつにつれて、外側から青くなっていく。
花びらのグラデ-ションがとてもうつくしい。
  

コキア(グリーンホウキグサ)
秋になると真っ赤に紅葉するコキア。
涼しげな葉は、実が落ちると、ホウキになる。
だから、グリーンホウキグサ。
実は、おなじみの(でもないか)トンブリ。
  

クレオメは夕方になると香りが強くなる。
チヨウチョが飛んでいるようなので酔蝶花とも呼ぶ。


1週間ほど前に写したコウセキウリが、
今日見ると、黄色に色づいていた。
今年の初物。
  

甘くておいしいコウセキウリをどうぞ。


『人気ブログランキング』に参加中。
一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。。
→『人気ブログランキング』




コメント (20)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 「できるブログ(gooブログ公... | トップ | 緊急!「鹿児島県議会・一般... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ねじり草? (多摩)
2005-07-02 22:22:31
ねじりそ草、可愛いですね。私も住んでいるところの道端で見つけ、自宅で1-2本植えましたが、今綺麗に花を咲かせてます。可憐な花で私は大好きです。
色々なお花が (yumiko)
2005-07-02 22:55:24
みどりさん、こんばんは。早速見せて頂きましたyumikoです

色々なお花のお写真が綺麗ですね。

バラも花フェスタはあんなにすごいなんて知りませんでした

岐阜には小学生の頃、住んでいたことがあります。懐かしくなりました。

私の地域ではボリジはまだまだ開花しそうにないです~
インドハマユウ (TOSSY)
2005-07-03 01:09:49
始めまして

書きこみ ありがとうございました



拝見しました インドハマユウって 綺麗ですよね

去年 初めて見たときはなんだか分からなくて 青木先生のサイトで調べて分かったのです 家の近所で 白とピンク 両方咲いています 



モジズリ 綺麗ですね

私のほうでは なかなか見ることのできない花です。

小さなバッタのお客様まで綺麗に写ってますね



これからも よろしくお願いしますね
 (パン・ド・カンパーニュ)
2005-07-03 01:17:44
コウセキウリって甘いのですか。

私は、スイカが大好きで、小さい頃からスイカ小僧と呼ばれてきました。

ですから、瓜の類には興味があります。

日本の瓜も面白そうですね。
印度浜木綿 (磯のすー)
2005-07-03 02:47:58
拝見しました。なかなかシャープに撮れていて感心しました。
Unknown (ginger@黒猫)
2005-07-03 05:47:48
TBありがとうございました。

ネジバナもそろそろ盛りを過ぎてき始め今が今シーズン最後の撮影時ですよね。

私は散歩する公園で毎年見ています。

みどりさんはどこかのサイトでお会いしたことがあったでしょうか?

doblog以外のかたからのTBだからHOMEのほうから見にきてくださったのですよね。

貴重なお客様です(笑)



ねじばな (ぽせいどん)
2005-07-03 07:37:18
と言う名前なのか...

これでひとつ判明
おかえりなさい。 (みどり)
2005-07-03 09:40:08
多摩さん

ジャカルタから戻られたのですね。

ネジバナは、植えた場所の相性が悪いと消えてしまうみたいです。雑草で自分で飛んでくるのに、わが家の庭には生えてくれない。移植できたのはうらやましいですね。
訪問してくださってありがとう。 (みどり)
2005-07-03 09:54:19
yumikoさん

コメントありがとう。

バラは難しいから、撮るのが主です。

おなたのおうちはきれいに咲いていますね。また遊びに来てください。



TOSSYさん

こちらこそ、よろしく。

ピンクのインドハマユウは初めてみました。

わが家のもかなり古株で毎年咲いていたのですが、鳥小屋のかげになってて去年まではあまりよく見ませんでした。

ネジバナ(ラン科の花)はもともと大好きですが、ブログをすはじめてから、余計目がいくようになりました。
おいしいですよ~ (みどり)
2005-07-03 09:57:57
パン・ド・カンパーニュさん

日本のウリ、メロンより好きです。

香りも味もさわやかな甘さで、差し上げるとやみつきになる人がおおいですね。

黄色系のメロンも市販していますが、それとは味が全然違います。わが家では、夏のおやつはこれです。



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花/美しいもの」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

紫蘇科っぽいが??? (ぽせいどんの今日の一枚)
犬との散歩コースでみつけました。 花の大きさはマッチの頭ほど
モジズリ(捩摺) (わくわくのメモ書き)
モジズリ(捩摺) ラン科 別名:ネジバナ(捩花) 小さくて綺麗な花。 ネジのようで、ひょろひょろと、伸びていた。 近所の公園で。
巣にラン ネジバナ (ひたきのつぶやき)
昨日の正解でーす。ネジバナでした。上から撮るとグルグルした花が綺麗に円状に見えるのね。ネジバナは、葉に斑が入るものを「小町蘭」と称して、すっごく高く売ってますが、花も非常にバラエティに富んでるのね。目立つのは白花ぐらいですが、お近くのものをよく見てみると