みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

花柚子で、ゆずジュースと柚子ジャムづくり。

2016-12-17 18:12:52 | 梅仕事/手作りしょくひん
外は寒くてみぞれ交じりなので、あたたかい家のなかでできる手仕事。

先日、半分ほど収穫した花柚子で、
ゆずジュースと柚子ジャムをづくりました。


花柚子はきれいなふきんで拭いて、半分に切り、
    
柚子絞り器で、ゆずの果汁を絞ります。

とれてゆずジュースはビンに詰めて冷蔵庫で保存。

応援クリック人気ブログランキングへ してね 

絞ったゆずの皮でゆずジャムをつくりましょう。

まず外の皮と中袋を分けます。


皮は細く刻んで、苦みを抜くためにゆでこぼし、
  
ことことと30分ほど煮込みます。

甜菜糖を3回くらいに分けて入れ、
仕上げに蜂蜜と塩を一つまみ入れて味を整えます。

中袋も柔らかくなるまで煮て、
てんさい糖と蜂蜜で甘みをつけます。
  

できあがったゆずジャムを瓶に詰めます。

長期間保存できるようにビンの脱気をします。

火を止めてふたを閉めて、そのまま自然に冷やします。

花柚子のジャムの出来あがりです。

季節の果実の手作りジャムやコンポートは、
つれあいが毎日、ブルガリアヨーグルト(無糖)に入れて食べます。

最後まで読んでくださってありがとう
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  



コメント   この記事についてブログを書く
« 12月16日(金)のつぶやき | トップ | 12月17日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

梅仕事/手作りしょくひん」カテゴリの最新記事