みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

なばなの里は春らんまん/ハナカイドウ、紅花トキワマンサク。いろとりどりの花たち。満開の桜とチューリップの饗宴

2019-04-15 21:07:32 | 花/美しいもの
先週、三重県桑名市の「なばなの里」に行ってきました。
4月はいろんな花が咲きそろってきれいなので、
毎年、この時期に訪れます。

今年は桜の開花が長かったので、
ジャスト満開の桜とチューリップの饗宴。

鮮やかなチューリップの花は、第二弾で紹介します。

園内には、様々な花が咲いています。
ひときわ目立つ「紅花トキワマンサク」。

上向きに咲く照手桃。別名、ほうき桃とも言います。
なばなの照手桃がきれいなので、うちにも3本植えてあります。

大好きな花海棠(ハナカイドウ)。

ベゴニアガーデンも駆け足で見てきました。



2種類のしだれ桜も満開。



ソメイヨシノは満開で、光る花が見られました。








人気ブログランキングへ
応援クリック してね 

花が終わった後のしだれ梅園の梅の枝は、
きれいさっぱり剪定されていて、
足元に水仙が咲いていました。

花が終わってから来たのは、たぶん初めて。

しだれ梅園を見習って、帰ってから、
庭の枝垂れ梅もさっそく剪定しました。
  

最後まで読んでくださってありがとう
 
 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月14日(日)のつぶやき | トップ | 4月15日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花/美しいもの」カテゴリの最新記事