みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

放射性セシウムの沈着量と地形の関係(文科省)/子どもに配慮し新分類 食品基準値、より厳しく

2011-11-26 19:48:47 | 地震・原発・災害
今朝は冷え込んで、予報通り初霜が降りました。
昼間は晴れて暖かだったので、昨日に続いて花木の苗を植えました。

8時に来客があるので、マーサに買い物に行きがてら、
丸亀製麺の讃岐うどんで夕食。
わたしはいつものかけうどんです。

丸亀製麺
   

最近は外でうどんを食べることが続いて、
各務原のイオンでは、たらいうどんも食べましたよ。
 
これで4人前です。
小さい子どもも塩分控えめのわたしも一緒に食べられて、
シンプルでうどん自体がおいしかったです。


応援クリック人気ブログランキングへ してね 
本文中の写真をクリックすると拡大します。

毎日口に入る食べ物は、やはり少しでも安全なものを食べたいですね。
特に小さな子どもたちには。

【Q&A】子どもに配慮し新分類 食品基準値、より厳しく 

食品中に含まれる放射性物質の基準値で、厚生労働省は食品区分を現在の5分類から4分類に再編し、「乳児用食品」を新設します。

 Q どう変わるのですか。
 A 現在は「飲料水」「牛乳・乳製品」「野菜類」「穀類」「肉・卵・魚・その他」の五つです。新たな四つは「乳児用食品」のほか「一般食品」「牛乳」「飲料水」です。野菜や肉、コメなどほとんどの食品を「一般食品」にまとめるとともに、配慮が必要なものは独立させました。

 Q なぜ配慮が必要なのですか。
 A 内閣府の食品安全委員会が「子どもの期間は放射性物質の影響を大人より受けやすい可能性がある」との見解を示しています。このため粉ミルクや市販のベビーフードなど乳児しか食べない食品には、一般食品とは別に基準値が必要だと厚労省は判断しました。子どもがいる親の不安を解消する狙いもあります。

 Q 「牛乳」「飲料水」は。
 A 牛乳は、子どもが大人より最大3・3倍も多く飲んでいるとのデータがあります。「飲料水」は全ての人が大量に飲み、代替品もない点を考慮しました。

 Q 変わるのは食品区分だけですか。
 A 基準値を決める際に考慮する年代区分も変わります。これまでの「成人」「幼児」「乳児」の3区分を、「1歳未満」「1~6歳」「7~12歳」「13~18歳」「19歳以上」と細分化します。

 Q 年代ごとに基準値が設定されるのですか。
 A そうではありません。食品中の放射性物質の健康への影響は、食べる量に大きくかかわります。特に子どもは年齢によって体の大きさや食べる量が違うので、年代を分けてきめ細かく把握します。13歳以上は男女差も考慮します。こうして年代ごとに放射性セシウムの「被ばく限度値」を算出し、最も低い数値を共通の基準値とします。24日の厚労省の審議会でも、安全側に立って最も厳しい値を設定すると確認されました。

 Q 肝心の基準値はどう変わるのですか。
 A 現行の暫定基準値は東京電力福島第1原発事故後の3月、セシウムの年間被ばく限度を5ミリシーベルトとして緊急的に決められたものです。厚労省は年間限度を1ミリシーベルトに引き下げ、新たな基準値も全体的に厳しくする方針です。さらに「乳児用食品」など独立させた3分類は「一般食品」より厳しい数値になる見通しです。厚労省は来年4月に新基準値の適用を始められるよう、年内にも基準値案をまとめます。
 (2011年11月24日、共同通信) 


ところで、
福島県では、お米から基準値を超える放射性セシウムが検出されました。
セシウムは山脈に沿って流れたと、文科省が「放射性セシウムの沈着量と地形の関係」の地図を発表しました。
連れ合いのブログでまとめてあったので、記事を借りました。

●文部科学省による、愛知県、青森県、石川県、及び
福井県の航空機モニタリングの測定結果について

    平成23年11月25日 発表

文部科学省による愛知県、青森県、石川県、及び福井県の航空機モニタリング
(愛知県:本年10 月13 日発表、青森県:本年10 月6 日発表、石川県:本年10 月14 日発表、
福井県:本年10 月14 日発表)について本日、測定結果がまとまりましたので、お知らせします。

4.これまでの航空機モニタリングの結果から得られた考察
○これまでの航空機モニタリングの測定結果は、東日本全域(1 都21 県)について
面的に放射線の影響を測定してきた結果であり、これまでの各地域における空間線量率や
放射性セシウムの沈着量の分布状況について確認することができた。なお、本測定により、
これまでに詳細な測定結果が存在していなかった、東日本における天然核種の影響も確認することができた。

○また、これまでの航空機モニタリングの測定結果を地形に着目して確認した結果、奥羽山脈、飯豊山脈、越
後山脈、下野山地、関東山地に沿って、放射性セシウムが沈着していることが確認された。
(参考5 参照)

○以上より、本結果は、被ばく線量評価、除染対策、放射性プルームの状況の検証、地表面への沈着経路の解明、
及び今後の放射性物質の沈着量の経時変化の確認などに活用されることが期待される。


22ページ目(参考2) ●文部科学省がこれまでに測定してきた範囲(11月11日改訂版)及び
愛知県、青森県、石川県、及び福井県内の地表面におけるセシウム134、137の沈着量の合計



26ページ目(参考5) ●航空機モニタリングで測定された放射性セシウムの沈着量と地形の関係
○奥羽山脈、飯豊山脈、越後山脈、下野山地、関東山地等の地形に沿って、
放射性セシウムが沈着している傾向が確認されている。






東日本大震災:福島第1原発事故 経産省のウェブで「除染ノウハウ」を紹介

内閣府原子力被災者生活支援チームは22日、除染のための技術をまとめたカタログを公表した。
 家屋や学校など除染対象ごとに、除染方法や必要な機器など除染のノウハウを紹介している。経済産業省のウェブページ(http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/20111122nisa.pdf)で見ることができる。
 カタログは▽家屋▽道路▽学校・保育所・公園▽農地--など除染対象ごとに、除染方法、必要な機器、人員、安全対策などの除染技術を網羅的に紹介。除染作業によって被ばく線量を減少させる効果の例なども掲載している。ただし、カタログにある除染技術は、国の補償や市町村の基金など財政措置の適用範囲を示したものではないという。
 同チームは「市町村やボランティアで除染作業をする際にも活用してほしい」と話している。【河内敏康】
毎日新聞 2011年11月23日 東京朝刊
  

除染技術カタログ(平成23年11月22日 内閣府原子力被災者生活支援チーム)

急いでブログを書いています。
何とか8時にセーフです。

最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


コメント

11月25日(金)のつぶやき

2011-11-26 02:56:03 | 花/美しいもの
10:15 from web
足かけ二日「現代思想」増刊の『総特集 上野千鶴子』を探した。2軒目は「一冊あったけれど売れた」。3軒目の本屋さんでやっとを購入。昨夜3時間かけて読みました。出たばかりの『フェミニズム時代を生きて』(岩波現代文庫)を見つけたのもラッキー。置いてあったのは岐阜高島屋の自由書房です。
12:14 from web (Re: @ueno_wan
ありがと!「現代思想」ならあると思って本屋に走ったんだけど・・いつものカルコスは売り切れ。やっぱ岐阜は田舎だと実感。苦労して入手した分、読みでがありました(笑)。古市さんとの対談本も見つからなかったのでまど君に借りて読みます。RE @ueno_wanあれれ、送ってあげたのに。
12:18 from web (Re: @ueno_wan
読みました。午前中他の仕事があったんだけど読み始めたらやめられなくて・・・。女3人のホンネトークおもしろかった。昨夜から上野漬け。夢に出てきそう(笑)。RE @ueno_wan またまた出ました、鼎談『フェミニズム時代を生きて』(岩波現代文庫)新刊です。.
12:32 from Tweet Button
○『絶望の国の幸福な若者たち』古市憲寿著/「若者ってかわいそう」なの?20代の70%が今の生活に「満足」
http://t.co/KvFcpdIY
by midorinet002 on Twitter
コメント