緑川鷲羽(改名、上杉(長尾)景虎) 上杉奇兵隊日記「草莽崛起」<上杉松下村塾>

政治経済教育から文化マスメディアまでインテリジェンティズム日記

押尾学容疑者の麻薬逮捕殺人容疑

2009年08月16日 12時19分46秒 | 日記
日本の人気歌手でタレントだった押尾学容疑者(31)が六本木ヒルズのマンション(ピーチジョン女社長のマンション)でキャバクラ嬢とセックス中に覚醒剤(MDMAエクスタシー)を飲んで女性が変死している事件です。押尾は「女が気持ちよくなるからと麻薬を飲まされた」などと嘘っぱちをいいます。死者に罪をかぶせるような嘘っぱちをいいます。ひきょうな輩です。押尾は24日まで拘束延長されましたね。とにかく更正をお祈りいたします。が、これは殺人容疑や保護責任者遺棄罪ではないか?わからないです。が、押尾が女性が具合が悪くなった時点で救急車を呼んでいたら女性は死ななかったのではありませんか?また変死した女性の肋骨が骨折していることが明らかになりましたね。心臓マッサージか?ドメスティックバイオレンスか?わからないです。まあ、また更新いたします。

酒井法子容疑者麻薬逮捕送検続報

2009年08月16日 12時18分34秒 | 日記
人気アイドル歌手で女優タレントの酒井法子容疑者(38)の尿検査結果は陰性でした。が、毛髪鑑定を行うという。髪の毛は1ヶ月で1センチの覚醒剤反応が出る。が、毛髪を染めたりしていると反応が出ない可能性もあるという。髪の毛のメタンフェタミンという成分(覚醒剤反応)が確実に出る。50本髪の毛が必要です。1年で12センチ髪の毛は伸びる。またのりピーは半年前に別居しているが麻薬で千葉県の別荘(「ピンクのドラッグハウス」と呼ばれていました)で覚醒剤で繋がっていたという。夫の逮捕前に(二週間前に)千葉県の別荘に夫婦でいたという。また数年前ののりピーは夫と子供でファミレスでかなりのハイテンションで深夜大騒ぎしていたという。麻薬を吸うと何故に「痩せる」のか?は麻薬を吸うと脳に満腹感が与えられて食べなくなるからです。今酒井法子容疑者は麻薬中毒でかなり禁断症状が出ている頃です。クレイジーになっているはずです。逃走中は車や弁護士は都内の建設会社の男性社長が手配
したという。犯人隠秘罪です。また山梨県での携帯電話の紛失ですが、棄てたか隠しているのでしょうね。酒井法子容疑者は夫の高相祐一容疑者(41)から覚醒剤を薦められて去年夏から覚醒剤をやったという。が、夫の高相祐一容疑者は数年前(4年前)から妻酒井法子容疑者もやっているという。これは「囚人のジレンマ」です。夫は妻のせいにして、妻は夫のせいにしているのでしょうね。例えば「味噌汁に麻薬を入れられた」とか「あぶりをやっている煙を間接的に吸った」とかです。千葉県の高相祐一容疑者の自宅兼別荘には覚醒剤が発見されたという。まあ注射までやってないのが救いです。注射は脳に障害が残ってしまいます。酒井法子容疑者の「のりピーグッズ」もかなりインターネットオークションで高値で売買されています。まあ、不起訴はないらしいです。だが、酒井法子容疑者は初犯だから執行猶予はつくかもしれない。とにかく更正をお祈りいたします。もし酒井法子容疑者が不起訴でも地獄です。「逃げ得だ」「麻薬中毒」と後ろ指をさされ続けます。
また何故に芸能界で麻薬逮捕があるのは芸能人は大金を持っていて、秘密を守るからです。闇ルートでターゲットにされる訳です。いいですか。麻薬は人間を崩壊させます。絶対にやめてください。お願いします。

郵政民営化のパラドックス景気底打ち

2009年08月16日 11時11分04秒 | 日記
郵政民営化から数年である。小泉首相(当時)が郵便事業はユニバーサルサービスで、局はまったく減らしません。と公約しました。例えばドイツやニュージーランドは郵政民営化をやったが10年で国有化されました。だが、西川氏がやめる必要はないと思います。なぜなら「小沢辞めろ」みたいなものですからです。西川氏は成果を上げています。「かんぽの宿」や「年金制度」などはかつての郵政省の後の「遺産」なんです。西川氏は249社の天下りを廃止しています。だから役人に恨まれている。また族議員は財政投融資(郵便貯金と簡易保険金)を狙っているだけなんです。民主党は政権を取ったら西川さんを辞めさせる。という。戦略的でないでしょうか。佐藤総務大臣は西川氏の続投を了承しました。郵政会社の株主総会や幹部人事で西川氏の再任が可決されました。私は正しいって思った。西川氏は「かんぽの宿」問題に関する業務改善報告書を佐藤総務大臣に提出しました。「厳しい反省」に立ち、改革の早期達成を目指す考えを表面、経営陣の
報酬カットなど処分を盛り込んだ。三井住友信託銀行からの参謀(いわゆるチーム西川)も処分します。またぞろ自民党では「ポスト麻生論」が出ています。桝添要一氏や石原伸晃氏や鳩山邦夫氏や小池百合子氏や石破茂氏や町村氏がリストアップされているそうです。GDP(国内総生産)は6月から7月は3から40プラスよりは低い。底を打ったのは事実です。何故かは中国が持ち直したからと100兆円も遣ったからです。西松元社長が追起訴されましたね。小沢一郎前代表の次は鳩山代表の政治献金虚偽記載問題が露呈しましたね。鳩山代表が「今度の小沢」になりそうです。また代表が代わるのでしょうか?首相が代わるのでしょうか?中身が同じでは意味がありません。古賀氏らは人気にあやかろうと宮崎県の東国原(ひがしこくばる)英夫知事に出馬を要請しました。次の内閣総理大臣からその後、閣僚でいい…などと態度を軟化させていました。内閣改造は駄目でした。東国原英夫知事は総務大臣ではなく地方分権担当大臣で
はないかといわれていましたが反古です。麻生首相は東京都議員選挙で負けて「ばかやろう解散Part2」を8月30日に総選挙です。しかし橋下や東国原らにタレント知事から操られる政治家ってどうかと思う。タレント知事はテレビでお馴染みですが中身がありません。それに麻生首相を過半数で選んだのは自民党議員自身です。それを人気がないから辞めろ、では話になりません。顔だけ変えても無駄です。また総務大臣のやる仕事は官僚の膿を出すことですよ。郵政利権を「国民の財産」を守ることです。西川氏が辞任したら後釜は元・官僚ですよ。郵便局は減っていません。民営化されて閉鎖されたのは一局です。だが、確かに郵便料金は外国のほうが安いです。イメージダウンだから辞めろ、では「小沢辞めろ」みたいなものです。誰かが「お前気になる嫌なやつだ!」と急に歩いていて変な輩が殴ったので「何をするんだ!」という。で、「喧嘩両成敗」などというみたいなものです。西川氏は辞める必要はありません。むしろ郵政民営化の旗振り役をまだまだこれから
いろいろ頑張るべきだ。
また政府は「景気は底打ちだ」という。また経団連の御手洗(みたらい)富士夫会長(キャノン会長)も「3月くらいで底を打ったと思っている」と強気です。まあ、GMが破綻してリーマンショックから「もうこれ以上はないだろう」と一段落着いた感じです。が、家計や地方経済的にはまだ「改善の見通しなし」です。結局は米国や中国相手の輸出頼みになりそうです。が、「世界的な経済回復は期待できません」としか言えません。輸出と経済対策の効果が息切れすれば底打ちした景気も秋には二番底打ちもあると思ってください。W字回復します。小泉竹中構造改革で格差社会や弱肉強食社会が出来た訳ではありません。格差社会はグローバルスタンダードです。小泉竹中構造改革のときは格差(年収200万円以下が1000万人)は緩やかにストップしています。郵貯の200兆円は民営化前には「財政投融資」で伏魔殿ででたらめに使われていました。民営化後は金融市場に流れず国債買いです。郵政会社は本当は投資した
いんです。また「同一労働同一賃金」など馬鹿です。社会主義や共産主義ではありません。格差はあるに決まっています。頑張ったひとがペイしない社会など馬鹿な国です。例えばフィンランドやオランダでは確かに派遣社員はいません。が、それは正社員をいくらでも首を切れて、転職先もあります。そういうシステムを作ることもしないで「派遣禁止」「同一賃金同一労働」など無理じゃないか?わからないですが、転職先もないのは確かに問題です。外需に依存してきたのは08年から09年からですよ。03年から05年までの小泉竹中構造改革では内需のほうが高かったそうですよ。内需外需は切り離すべきではありません。「大きな政府」か「小さな政府」か?これは意見が分かれる問題です。企業に政府資産を投入するのは邪道です。マーケットエコノミーがわからないのですか?経済回復には競争原理を守るべきです。このままなら消費税27%ですよ。日本を重税国家にしないことです。官僚依存なら明らかに消費税27%です。 大事なのは消費フ
ローと金融フローの改善なんです。それは詳しくは別の記事に書いています。ご参照してください。

ホリエモン拝金主義者と論語と算盤と

2009年08月16日 09時57分48秒 | 日記
論語の中にはいろんな道徳がちりばめられています。が、もちろん論語だけでは駄目です。人間は食べていかなければならない。だから論語と算盤です。金はあった方がいいです。どんな綺麗事を言っても金がなければ一切のパンさえ買えない。これが現実です。が、だからと言ってホリエモン(本名、堀江貴文)のように「命の次に大事なのは金だ」では只の福永法源です。コンプライアンス意識やパブリックサーバントやパブリックオピニオンという意味がわからないですか?なら辞書をお引きなさい。ホリエモンは最低の拝金主義者です。彼を褒め称える人間を私は軽蔑します。彼にはブタ箱がお似合いです。ホリエモンをブタ箱へ。
なお、ホリエモンが拝金主義者だということは本人は自覚していません。これは私の馬鹿な愚兄・和宏と同じレベルです。拝金主義者は「自分が拝金主義者だ」と気付かないものですから。木を見て森を見ず、ですね。和宏は(猿と呼んでいる)馬鹿だから「世襲」や「倦怠期」の意味も知りません。なお、「よっちゃんいかで鯉豪邸いいなあ」などと只の拝金主義者です。馬鹿ですね。私は和宏と縁を切っています。大嫌いだからです。
またいわゆる、「論語」と「算盤」という考えは明治維新から明治時代に活躍して莫大な富豪となられた渋沢栄一さんのポリシーです。渋沢栄一さんはホリエモンより儲けてました。が、「命の次に大事なのは金だ」などとは言ってません。ホリエモンとは違うのである。また上杉の義で言えば「義あらざる所に富あらざるや」です。ひとに義がなければ野山の獣と同じです。ホリエモンより儲けた渋沢栄一さんは「算盤だけではひとはやっていけない」と言っています。彼が嫌っていたのは当時のホリエモン「三菱弥太郎」つまり三菱財閥の初代です。
渋沢栄一さんは三菱弥太郎を「算盤だけの男で論語を知らない」と言っています。ホリエモンより儲けた渋沢栄一さんが言っているのです。ホリエモン主義では駄目です。

東方神起とBIGBANG ト純ポ最新情報

2009年08月16日 08時39分30秒 | 日記
まずは東方神起の最新情報から更新いたします。韓国の人気アイドルグループ東方神起のJEJUNG&YUCHUN(from,東方神起)がNHK「MUSIC JAPAN」出演決まりましたね。また彼らのm-fro「been so long」がトリビュートアルバムに収録決定しました。日刊スポーツの彼らの連載は7月27日からスタートしています。7月20日には彼らのオリジナルフォトブックが好評発売中です。日本ではジェジュンとユチョンが人気アイドル歌手です。韓国ではユンホとジュンスが人気アイドル歌手です。ジュンスは日韓で人気なひとです。またドコモのBeeTV,BeeMUSICのa-nationスペシャル動画配信スタートです。(著作権保護の問題で動画配信サービスは添付出来ません)

なお、「東方神起(とうほうしんき)」のプロフィールを知らない方の為に更新いたします。まずはメンバーです。ジェンス1987年1月1日生まれ178cm60kgB型ジェジュン1986年1月26日178cm63kgO型ユチョン1986年6月4日180cm64kgO型チャミン1988年2月18日186cm61kgB型ユンホ1986年2月6日184cm60kgA型…
東方神起(とうほうしんき)とは「東方の神が起きる」 という意味合いです。2004年2月に韓国でデビュー05に日本でもデビュー08シングル曲「シンプルライン」がオリコン第一位になり人気アイドルグループとして人気沸騰しました。またBIGBANGのプロフィールも更新いたします。13歳から天才ラッパーとして話題のG-DRAGONがボーカルSOLとオーディションでT.O.P,D-LITE,V.Iの三人を選び韓国の人気アイドルグループになりました。D-LITEが自動車事故で鼻の骨を骨折してミュージカルを出演キャンセルになりましたね。また純ポとは人気アイドルモデル小森純の熱愛のことです。

痛い自民党ネガティウ゛キャンペーンマニフェスト

2009年08月16日 08時22分34秒 | 日記
一方で「民主党のマニフェストには財源の裏付けがない」とネガティブキャンペーンを口にしながら一方で天下りを規制しないのではおかしい。自民党若手などはテレビ番組ではかっこいいことをいう。が、口先だけです。また日本経済的危機は企業が高齢化していることです。日本のベンチャー支援金は僅か5000億円…米国は2兆6000億円です。ベンチャー企業にしても日本の場合はだいたいが本社の「関連子会社」に過ぎません。不況だからこそチャンスです。好景気のときは大企業しか消費者は見ません。が、不況のときはベンチャー企業を見るものなんです。第二のソニーや第二のパナソニックが出てほしいですね。 世襲規制にしても減反見直しも紐付き予算も政治家役人の削減も厚労省二分割もなにもかも「先送り」です。天下りでは年に12兆円も無駄に遣われています。民主党は消費税を四年間上げないって言う。が、自民党は20兆円も削減出来るのか?と言う。私はできると思う。例えば天下りで12兆円削減できる。また民主党のマニ
フェストの「子ども手当て」などの財源は補正予算(ムダ使い9兆円埋蔵金5兆円税金見直し2兆円)だそうです。自民党は無駄遣いはない。20兆円どころか10兆円もない。という。が、それは官僚の「主張」を代弁しているだけである。官僚の主張を紹介する。「207兆円の国家予算のうち30兆円しか動かせない。107兆円国債(借金)70社会保障消費税4年間据え置きなら借金が増える」これが官僚の主張です。が、社会保障の中には人件費やムダ遣いが多い。70兆円は動かせるだろう。政治家や役人も特殊法人も無駄遣いは大きく、例えば117億円で「国営漫画喫茶」や「不必要道路工事」など無駄遣いは多いです。コストパフォーマンスが重要でしょうか。世界経済はまだ回復とはいかない。回復は二番底を打ってW字回復するでしょうね。100兆円も使ったらそれは少しはよくなるけど二番底を覚悟してください。自民党の「無駄使い撲滅プロジェクトチーム(PT)」は本当に機能して
いたのでしょうか?なら117億円も使って「国営マンガ喫茶」などできる筈がない。
またこの少子高齢化社会で社会福祉制度が限界なのは誰しも知るところです。消費税増税して社会福祉制度資金運用するしかありません。
が、その前に徹底的に無駄使い撲滅してからです。
どこでもいい国は徹底して歳出削減して「無駄使い撲滅」してそれから増税した国です。
まだまだ公益法人や官僚役人政治家や紐付き予算や公共事業など「無駄使い」が多過ぎます。現在日本では100万円払うと35万円は無駄使いに遣われてしまいます。浪費を規制しないでは「無駄使い撲滅プロジェクトチーム」どころではありません。先進国で日本ほど浪費している国もありません。
日本には「レガシィコスト(負の遺産)」が多過ぎます。自民党若手はテレビ番組ではかっこいいことをいう。けど有言不実行です。また自民党は「旗(選挙の顔)」だけ換えても「中身」が同じでは意味がありません。だいたい世襲など先進国ではまずありません。ブッシュ親子と後は二百年前のアダム親子だけです。
テレビ番組ではかっこいいことをいう。が、有言不実行では意味がありません。まずは「無駄使い撲滅プロジェクトチーム」はかっこいいことをいう前に「行動」で示してほしい。期待している。また同一労働同一賃金は聞こえがいいが、社会主義ではありません。 頑張ったひとが多くのペイを貰うのが当たり前です。例えば私はプログラマでした。それが工場単純労働しかしてこなかったひとがプログラムなんか急に作れる訳ありません。
正社員は年功序列で年次給料をもらっています。非正社員は3分2です。派遣社員はやはり将来的に問題があります。正社員になれなかった非正規社員は280万人ですよ。派遣社員と正規社員の所得格差は倍です。
だけど同一労働同一賃金は馬鹿です。社会主義国ではありません。頑張ったひとがペイしないで社会は活性化しません。格差も貧困もあります。正社員だけが儲ける社会か社会主義のような企業か?製造業は派遣で食べています。
中国には製造業は勝てませんよ。だが、すべて平等でない社会主義でないシステムが必要ですね。「成長戦略」が必要ですね。
まあ「アメリカンドリーム」のような「ジャパンドリーム」が必要です。小室哲哉やホリエモンのような醜悪さは駄目です。が、所詮は金です。金儲けがうまくいけば幸せになります。かなり詰めた「成長戦略」が必要ですね。
また自民党のマニフェストが明らかになりました。
*幼児教育費用の3年間無償化
*奨学金制度の改革(返還しないでいい)
*70歳以上はつらつプラン
*年金来年で解決
*集団的自衛権見直し
*2017年までに道州制導入
*衆議院議員一割削減、10年後は国会議員三割削減
*消費税は考慮する
*10年後までに家庭所得を100万円増やす
などかなり曖昧ですね。どっちが財源の裏付けが分からないのでしょうか?またどっちがばらまきなのですか?どっちもどっちです。まあ、自民党はネガティブキャンペーンするだけやるけど民主党とどっちもどっちです。どっちもばらまきなのです。まあ、有権者はよく考えてください。誰に投票するとどうなるのか。政権が交代するとはどういうことなのか。「投票をした責任は最後まで」です。
麻生内閣の支持率は32・3%、民主党の支持率は38%です。流れは民主党に追い風が吹いています。どちらか一方を応援するかはわからないです。但し、選挙には行ってください。マニフェストをよく読みましょう。

自民党vs民主党二大政党18 日公示

2009年08月16日 07時35分07秒 | 日記
田中真紀子女史(無所属)が新潟5区から民主党所属で出馬するそうですね。あのひとはあまり役に立たないけど有名人ですからですね。また解散総選挙は18日公示である。「業界の乱」というか農協(JA)や医師連や経団連などが自民党に反発しているという。まあ、風に乗る訳ですか?ここのところ麻生自民党政府は迷走を続けました。麻生内閣の支持率は23・5%不支持率60・7%です。政権担当能力支持率は自民党43%民主党33%です。政党支持率民主党32・1%自民党30・0%比例代表支持率は民主党36・5自民党20・2誰に投票するか決まっているひとは40%まだ誰に投票するか分からないひとは50%です。そして今回の総選挙では「麻生が刺客」という。つまり麻生自民党総裁の応援で自民党議員が落ちるので「選挙応援に来ないでください」ということです。まるで漫才です。その麻生さんはさっそく失言です。鈴木貫太郎元・首相の記念館で「鈴木さんは吉田
茂に「負けっぷりもよくなければならない」と言っている」何を考えているのですか?もう敗北覚悟したというのですか?また片山元・知事はいわゆる「東芝不買運動」を武功のように語っていましたがたいしたことありませんよ。解散後初の党首討論で麻生太郎自民党は「民主党のマニフェストには財源の裏付けがない」というばかりです。なら自民党のマニフェストはどうなのですか?マニフェストは民主党とほとんど変わりません。鳩山由紀夫民主党は「無駄遣いを改めれば財源はあります。自民党政権は国債や増税の借金を888兆円も作ったのはどこの党ですか?」という。麻生太郎自民党は「安全保障の戦略もない党に安心して任せられない」鳩山由紀夫民主党は「外交戦略は民主党のほうがあります」という。全国知事会はマニフェストの採点しました。自民党40・5点公明党50・2点民主化54・5点です。また民主党は日米安保条約やイラクへの自衛隊派遣を認めるという「現実路線」に梶を切りました。民主党のマニフェストは子育て資金
運用やばらまきが目立ちます。確かに財源の裏付けが曖昧でしょうね。が、自民党は「後出しじゃんけん」マニフェストです。どうも私は日本の政治家が好きではありません。皆ペテン師に映ります。まあ、ホリエモンや小室哲哉よりはマシでしょうか。民主党のガバナンス力が心配です。国家戦略局はいいのですがまた「学歴だけのエリート」が選ばれるんじゃないですか?ひとりで特許も取れないような。いい人材は「学歴」じゃないって言ってるじゃないですか。分からないですか?旧・郵政省の日本郵政会社のかんぽの宿や詐欺行為問題の次は与謝野馨氏(財務金融大臣)と渡辺善美(元・行政改革担当大臣)への迂回献金事件で企業グループ(オリエント貿易)などから与謝野馨氏の政治団体「駿山会」に5530万円、渡辺善美氏の政治団体「温故知新の会」に3540万円が迂回献金されていました。ダミー団体は「政経政策研究会」だそうです。それからまた迂回献金の別ルートが明らかになりました。それは98年に設立された「平成の
会」です。与謝野馨氏に1590万円、渡辺善美氏に400万円、小林興起氏に240万円、秋元司氏に50万円…などである。全部オリエント貿易などからの不正献金です。また民主党鳩山代表の不正政治献金虚偽記載問題が露呈しましたね。鳩山代表の不正献金虚偽記載問題は数が138件3億円です。説明責任をはたしていないのは鳩山代表もですが与謝野さんや渡辺さん二階さんでも同じレベルです。麻生首相は若手などから「(麻生首相は)大政を奉還して国民に信を問うべきだ」と事実上の麻生首相辞任か内閣改造を叫んでいますが「何を奉還するのか?」とまた惚けてます。だが、静岡県知事選挙で民主党が推す川勝平太さん(60)が自民党推薦候補者を敗って当選しましたね。東京都議員選挙で大敗北しましたね。麻生おろしが加速して「麻生辞任」「内閣改造」「やけくそ解散」の可能性の中でやけくそ解散だそうです。麻生首相を旗に戦ってはボロ負けでしょうね。しかしながら、麻生首相を過半数で選んだのは自民党議員自身です。人気
がないから辞めろ、では話になりません。公共事業負担にしても自民党は2・9兆円で民主党は1・3兆円で済むという。まあ、天下り事業や国営マンガ喫茶など無駄がある。が、意味不明なのは公務員削減である。自民党には5・3兆円の予算にたいして民主党は1・3兆円に減らせるという。が、民主党は給料カットもリストラもしないという。公務員は60万人です。給料カットもリストラもしないで済む訳ありません。また民主党は配偶者控除を廃止するという。つまり子供妻がいないひとは増税である。民主党はそれをマニフェストに書いていない。増税はないと嘘をつく。またひとりの子供が幼稚園から大学迄にかかる費用負担は2252万円だという。かなりの負担です。が、自民党も民主党も高校生まで学費を負担するらしいですがさて幾らかかるでしょうか?馬鹿でも費用負担は莫大だとわかる。あまり空約束はしないことです。渡部善美氏は「新党・みんなの党」をつくった。民主党に合流するのだろうか?分からないです。
が、中選挙制度ではない小選挙制度では政界再編は無理じゃないか?わからないです。一番自民党が怖いのは行き場を失った「小泉チルドレン」たちが合流することです。200人くらい集まるでしようか。だが、結局党内紛争である。墓穴を掘るだけです。麻生首相は党内閣改造を反古にしました。消費者省庁の初代長官に官僚OBの内田俊一さんに決まりました。また予想された内閣改造も財政経済省庁大臣に林芳正氏、公安沖縄北海道防災担当大臣に林幸雄氏を選んだだけで終わりました。政権末期で人事すら駄目です。「麻生首相おろし」が加速しますでしょうね。東京都議員選挙では自民党が敗北しました。解散総選挙は8月30日です。自民党は必ず負けます。次は小池百合子か桝添要一ですか?中川秀直さんですか?石原伸晃さんですか?鳩山邦夫さんですか?「もうすぐ辞めるひと麻生太郎」は相手にされない。あと東国原知事ははっきり言って邪魔ですね。いりません。橋下氏は首長連合を組織したけどタレント知事から操られる政治家ってどうかと思う。「麻
生さんでは戦えない」と議員はみんな思っています。当たり前です。自民党の議員はみんなお尻に火がついていますから。しかしながら、麻生首相を過半数で選んだのは自民党議員自身です。人気がないから辞めろ、では話になりません。麻生首相は「解散をさせていただきたい」とくすぶる麻生首相倒しに釘をさした。だが、例えば桝添要一さんを幹事長にしようと東国原英夫知事を総務大臣(地方分権担当大臣だったが反対されてボツに決まりました)に、石破さんを政調会長にしようと同じレベルです。自民党の危機は避けられません。民主党は来年は政権をとったらガソリン税を廃止するらしくまた鳩山代表は2100万円の不正献金(故人献金など)問題であたふたしている。また政治家の不祥事です。安倍は「郵政会社は一株式会社です。だから政治家が口を出すのはおかしい」といいました。安倍は政権当時に麻生を外相として起用して盟友です。安倍は小沢の「西松建設違法献金問題」を槍玉に挙げます。が、小沢氏は「説明責任」はあるものの「代表辞任
」で責任は取ったところです。また厚労省の女性の憧れだった村木厚子容疑者の逮捕には民主党議員のいわゆる「(政)案件」があったからです。真面目に政治家のご機嫌取りをやったら逮捕させて彼女自身も驚いた感じでしょう。海賊対策法案や年金改正法案など可決しました。後は小沢二階らの「西松建設違法献金問題」だけです。東京都議会選挙(7月12日)がネックでした。官僚天国の問題は政治家の政策開発能力です。つまり官僚より知恵を使って官僚に操られるのでなく官僚を操ることだ。社会福祉が問題である。世襲については麻生自民党首相が本音を述べて笑われています。なんでも「親のあと継ぐの悪くない」「俺自身も親の背中を見て育った」だそうです。後継ぐのが田舎の酒屋や果物屋ならわかるんですが…。麻生自民党首相は去年10月に解散総選挙をやろうとしましたが、菅氏に止められたそうです。総選挙ですか。まずは「世襲の禁止」いわば菅氏が主張していた議員の世襲で「小泉純一郎の息子と臼井の息子はどうか?」という課題で
す。やはり先送りしました。厚生労働省の二分割化も頓挫しました。国会議員公務員削減課題もまた先送りしました。また農林相の「減反見直し」も頓挫しました。
鳩山邦夫総務省大臣と日本郵政会社社長・西川善文さんとのバトルもうやむやで西川氏も現状維持です。何故こんなになるか?というと郵政選挙以来「選挙をやってこなかった」からです。小泉純一郎の当時の首相のまま首相が三人も替わりました。が、民意がないのです。あまりに自民党政府が馬鹿過ぎて官僚たちに操られています。民主党が政権をとれば変わるでしょうか?わかりません。しかし、このままよりマシでしょう。こういうとすぐさま「民主党には財源の裏付けがない」とか「自民党政府が官僚たちに操られている」とか不毛な議論になります。が、財源自体が分からないのです。アメリカ合衆国なら財源を会計する機関があります(しかも二機関)。が、日本には国の会計経常は財務省が秘密利に年度末にまとめて出してくるだけです。日本にもアメリカ合衆国のような会計経常機関が必要です。しかも、独立して第三者機関がです。
が、誰もその不備に気付いていません。残念ですがそれが日本の状況です。
ですが日本は米国より先を言っていることがあります。それは「市場の番人」と言われ、インサイダー取引などを取り締まってきた証券取引監視委員会と金融省庁の強力なタッグです。アメリカ合衆国は証券取引監視委員会が機能していなかった。
その為にリーマンブラザーズ破綻やAIG破綻やバンクオブアメリカの破綻へと繋がりました。CDS(クレジットデフォルトスワップ)やデリバティブの監視が充分でない。アメリカ合衆国のレガシィコストパフォーマンスが鍵になります。アメリカ合衆国は金融省庁の監視機能を充実します。アメリカ合衆国は金融フローを充実します。なんとかなるのですかわからないです。が、金融フロー(金融機関のマネー充実)と消費フロー(需要拡大)が鍵になります。アメリカ合衆国経済回復は3年から5年後ですね。

中東情勢ウィキペディアイランアフガニスタン

2009年08月16日 07時29分27秒 | 日記
アフガニスタンのカブールの国際部隊指令部(ISAF)でまた自爆テロ事件がありましたね。7人の死者です。犯行はタリバン(後述)です。今、イランでは民主化デモが加速しています。それを受けて、米国のオバマ大統領は「不当な行為を強く抗議する」と述べた。「内政干渉」の姿勢は崩していないが、若い女性が銃撃される映像が流れてのことだった。イランのデモ隊は次第に「反体制色」を強めています。だが、ムサビ氏にはそこまでの度量はないと思う。だいたい氏は最高指導者ハメネイ氏に選ばれて立候補した「体制派閥の人」です。反旗を翩すことなどできる状態ではありません。また当局(つまりは政府)は改革派の弾圧で反体制色を封じ込めようとしています。一部死刑罰が計画されているそうです。だが、ハメネイ師は統治能力を失っています。というよりカリスマ性と政治力がないのです。改革派政党「イスラム革命ムジャヒディン」「イランイスラム参加党」「建設の奉仕者」などのメンバーたちです。法廷でアブダビ元・副大統領は「不
正はなかった」という。ラフサンジャニ元・大統領は「バカげたショー」という。ハメネイ師は「大統領選挙の投票を再確認して違法性はなかった」と発表しました。本当に違法性がなかったのでしょうか。わかりません。が、イランの「天安門事件」のようにはなってほしくありません。虐殺は止めてください。またイランでは外国人らをふくむジャーナリスト40名が拘束されています。09年6月12日のイラン大統領選で改革派のムサビ氏が現職のアフマディネジャド氏に敗北しました。彼が二期目の政権をスタートしましたね。が、民主化デモが発生しました。テヘラン市民とイラン国防軍が衝突して19人が亡くなり、怪我人多数…ラフサンジャニ元・大統領の親族5人も逮捕させてしまいました。最高指導者ハメネイ氏(最高指導者とは大統領より上の立場にある。野球で言えばオーナーで大統領は監督のようなものです。またイスラム教では以下の規定があります。1禁酒2豚肉を食べない3女性は肌を見せてはいけない(髪
も)4月一回は断食。これらをしないと死んだら地獄に落ちると言われています)は「デモをただちに中止するように」と火消しにやっきになっています。が、不正選挙ではありません。民主化運動家ら数十万人は「選挙に不正選挙があった」という。が、私は不正選挙ではないと思う。というよりは都市部と地方では元元大差がついています。イランの失業率は12・5%(大卒は三割)です。が、現職は豊富なオイルマネー(もちろん自分の金ではない)を貧困層らにばらまいたのである。人間は利益に弱いものです。例え「反米強行右翼」でも、ムサビ氏では金が貰えないとイランの30州のうち28州がアフマディネジャド氏に投票しました。つまり改革派の波はごく一部の都市部だけなんです。確かに私も「右翼」より「改革派」のほうがいいです。が、人間は利益に弱いものです。1979年のパーレビ王朝崩壊のイスラム革命とは違います。米国も対話を重視しています。が、それははっきり言ってアフガニスタンとパキスタンのタリバン
やアルカイダに核拡散することが怖いからです。またイランは反イスラエルでパレスチナ問題ではハマスを支持しています。これもネックですが、イスラエルはイランが核兵器を保有した段階でかつてのイラクのように空爆することは間違いないですね。パキスタンやアフガニスタンでは自爆テロ事件が絶えません。何故ならタリバンが復活したからです。アルカイダも復活しました。アメリカ合衆国のテロとの戦いは苦戦中です。パレスチナのファハタのアッバス政権を刷新しましたね。新たにダルラン氏バルグーテ氏を内閣に入れましたね。
いわゆる911・テロ事件とは2001年9月11日にアフガニスタンに潜伏していたテロリストのオサマ・ビンラディン率いる(これは後述)アルカイダがアメリカ合衆国の民間航空機を乗っ取り世界貿易センターやペンタゴン(アメリカ合衆国軍事中央本部)に突っ込み自爆テロをした事件です。
ではアフガニスタンとはどういう国ですか?ですけど正式名は「アフガニスタン・イスラム共和国」で人口は4200万人、国土は日本の5・6倍です。緯度は大阪と同じです。そんなに暑い国ではないらしいです。夏暑く冬寒い国です。今アフガニスタンが注目されている理由は二つです。ひとつはオサマ・ビンラディンとの戦いが最終攻撃に入ったことです。もうひとつはテロリストが核兵器を持つかもしれないっていう危険性からです。オサマ・ビンラディンは先月にラジオで演説しています。音声から「まだ生きている」と確認出来るそうです。
テロリストの狙いは「イスラム教で世界を支配したい」ということです。アルカイダという組織の考え方は反ユダヤ人です。つまりパレスチナに戦後に「イスラエル」というユダヤ人の国が出来ました。それでユダヤ人イスラエルの肩を持っているのはアメリカ合衆国で「イスラムの敵である」という訳です。ですけどアルカイダというのは「軍隊」ではありません。各地にいる「イスラム教の組織」がインターネットサービスのサイトを見て勝手に「自分たちはアルカイダだ!」と名乗りを上げているだけです。ではオサマ・ビンラディンとはどういうひとですか?サウジアラビアの大金持ちの息子です。ソ連がアフガニスタンに進攻したときにアフガニスタンにゲリラとして入った訳です。アフガニスタンからソ連を追い出そう、と「イスラム聖戦士」の名前で彼も参加します。アルカイダとタリバンは違います。タリバンとは(学生)という意味です。見事にソ連を追い出して、アフガニスタンを支配しました。何故にタリバン(学生)か?ですがソ連がアフガニスタ
ンに進攻してきてアフガニスタンから大量の難民が出た訳です。難民は何万もいる訳です。それでパキスタンに逃げてきたひと達がアフガニスタンとパキスタンの間の山脈にある「部族武装地域」に逃げてきた訳です。難民キャンプが出来ます。パキスタン側の「イスラム教過激派閥」が危険な思想を学ばせる訳です。この学んだひと達がタリバンな訳です。 彼らはアフガニスタンさえイスラム教で統一されればいい訳です。が、一部の10万人のイスラム教徒の中の僅かに1%の過激派閥というかテロリスト達がテロをしていてこれがアルカイダです。イスラム教のコーランには「異教徒がイスラム教の土地を汚すなら戦え」という文章を拡大解釈して「侵略される前にこっちからやってやろう!」とアルカイダは9・11テロなどを犯した訳です。が、イスラム教徒が悪い訳ではありません。ほとんどのイスラム教徒は「アルカイダのやっていることは間違っている」と考えています。
彼らは大半が「部族武装地域」に庇われています。彼ら部族は「どんな客でももてなす」がポリシーです。ではテロリストが核兵器をもつとはどういうことですか?ですが、部族武装地域をパキスタン軍とアメリカ軍が攻撃して多数の難民が武装して(パキスタンタリバンという)組織ができる訳です。
アルカイダもパキスタンタリバンも増え続いています。何故ならばアメリカ軍がイラクのサダム・フセインを叩き潰してまごついている間に復活したのです。そもそもアフガニスタン戦争はアメリカ合衆国軍がタリバンを攻撃した訳ではありません。庇っているビン・ラディンやアルカイダ組織を渡せというがアフガニスタン軍事政権が拒否したからでした。だが、アメリカ軍は怒って攻撃した。で、一端はタリバン政権は崩壊します。ですが、アメリカ合衆国がイラク戦争をしていた後でタリバンが息をふき返した訳です。オバマ米国大統領は「イラク戦争は間違っていたがアフガニスタン戦争は間違っていない」として米軍をイラクからアフガニスタンに移動中です。何故ならば09年8月20日にアフガニスタン大統領選挙があるからです。タリバンやアルカイダは選挙を潰そうと画策中です。アフガニスタン戦争で米国英国軍人が多数亡くなってます。米国大統領は「軍人をアフガニスタンから早く帰らせてあげたい」と考えています。が、平和な国になってからでないとま
たテロリストがばっこしてまた9・11テロです。今はNATO軍が大規模攻撃しています。が、大変です。何故ならばタリバンアルカイダの勢力は制服を着ている訳ではありません。誰が敵かわからないのである。ある日は敵がいないな、と思っていたら夜に地雷あって爆発したりとかです。だが、タリバンはマインドコントロールなのか「コーランの偶像崇拝禁止」を持ち出してテレビ番組や映画を見ることを禁止にしています。
だが、今アフガニスタン攻撃をやめてしまうとアフガニスタンはテロリストの温床と化し世界中で9・11テロです。大統領選挙が失敗すると「内戦状態」ですね。まあ、ベトナム戦争のように「反戦活動」が活発化する可能性はあるということですね。

金融恐慌から脱出するには?

2009年08月16日 07時21分12秒 | 日記
米国と中国の事実上のG2会議がありました。80年代には米国と日本でありました。懐かしい思い出です。オバマ米国大統領も挨拶で21世紀を牽引していくのは米国と中国だという。2010年には中国は日本を抜いて第二位の経済大国になります。が、会議には胡錦涛国会主席と温家宝首相は出席していません。米国は大統領まで総動員したのにです。時代はG2G20なのです。日本は20分の1の価値の国になった訳です。例えば中国と日本は2003年まで2000億ドルくらい米国に輸出して売っていました。それが2008年には日本が4000億ドルくらいで中国は8000億ドルです。米国への投資は日本は800億ドル。中国の400億ドルです。それが差がどんどん縮まります。10年後は倍以上抜かれているでしょうね。また留学生も中国インドがダントツで日本人はあまりアメリカ合衆国に留学生として行きません。「草食系男子」は留学や野心がないのかもしれない。アメリカ人からみたら「日本はどこにいった?
」と思うかもしれない。 FRBは連邦公開市場会(FOMC)が景気底入れを宣言して、29兆円の支援を凍結する予定だという。だが、ゼロ金利は続けるという。また三越伊勢丹百貨店は中国へ進出するという。日本は今不況でデフレにあります。失業率5・4%求人率0・43%です。新車販売数は回復しました(また中国頼み)が、マンション着工が過去最低レベルです。確かに工場単純労働は中国に勝てないでしょう。何故なら中国人の人件費が日本人の30分の1だからです。が、日本には「世界一の技術」があります。アイデアで乗り切ってください。頑張ってください。新幹線がベトナム(ハノイからホーチミン間)で開通させることが決まりましたね。これは朗報です。また日本は女性の理科系研究者が極端に低いです。研究所に占める女性の割合は、リトアニアで49%ロシア41%アメリカ合衆国34%イタリア33%フランス27%イギリス26%ドイツ21%日本13%…明らかな人材
不足ですね。女性の皆さん理科系研究者はけっこうギャラが高いよ。頑張って挑戦してみてください。ところでサッポロビールはポッカと提携しましたね。ポッカの株式を21・65%meijiはポッカの株式を21・65%で持ち株システムにしました。また世界一の検索サイトメーカーグーグルに対抗しようと業界第二位ヤフーとコンピュータソフト業界第一位のマイクロソフトが提携するそうですね。ソニーは371億円の赤字です。日興HD(ホールディング)は傘下の日興アセットマネジメントは住友信託銀行に1124億円で売却されましたね。また日興シティ信託も野村HDに190億円で売却されましたね。日興はシティグループとコーディアルグループだけになりました。頑張ってください。
ここのところ企業の資金調達運用が回復だという。が、今年一月から六月までの企業倒産件数は8000件、負債は4兆円で深刻です。株価も下落して円高が加速しています。10年までの日本のGDP(国内総生産)がプラス0・5%から0・7%に増加することが明らかになったものの、深刻さはなお続きます。また政府は来年度のシーリング(概算要求基準)を3500億円から52・7兆円に拡大しました。やはり景気刺激策にはそれくらいいるようです。与党としては景気回復だけは実績として残したい訳です。まあ、妥当でしょうか。わかりません。景気回復はまだ先です。なお、消費税ですが日本の5%は諸外国と比べて低く、このままなら増税25%です。増税に至る前のシステムとフロチャートが必要で、徹底的な歳出削減と経済成長を優先してそれまでは増税をするべきではない。法人税相続税贈与税廃止で本来ならば日本は年目4%から5%の成長ができるんだけどね。馬鹿ばっかりだから成
長出来ないのです。雇用リスクが大きなアドバンテージです。IMFの2009年の世界経済成長率は-1・4%(日本-6%、米国-2・6%EU-4・8%中国+8%)です。神風財政のようなお金じゃぶじゃぶでは駄目です。山高ければ谷深いです。今は谷底です。V字回復は無理じゃないか。W字回復するでしょうね。つまり二番底です。EXITが大事でしょう。財政出動の過剰の問題はない金を遣うことと、国家政府頼みになるところです。強制経済はよくありません。ただ悲観的なことではよくありません。これからはグリーンニューデールとバイオでしょう。アジアは日本化つまり貯蓄に偏り過ぎです。戦前の大英帝国や戦後のアメリカ合衆国のような「屋台骨」を中国がなれるか?というのは違います。中国経済はまだ弱く、過大評価は危険でしょう。中国経済はまだ不安定です。アメリカ合衆国の代わりは無理やり過ぎです。まあ、100兆円も使ったらそれは少しは景気回復するでしょう。が、二番底を覚悟してくださ
い。今は「偽りの夜明け」です。実は世界中にどれだけ金があるかというと1京6000兆円です。そのうちいわゆるホームレスマネーは6000兆円です。日本もアメリカ合衆国のような「ストレスチェック(金融機関の負債額の格付け)」をやってみる覚悟をするべきなのです。日本はよく「ものつくり」の国と言われます。が、アメリカ合衆国が「ものつくり」を忘れたか?というのは違います。実は世界中の優良百社の中に米国企業は60社入ります。日本企業は8社だけです。アメリカ合衆国の世界的巨大企業は例えばコカ・コーラやインテル、ペプシコなどです。ポスト自動車は例えばグリーンニューデールなど環境商品です。今は米国ドルより実はユーロの方が通貨価値は高いのです。何故ならアメリカ合衆国がドルを大量に刷っていて、インフレの恐れがあるからです。大量のアメリカ国債を持っている中国と日本はダメージが大きい。経済的に言えば雇用の確保でしょうか。例えばハウジングプア(失業して住宅をなくした失業者)は深
刻です。住所がなければ職業選択どころか公共サービス内容によってのサービスが受けることが出来ません。「日銀金融政策会議」が開かれました。課題は世界的な「普通株」の金融政策機関のフローです。が、待ってください。「普通株」は欧米の金融政策機関は大量に持っています。が、日本の金融政策機関は「普通株」をあまり持っていません。圧倒的に不利なマネーゲームです。また不況の財政難で小泉内閣での「骨太の方針」の社会保障金の削減基準2200億円は保留になりました。私は正しいやり方であると思います。が、但し「はこもの」や「無駄な公共事業拡大」だけでは駄目でしょう。まずは石油に替わるエコロジーグリーンニューディールへと舵をきる必要があります。経済的危機に対処出来る対策プログラムが必要です。あとちょっとだけですが、自民党と民主党のマニフェストを比べていくつかピックアップして見ました。自民党(10年後に2%成長)「方法不明」民主党(最低賃金引き上げ)「中小企業大混乱必死」自民党(200万人
雇用創出)「方法不明」民主党(ムダ遣いゼロ)「未知数」自民党(幼児教育ただ)「財源不明」民主党(子育て手当て)「効果未知数」…景気が底を打ったのか、株価が一万円台を回復しました。それはリーマンブラザーズ破綻のいわゆる「リーマンショック」から「GMの破綻」で「もうこれ以上はない」という安堵感が広がったからです。これからはレガシィコスト(年金医療費などの負の遺産)をどうして解決するか?です。米国の社会福祉制度未加入者は2700万人(国民の六分の一)だからです。案の定政府はプライムリーバランス黒字化を先送りしました。財政出動か救済か?である。各国は「ガバナンスの安定」を打ち出して景気回復を狙う。私は40兆円50兆円遣うがカンフル剤に過ぎない。という意見には賛成できない。デフレになると安くてもものが売れなくなる。節約パラドックスである。つまり貯金するとものが売れず給料も下がる。景気完全回復まで私は3年から4年はかかる
って思う。日本は輸出中心(GDP15、2%下落。輸出は25%ダウン)である。日本は失われた10年から2003年のゼロ金利政策で失われた16年になっただけでしょう。是非インフレターゲットをしてもらいたい。ドイツと日本は輸出中心ということでよく似ています。が、ユーロに縛られたドイツよりもっと財政出動ができる。信用フロー(金融の流れをよくする)と消費フロー(需要を作る)の二兎を追うべきだ。それがワイズ・スペンティングということである。「囚人のジレンマ」というものがあって今がそうですね。つまり逮捕された二人がどうして罪を軽くしようか?といって共倒れになった。デフレの恐怖は「囚人のジレンマ」なんです。金融危機では、金融工学の発展で21世紀型の金融市場になっていたのに関わらず、規制が追いつかなかった。金融機関の間で「何をしてもいい」という空白が生じていた。サブプライムローンの貸してや証券化したひとたち、商品を格付けしたひとたち、ファンドや投資銀行などに
対する規制に空白が生じていた。規制がなくとも金融に携わるものなら、自己規律を働かせるべきだった。しかし、「法的には問題ない」という理由で、なすべきことをしていなかった。ただ、現在のように危機が終息していない局面では、新たに規制を導入することは注意が必要です。導入を急ぐあまり行き過ぎた規制になってはならない。専門家同士で時間をかけて、冷静な議論をするべきではないか。エコノミストの中には景気の底をうったという。中国マーケットが鍵です。まあ、中国マーケットは大きい。景気を本格的に回復させ、雇用拡大を実現するためには、民間需要を堀り起こし、内需を拡大させる必要がある。現在における眠っている需要に対した新しい仕事・産業の堀り起こしによって経済を再生させなければならない。失業率も下げなければならない。それには公共事業の転換、福祉などの雇用育成、観光などの新規雇用をふやさなければならない。役人にビジネスは無理だ。役人が成功出来るのはギャンブルだけ…。いたずらに税金を無駄に遣うだけで、「新銀行東京」な
どと言っていたずらに税金を無駄に遣うだけである。また高齢者の暮らしや、子育て、介護などで不安解消のための需要と消費を拡大させる必要がある。 高速道路無料化や公共事業を削減すれば大丈夫です。財政投融資や税金を金融や為替にばらまく前に、有望な中小企業や起業家に投資するべきだ。その際官僚ではなく、第三者機関が審査するべきだ。日本は世界第二位の経済大国であり1600兆円の個人資産がある。が、個人金融資産はほとんど老人がもっている。が、今は「買うべきではない」とみんな思っている。しかも個人金融資産の大半は預貯金に偏りかなり異常です(1600兆円のマネーを循環させる為に相続税贈与税を廃止してください)。金融ビックバンとはその個人金融資産をリカネントつまり市場に循環させることなんです。 銀行は特に1990年代から貸し出しを抑制し出しました。この背景にあるのはBIS規制と呼ばれる国際ルールなんです。BISというのは国際決済銀行のことです。国際ルールとは、BISが自己資本比
率を八%まで維持するようにというルールです。日本の金融は弱いから世界では通用しません。自己資本比率も七%以下です。1990年代まで世界的に競争しているのはだいたい二七億人だった。が、ソ連がロシアになり13億人の中国も市場に入ってきた。市場経済競争は六十億人になりチャンスが広がった。だが、経済産業省が企業支援をした訳ではないだろう。トロン、CD、MD、DVD、有機ELにしても、民間のアイデアである。トヨタ、ソニー、パナソニック、東芝など戦後の企業は企業家がいかに大事か産業にとっていかに大事かわかる。旧・通産省(現・経済産業省庁)の貢献は、これらを、株主、法、カネ不足、人材不足、組合など産業の敵から守ってくれたことでした。これから経済産業省庁がやらなければならないのは、ビジョンを国家レベルに移すことや地方分権(廃藩置県でなく廃県置藩)や産業の新興は企業の自主性にまかせること。経済産業省庁は何もせずすべて民間に任せ何もせず、傍観していればいい

実は米沢出身 独眼竜・伊達政宗!

2009年08月16日 07時05分00秒 | 日記
実は米沢出身の独眼竜・伊達政宗 (だてまさむね)さんです。独眼で天下を睨む東国の猛将、伊達政宗は永禄10年(1567)奥羽陸奥伊達群の領主・伊達輝宗(てるむね)の嫡男として米沢に産まれました。母親は山形の最上義光(もがみよしあき)の妹です。幼名は梵天丸。後に藤次郎政宗と名乗った。18歳で家督を継ぐが、翌年、父を二本松義継に謀殺されてしまう。母親には毒殺されかけて、母親のかついでいた弟の小次郎を殺した。政宗は二本松氏を滅ぼし、続いて仇敵の(会津・福島県)葦名氏も滅亡させた。
秀吉には勝てないとわかった伊達政宗は豊臣秀吉に服従して仙台に移された。朝鮮出兵したりもしたが、秀吉死後は徳川家康と同盟して石田三成と対立します。関が原の戦いの合戦では、東北で三成に協力する上杉景勝や直江兼続らと長谷堂で戦う。大阪の陣にも出陣している。江戸時代に天下の副将軍となり、69歳(寛永13年(1636))病死しました。
伊達政宗というと仙台というイメージがあります。が、米沢出身です。山形県米沢市はいろんな英雄の地なのですね。大河ドラマ「天地人」が終了しても山形県米沢市を忘れないでください。米沢市をよろしくお願いします。上杉の城下町、伊達政宗の故郷・米沢ですね。

新型インフルエンザ最新の情報! !

2009年08月16日 07時03分40秒 | 日記
とうとう日本人初の新型インフルエンザ死者が出ました。沖縄県の57歳の男性です。WHOはパンデミック(世界的大流行)フェーズ6を宣言。アジアでは主に東南アジア(タイ、フィリピン、シンガポール、マレーシア、ベトナム、ブルネイ、ラオス、インドネシア、カンボジア、ミャンマー)諸国で猛威をふるっていた。日本でも猛威をふるっていてまだ感染者が増えているのですが、マスコミは「発生」「結果」だけを報道します。だから「現在進行系」は報道しません。だから報道がないのです。実は7月から8月迄に2555人感染している。週5000人のペースです。インフルエンザ第二波で悪くすれば3500万人が感染してワクチンがなければ小規模で5万人中規模で17万人大規模で64万人が日本で死ぬという。発熱外来患者システムはやめてください。重度患者がちゃんとみてもらえない事態が考えられるからです。また今後は南半球で日本では秋冬に第二波が注意が必要です。軽度感染者は自宅待機
になりました。まあ、ひと段落ついたところですね。新型インフルエンザ感染は5月中旬にはピークを過ぎていたと考えられるそうです。政府はワクチンを2500万人分を準備します。第一号感染者発見ですでに87人感染者が出ていました。感染発見から数か月です。今は夏です。だからインフルエンザは沈黙しています。WHOは新型インフルエンザワクチンを早ければ来月いっぱいで販売可能だそうです。が、はっきり水際で防げてない。もう入っている。またタミフルばっかり使ってたら耐性新型インフルエンザができるかもしれない。特需でマスクメーカーや空気清浄機メーカーや手洗いメーカーが大盛況であるらしいです。企業の損失は174億円だという。日本の感染者は1000人越えである。が、今後はインフルエンザ感染者が増えることが予定され、全数把握を厚生労働省は中止しました。また毒成が弱いからといって軽視してはいけない。妊婦や糖尿病や疾患を持っているひとなど免疫力が低下しておられる方は重篤化する恐れがあります。注意してく
ださい。オーストラリアで爆発的に感染者が出ていてWHOはフェーズ6にしました。41年ぶりです。1918年スペイン風邪や、アジア風邪香港風邪が大流行しました。1968年には香港風邪が大流行しました。死者は何万人にも上ったという。今回の新型インフルエンザはまだ弱毒ですが油断大敵です。新型インフルエンザのこれだけは知っておくべきことを更新します。まず新型インフルエンザは空気感染しません。咳やくしゃみなどによる飛沫感染と手などについたウィルスが口や鼻や目を触ることによる接触感染だけです。マスクやアルコール手洗いなどで大丈夫です。感染力は弱く、エイズやエボラとは違います。 エイズではない。だが、感染者はついに17万7457人越えになった。エイズではない。ちゃんと抗インフルエンザワクチン接種が出来れば治る。168か国で感染です。また、まだタミフルやリレンザというワクチン接種で回復するらしいです。エイズではない。ウイルスだが、インフルエンザなのだ。症状もインフルエンザと
同じ発熱、咳、嘔吐、身体のだるさなどである。発熱センターが全国にあるので、思うところがあったら電話してください。とにかくパンデミックです。油断大敵です。死者は世界で1500人越えです。が、感染者が何故日本にばかり集中したか?それは日本が検査を真面目にやっていたからで世界の感染者は本当は10万人であるという。また抗インフルエンザワクチン接種は半年後である。時間がかかります。またもしパンデミックになったが悪性のウイルスではありません。必要以上に恐怖することはありません。政府は発熱外来を設置してタミフルやリレンザを大量配布します。またインフルエンザのウィルスサンプルデータを取得して抗インフルエンザワクチン接種を急ぐという。
まずはまた新情報が入り次第更新します。では。

直江兼続公プロフィール上杉の義 愛

2009年08月16日 06時18分08秒 | 日記
NHK大河ドラマ「天地人」をやっているけど直江兼続ってどんな人なのですか?上杉の義とは何ですか?
上杉の義とはひとがひととして生きることである。慈愛、博愛、友情や人類愛…すなわち上杉の義とは毘沙門天に恥ない精神すなわち「愛」である。上杉の義はすなわち「愛」である。なお、直江兼続は関が原の戦いのきっかけになった「直江状」を書いた戦国武将と言っても歴史好きな人以外知らないかもしれない。直江兼続(なおえかねつぐ)は戦国時代後期の1560年に越後(新潟県)南魚沼市で生まれました。上杉謙信と武田信玄が川中島で戦っていた頃です。幼い頃から謙信の養子、上杉景勝(かげかつ)とともに教育を受けて、景勝の家老として仕えました。大阪夏の陣(1615年)を経て、徳川の統治が安泰となった1619年に逝去しました。 秀吉の命令で上杉は越後から会津(福島県)120万石に移り、関が原の戦いでは石田三成率いる「西軍」につきます。徳川家康率いる「東軍」の伊達政宗や最上光義らの軍と東北の長谷堂で戦いました。徳川家康率いる「東軍」が勝利して上杉は罪として、会津120
万石から出羽米沢30万石に転封されます。ですが兼続はリストラを一切しませんでした。兼続の三人の子供は幼い内に亡くなっています。直江家の子孫などいません。断家しています。米沢の基礎を作ったのは直江兼続公です。のちに上杉鷹山公が米沢藩の中興の土台を作りますが、直江兼続公の存在が大きいものがあったそうです。

維新の志士上杉奇兵隊隊士募集中

2009年08月16日 06時17分48秒 | 日記
来るべき「新世紀維新」の為に維新の志士を募集中です。新世紀維新の改革アイデアや戦略をお持ちの方は「大前研一先生のザ・ブレイン・ジャパン」までアクセスと戦略を募集中です。アドレスは「http://www.thebrainjapan.com」
メールアドレスは「tbj@thebrainjapan.com」です。
なお、アドレスは大前研一さんのサイトです。上杉奇兵隊隊士募集はまだ未定です。まずはオリジナルな戦略を見せてください。お待ちしています。チャオ!

新垣結衣三浦春馬同棲にファン決別2

2009年08月16日 06時17分29秒 | 日記
人気清純派女優新垣結衣とイケメン俳優三浦春馬の同棲が明らかになりましたね。その真実の前に新垣結衣と三浦春馬のファンサイトには苦情が続々と寄せられています。新垣結衣つまりガッキーにはガッカリしたというようなことです。ファンとしては清純派だと思ってたらやることはやってるというようなことです。また有料ブログにも苦情が続々と寄せられているそうです。まあ、芸能人は怖いですね?私はとっくにファンはやめています。私のブログはずっと無料です。これからずっと無料です。私のブログを知らない方に「役に立つブログがあるよ」と教えていただければ幸いです。

新垣結衣ガッキーばい! ベッキーLOVE!!!

2009年08月16日 06時16分13秒 | 日記
新垣結衣さんさよならです。ベッキーさんはじめまして!頑張ってください。田舎娘の佐藤唯さんをよろしくお願いします。(私は米沢ですが訛ってません)