めいメモ、ちーメモ

愛娘ズの成長記録(親バカ視点)。家族で見るのもよし、娘たちが大きくなってから見るのもよし。

(予備)本番

2019-01-06 23:18:50 | めい
模試として…ではありますが、とある中学の受験をしてきました。
めいの話です。
本命よりややランク下の学校ではありますが、油断するとここでも不合格になる確率が高い…くらいには難しいです。

受験会場に向かう電車に乗ってる時点で、同じくそこを受験するであろう親子が何組もいました。
同じ駅で降ります。
みんな同じ方向に歩きます。
目的地の学校に到着です。

校門をくぐると旗を持った大人がたくさん出迎えてくれました。
なんだろう?
と思ってみていたら、どうもいろんな塾の先生らしく、各々塾の名前が入った旗やノボリを持って受験生に声援を送ってました。まぁ…塾にしたら「○○中学合格者○名!」と宣伝したいですしね。当然めいの通ってる塾の旗も見つけました。ウチの塾長先生がいたかどうかは不明ですが、あまりの恥ずかしさにさっさと中に入ってしまいました。は~こんなのテレビで見たことあったけど、実物は初めて(*ノωノ)

で、出来はと言うと…
めい曰く
「算数は…計算問題はぜんぶ理解できたし書けた!文章題は意味わかんないところもあった…。」
「国語は自信ある」
めい、前にも国語に自信満々とかいって半分も取れてないことあったしなぁ…どこにそんな自信があるんだか( ̄3 ̄)

結果は今週中に出ます。
それを見て、塾では苦手科目の強化に入り、2月の本番を迎えるのですが…はたして間に合うのか?!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  | トップ | 三学期 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

めい」カテゴリの最新記事