JAFS 北河内 緑とふれあう会

公益社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)の活動に
賛同し北河内の自然保護活動を目的としたグループです。

御殿山神社にて植樹

2010年06月15日 | 日記
御殿山神社の裏手にある庭にヤマザクラの木を2本植えました。
参加者は20名、JAFS緑とふれあう会、そして、御殿山神社の庭の手入れをされているボランティアの木曜会の皆様
そして 御殿山神社の祢宜の片岡さんでした。 
10時に集合し、祝詞をあげていただく予定でしたが、 
お宮参りの方がみえたので、祝詞は後になりましたが、
祝詞の衣装に身を包んだ祢宜様の声が境内に響き
とても神聖な空気に包まれ、貴重な体験の中の植樹作業が始まりました。

一人一回はスコップで穴を掘り、苗木を植えて、水やりをし、プレートの貼り付け。
造園に詳しい佐々木さんが添え木をていねいにしてくれました。
御殿山神社は、うっそうとしていますが、事前に木に光がさすように、
ほどよく周りの枝葉をととのえてくれていました。
植樹した皆の思いがたくさん詰まった山桜が御殿山神社を彩る日がとても楽しみです。
作業終了後は、ボユーム満点の竹皮弁当をいただき、懇親の時間を持ちました。

次回は10月16日(土)午前~ は、今度は地域の子ども達にも声をかけて
アジサイを15本~20本(予定)の植樹及び苗木つくりの講習を行う予定です。
苗木の里親を募集しています!
里親になった方の名札を木に着けます。
あなたの木、お子さまの木にしませんか?
ご興味を持たれた方は JAFS緑とふれあう会 までご連絡ください。
皆さんのご参加をお待ちしております!

伊藤

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 植林イベントのお知らせ! | トップ | 研修農園での作業 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事