みどっちふぁくとりーの素

バイクで一人旅も釣りも 人生 絶好調♪
好奇心よ!!
これからもその調子でいってくれ!
人生最高♪

古道の杜あんちゃん名物「炙り鮎」完成

2017年10月23日 | 日常

熊野古道の入り口の滝尻にある

古道の杜「あんちゃん」であぶり鮎を藁で編んでいました。

なんせやったことない事で

地域のおっちゃん、おばちゃんに聞きながら

なんとかみんなで完成したよ。

5尾をつなげて編むのよ。

1連3500円♪

秋の落ち鮎じゃないのがここのこだわり。

背中の盛り上がった格好のええ夏の鮎ですよ。

 

それを見たこともないくらいキレイな備長炭であぶってます。

噛んでると甘みがあって美味しいよ。

温めてパリパリ食べるのも良し。

ごはんを炊くときに入れても

お酒飲みながら・・・

あ。素麺だしには最高です。

 

ご注文は「古道の杜あんちゃん」までお願いします!!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鮎釣り終盤 富田川 ~滝尻~ | トップ | やっぱりやりたい事をやるだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事