『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『バーン・アフター・リーディング』を観た]

2009-05-05 09:27:35 | 物語の感想
☆・・・いや、面白かったですよ^^

 私は、コーエン兄弟のデビュー作の頃から知っていて、その作風を、「カルトに至れない予定調和」と思っていた(る)。

 同時期に、D・リンチが大活躍していて、私はそちらに魅かれていたので、そのリンチの「ケレン」をつまみ食いして、小奇麗に作り上げたようなコーエン兄弟の作品の数々は、ちょいと胡散臭いなあと思っていた。

 『ミラーズ・クロッシング』なんて、かなりカッコ良い作品だと思うが、諸手を挙げて賞賛するには抵抗があった^^;

 しかし、その後、コーエン兄弟は、あれよあれよの巨匠になってしまった。

 でも、私のコーエン兄弟への視線は、「カルトに至れない予定調和」のままである。

 故に、最新作の『バーン・アフター・リーディング』も、その、作品の「範囲」が知れていたので、過度な期待を持たずに見に行ったので、かなり楽しめた。

    ◇

 物語は、アメリカの、なんか一本頭のネジが外れた「市民」達が、奇妙な連鎖で元CIA分析官の記した組織内幕暴露ファイルを拾ったことで事件に巻き込まれる、と言うか、愚かにも自ら事件に参加してしまう、っちゅう物語だ。

 10人ほどの男女が、職場の同僚や、夫婦、不倫関係にあって、微妙につながりを持ちつつ、連環を形成している。

 ちょいと、先に見た『フィッシュストーリー』に似ている構成かもしれない。

 その「連環構造」に、私は結構楽しまされた。

 人間関係の連環が隣り合わせのときには、正常な進行をするのだが、

 連環の向かい合わせの人物が、鉢合わせになったとき、ふいのサスペンス、暴力や殺し合いが勃発する。

 私は、ドキドキした。

   ◇

 もっとも、この作品は、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、フランシス・マクドーマンド、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントンら、大物俳優のコメディでの競演が見どころのようだ。

 それぞれが、本当に生真面目にコメディ演技をしているのには、唸らせられた。

 それが笑いにつながっているかは別問題だが^^;

 ブラッド・ピットの、体育会系バカの演技は、本当にうまかった。

 口の半開きや、その笑顔、動き、・・・バカにしか見えなかった。

 そもそもの語るべき言葉が少ないので、元CIA分析官を恐喝するにあたり、間をもてあまし、その名を連呼するところなど笑った。

 画面に出てくると、ニヤニヤさせられた。

 ジョン・マルコヴィッチ演じる分析官が、即、そのバカを見抜いて怒鳴るところも、直で良し!^^

 しかし、ジョージ・クルーニーの作った「物」のバカさ加減たるや、もっと笑った!

「こいつバカ! 一番バカ!」

 ピョコン! ピョコン! と、飛び出るアレ・・・。

 それを見るだけでも、入場料払う価値はあったと私は思っている。

 ああゆう物は、昔のスウェーデン製のポルノビデオによく出ていたよ。

 でも、実用性は皆無だろうな^^;

   ◇

 しかし、全く、美少女とは無縁の作品であった^^;

                         (2009/05/05)

コメント (3)   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (nono)
2009-05-05 11:52:26
これは内容なんてないよう な作品で
ただただ、監督がブラピをおバカにしたかっただけな感じですね
クルーニーは相変わらず色ボケだし…

今後とも御贔屓に
こんにちは^^ (KLY)
2009-05-05 12:18:57
>それが笑いにつながっているかは別問題だが^^;
そうなんですよね。そこが微妙。(笑)
アメリカ人はこれ見て大笑いしたんだろうか?と考えてしまったり。
私は、ブラピのあの瞬間のアホの表情が忘れられないです。(笑)
御二方へ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-05-05 20:34:39
こんばんわ^^

>>nonoさん

うーん、やや空回りはしていますが、なかなか面白かったですよ。
ブラビも、バカな演技も見事に出来る器用さを知らしめましたね^^

>>KLYさん

>>ブラピのあの瞬間のアホの表情

良い表情してましたね~^^
そもそもが猿顔なので、喜劇と悲劇の表裏一体の極限の表情でした。
一瞬の場面ですが、顔に焼きつきました^^;

これからもよろしゅう!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

物語の感想」カテゴリの最新記事

62 トラックバック

バーン・アフター・リーディング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「バーン・アフター・リーディング」は、「ノーカントリー」でオスカー監督となったコーエン兄弟による4/24公開のPG-12指定のクライム・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  オスカー監督のもとに集った豪華キャスト。だけど、そんな気負い...
映画「バーン・アフター・リーディング」(2008年、米) (富久亭日乗)
     ★★★☆☆  「No Country for Old Men」(2007年)のCoen兄弟が監督した ブラックな味わいがある喜劇。 原題は「Burn After Reading 」。       CIAの極秘情報が入っているとみられるCD-ROMを 勤め先のトレーニングジムで拾った Chad Feldh...
★ 『バーン・アフター・リーディング』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"Burn After Reading".   ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン監督・製作・脚本。  オスカー受賞監督となって初のコーエン兄弟の仕事はコメディだと知って、初心に帰ろう、という想いがあった...
Burn After Reading / バーン・アフター・リーディング (Akasaka high&low)
CIAとフィットネスを舞台に、壮年の主人公達がコミカルな事件に巻き込まれるのがBurn After Reading(バーン・アフター・リーディング)。 前作がかなりシリアスだったのでコーエン兄弟が得意の犯罪コメディを有名俳優で固めて作った作品。ファンキーなジムのトレーナー...
バーン・アフター・リーディング (★YUKAの気ままな有閑日記★)
豪華キャストのクライム・コメディ見逃せないわ~【story】CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィ...
バーン・アフター・リーディング/ブラッド・ピット (カノンな日々)
コーエン兄弟のクライム・コメディというだけでも十分興味津々なのに、出演者も豪華な顔ぶれなんですよね。この俳優たちでコーエン兄弟のあの独特なブラックな世界が観られるかと思うとワクワクしちゃいます。宣伝でブラピが演じるチャドの筋肉オタクのおバカキャラがたく...
バーン・アフター・リーディング (こんな会社でごめんあそばせ)
★★ 監督:コーエン兄弟 出演:ブラッド・ピット ジョージ・クルーニー ジョン・マルコビッチ ストーリー CIAの機密情報が入ったCD-ROMを勤務先のスポーツジムで手に入れたチャド(ブラピ)は それを使って大金を手に入れようと… 日本人と欧米人の笑いが
バーン・アフター・リーディング (マー坊君の映画ぶろぐ)
「バーン・アフター・リーディング」監督:ジョエル・コーエン(『ノーカントリー』『パリ、ジュテーム』)出演:ブラッド・ピット(『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『オーシャンズ13』)ジョージ・クルーニー(『オーシャンズ13』『フィクサー』)ジョン・マルコヴ....
バーン・アフター・リーディング (B級パラダイス)
綛恰?ャ?????????????т?篋?絽違??????????ぇ紊?????????????c?????с??????鐚???鐚?鐚???????????⒢?????????c?????ф?????ゃ?吟?????眼???障???...
バーン・アフター・リーディング (LOVE Cinemas 調布)
『ノーカントリー』のコーエン兄弟監督作品。キャストがまた豪華でブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンス…。全く呆れるほどで、よくもまあここまで集めたもの...
バーン・アフター・リーディング (Memoirs_of_dai)
有吉よりイメージを掴むのが得意なコーエン兄弟 【Story】 CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾った...
『バーン・アフター・リーディング』 (ラムの大通り)
(原題:Burn After reading) 「う~ん。観てから時間をおきすぎてしまったこともあって、 ちょっと喋りづらくなったな」 ----ん?どういうこと? これってコーエン兄弟の新作だよね。 確か彼らのコメディって好きなはずじゃなかったっけ。 「それはそうだよ。 特に『赤...
映画「バーン・アフター・リーディング」 (Andre's Review)
burn after reading アメリカ 2008 09年4月24日公開  劇場鑑賞 旅先の奈良で、ぶらりと映画館の前を通りかかると、ちょうどレイトショーがはじまるところ。どうせ夜一人ですることもないので、ここぞとばかりに観てきちゃいました。 アカデミー賞受賞の「ノー・カン...
バーン・アフター・リーディング - BURN AFTER READING - (個人的評価:★) (尼崎OSよ永遠なれ)
早速、「バーン・アフター・リーディング」を観てきました。 雨の日の気分転換にと『おバカムービー』を選んだものの久々『クソ映画』を...
『バーン・アフター・リーディング』 (Sweet*Days**)
監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン  CAST:ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、ブラッド・ピット 他 CI...
映画『バーン・アフター・リーディング」@GAGA試写室 (masalaの辛口映画館)
 映画の話 ワシントンのフィットネスセンターで働くチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)が更衣室で拾った1枚のCD-ROM。そこにはCIAの機密情報が書き込まれていた。その頃、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は自分が機....
バーン・アフター・リーディング (めでぃあみっくす)
読んだら燃やせ。この映画を見終わるとこのタイトルがこのお話の「戒め」であることが十分に理解できるのではないでしょうか。 『ノーカントリー』でよくやく一般からも認識されたとはいえ、基本的にブラックなコメディばかりのコーエン兄弟。不慣れな方には厳しかったか...
「バーン・アフター・リーディング」コーエン兄弟 (Mani_Mani)
バーンアフターリーディング公式サイト BURN AFTER READING 2008アメリカ 監督・脚本:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、エリ...
バーン・アフター・リーディング (映画君の毎日)
●ストーリー●CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた...
バーン・アフター・リーディング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★[2/5] 誰がどう勘違いしているのか、勘違いだらけで進むストーリー
バーン・アフター・リーディング (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BURN AFTER READING) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) CIA機密情報が入ったCD-ROMが、ひょんなことからお調子者の男の手に渡ってしまったばかりに、様々な人物を巻き込み大騒動へと発展していくドタバタ劇。 アルコール中毒が原因で部署移動を...
★バーン・アフター・リーディング(2008)★ (CinemaCollection)
BURNAFTERREADINGそれはCIAにも理解不能な、国家をも巻き込む仰天計画。かつてない衝撃のラストに驚愕!上映時間93分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=日活)初公開年月2009/04/24ジャンルコメディ/犯罪映倫PG-12【解説】「ファーゴ」「....
バーン・アフター・リーディング (C'est joli~ここちいい毎日を~)
バーン・アフター・リーディング ’08:米◆原題:BURN AFTER READING ◆監督・脚本・製作:イーサン&ジョエル・コーエン「ノーカントリー」...
「バーン・アフター・リーディング」 彼らだけを笑うことなかれ (はらやんの映画徒然草)
豪華な出演陣、そして彼らが演じる「痛い」キャラクター、彼らが絡むことによって迷走
「バーン・アフター・リーディング」(2009) (inuneko)
レイトショー。つれチョイス。 コーエン兄弟の脚本は上等すぎてボクには難しい。 おもしろかったんだけど。 こっちが上等ならもっと面白かったんじゃないかという気がする。 ベンジャミン・バトンに続いて、大好きなティルダ・スウィントンが出てて嬉しい。 あの三角クッ...
バーン・アフター・リーディング (シネマ大好き)
昨夜、試写会で「バーン・アフター・リーディング」を観た。何重にもからみ合う人間関係。一体どこへ向かうのか分からない展開とブラックなユーモアが面白かった。 CIAの情報分析官オズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、職務の変更を言い渡されたことに怒ってC...
「バーン・アフター・リーディング」みた。 (たいむのひとりごと)
「おバカ」はブラット演じるチャドだけかと思ったら、揃いも揃ってみーんなヘン。それこそ物語全体的に「バカなっ!」という感じで、タジタジしてしまった[E:coldsweats02]最終的なオチには「そっか
バーン・アフター・リーディング (映画通の部屋)
「バーン・アフター・リーディング」 BURN AFTER READING/製作:
バーン・アフター・リーディング (Diarydiary!)
《バーン・アフター・リーディング》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - BU
バーン・アフター・リーディング (そーれりぽーと)
予告編を観る限り、豪華キャストがコーエン兄弟節でゴチャゴチャになって笑わせてくれそうで楽しみにしていた『バーン・アフター・リーディング』を観てきました。 ★★★★★ どうしよう、今年★4個以上は何本目やろ。 こんなに連発してたら、みんなうちのブログを信用...
バーン・アフター・リーディング (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:アメリカ 監 督:イーサン・コー
「バーン・アフター・リーディング」:信濃町駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}ここは、文学座のアトリエ。 {/hiyo_en2/}文学座といえば、江守徹、加藤武、角野卓造、渡辺徹。名だたる役者を輩出している劇団じゃない。 {/kaeru_en4/}アメリカ映画でいえば、「バーン・アフター・リーディング」に出演している役者たちみたいなものだな...
「バーン・アフター・リーディング」 (華麗なる人生を目指して ~グルメとエンタメとアンチエイジング~)
久々の映画ネタです レビューは2か月ぶり位ですかねぇ。 さーて今日から今年のアカデミー賞で最多8部門受賞を果たした「スラムドッグ$ミ...
CIAメン~『バーン・アフター・リーディング』 (真紅のthinkingdays)
 BURN AFTER READING  CIAに勤務するオジー(ジョン・マルコビッチ)は国務省への出向を命じられ、 キレて辞職してしまう。歯科医である彼...
バーン・アフター・リーディング (ぷち てんてん)
☆バーン・アフター・リーディング☆(2008)イーサン&ジョエル・コーエン監督ブラッド・ビットジョージ・クルーニージョン・マルコヴィッチフランシス・マクドーマンドティルダ・スゥイントンストーリー アル中が原因でCIAを辞めさせられたオズボーンは、意趣返しに...
バーン・アフター・リーディング (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[バーン・アフター・リーディング] ブログ村キーワード 評価:4.0/10点満点 2009年41本目(36作品)です。 本当は3.5にしたかったですが、各出演者の壊れっぷりに敬意を表して雨区評価をしました。 飲酒問題が理由で降格左遷されたことに腹を立て、勢いでCIAを退職...
2009-49『バーン・アフター・リーディング』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-49『バーン・アフター・リーディング』(更新:2009/04/26) * 評価:★★☆☆☆(★★★☆☆) 朝一の上映で観賞したら、プレミアシートでした。(^^ゞ ブラッド・ピットがお馬鹿なスポーツジムの筋...
バーン・アフター・リーディング (だらだら無気力ブログ)
『ノーカントリー』のコーエン兄弟がジョージ・クルーニーをはじめ、 ブラッド・ピットやジョン・マルコヴィッチなど豪華なキャストで描く クライムコメディ。CIAの機密情報を含んだ1枚のCD-ROMを巡り 様々な人が巻き起こす騒動がやがて衝撃の結末へと進む。...
バーン・アフター・リーディング 久々の出来映えのいい風刺映画だった (労組書記長社労士のブログ)
 今日は海には行かないで陸の上で活動することを早々に決めた(結婚式を挙げた日と入籍した日はどちらが結婚記念日なのかいつも悩んでいるが、とりあえず今日は式を挙げた日だ)。 結果的に波はなかったようで{/onigiri_2/} 【 25 -7-】  CIAの機密情報が書き込まれた1...
バーン・アフター・リーディング (だめ男のだめ日記)
「バーン・アフター・リーディング」監督イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン出演*ブラッド・ピット(チャド・フェルドハイマー)*ジョージ・クルーニー(ハリー・ファラー)*ジョン・マルコヴィッチ(オズボーン・コックス)*フランシス・マクドーマンド(リンダ・リ...
バーン・アフター・リーディング (ここにあるもの)
どうなの!?今度のコーエン兄弟?? 『バーン・アフター・リーディング』(イーサン/ジョエル・コーエン・2008米) CIA幹部・元国家警備員・敏腕女医・ジム員×2(笑)。 メインキャラクターはこの5人。CIA機密情報が御バカさんの手に渡って そして、いろいろ...
バーン・アフター・リーディング (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アカデミー賞に輝いた「ノーカントリー」のジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督の最新作で、今回はガラリと趣向を変えた犯罪コメディ作品。 物語:アメリカの首都、ワシントンDC。この世界の政治の中心地ともいえる街のフィットネス・センターで働く、脳ミソが筋...
「バーン・アフター・リーディング」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「バーン・アフター・リーディング」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、エリザベス・マーヴェル、リチャード・ジ...
「バーン・アフター・リーディング」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2009.4.23 24日より公開される「バーン・アフター・リーディング」。 監...
「バーン・アフター・リーディング」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「バーン・アフター・リーディング」公式サイトコーエン兄弟のクライム・コメディ。この豪華キャストでこの・・く、くだらなぁーブラックにくだらないです。 もちろん褒めてマス^^;アルコール依存、整形固執、色ボケ、神経過敏、筋肉バカ・・...
「バーン・アフター・リーディング」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  「ノーカントリー」の次に「バーン・アフター・リーディング」どちらともコーエン兄弟らしい作品ではありますが、タイプとしては両極。そしてどちらとも秀作!目が離せない監督です。豪華キャストによるナンセンスコメディ。タイトル通り...
「バーン・アフター・リーディング」 (てんびんthe LIFE)
「バーン・アフター・リーディング」試写会 ニッショーホールで鑑賞 観終わったあとにあーだのこーだのという作品では決してないと思うんです。 これは、その仕組まれた脚本と、バカに徹した出演者たち、そしてそんな作品を作りたかった監督と出演交渉をしたスタッフ...
「バーン・アフター・リーディング」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Burn After Reading」2008 USA/UK/フランス ハリウッド人気俳優競演、コーエン・ブラザーズが描く痛快ブラック・コメディ。 ハリー・ファラーに「フィクサー/2007」「オーシャンズ13/2007」「かけひきは、恋のはじまり/2008」のジョージ・クルーニー。 オズ...
[バーン・アフター・リーディング] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:BURN AFTER READING公開:2009/04/24製作国:アメリカPG-12上映時間:93分鑑賞日:2009/04/24監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィ...
【バーン・アフター・リーディング】 (日々のつぶやき)
監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン 「CIA諜報員のオズボーンは配置換えに納得いかず退職し、自分の自伝を書き始めた。 オズボーンの妻ケイティは財
●バーン・アフター・リーディング(20) (映画とワンピースのこでまり日記)
PG-12だったのは「こけし」のせい・・・?
バーンアフターリーディング◎ (銅版画制作の日々)
  BURN AFTER READING それはCIAにも理解不能な、国家も巻き込む仰天計画。かつてない衝撃のラストに驚愕! 5月4日、MOVX京都にて鑑賞。こみこみ状態?かなと思ったらそうでもなかった。 始まりのシーンが何ともお洒落です。宇宙ロケットから眺める地球がだんだ...
★「バーン・アフター・リーディング」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、久しぶりに「チネチッタ川崎」で鑑賞。 駐車場が3時間無料なのは助かるよーーー。 ジョージ・クルーニーとプラピのコンビは「オーシャンズ~」だよねーー。
『Burn After Reading』バーン・アフター・リーディング (キマグレなヒトリゴト)
No Country for dumb menでした。 ぽちっとプリーズ。 Burn After Reading
バーン・アフター・リーディング (Movies 1-800)
Burn After Reading (2008年) 監督:ジョエル&イーサン・コーエン 出演:ジョージ・クルーニー、フランシス・マクドーマンド、ジョン・マルコビッチ、ブラッド・ピット CIAの機密情報の入った1枚のCDディスクに5人の男女の思惑が絡むクライム・コメディ 原題を文字通り...
バーン・アフター・リーディング (心のままに映画の風景)
アル中が原因でCIAを辞めさせられたオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、暴露本を執筆すると言う。 妻ケイティ(ティルダ・スウィント...
バーン・アフター・リーディング (青いblog)
あらすじ。 CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャドとリンダ。チャドはそれを利用して一攫千金を狙
バーン・アフター・リーディング (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1238052210/ 1 :名無シネマ@上映中 :2009/03/26(木) 16:23:30 ID:+uraAGMW バーン・アフター・リーディング 監督・脚本・製作 コーエン兄弟 出演 ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー ジョン・...
「バーン・アフター・リーディング」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
コーエン兄弟らしさが出てました^^
「バーン・アフター・リーディング」(BURN AFTER READING) (シネマ・ワンダーランド)
「ノーカントリー」や「ファーゴ」などの作品で知られる米監督、イーサン&ジョエル・コーエン兄弟が2008年にメガホンを執ったブラックユーモア・タッチのサスペンス佳作「バーン・アフター・リーディング」(米、93分、製作・脚本=コーエン兄弟)。この映画は、C...
【映画】バーン・アフター・リーディング…今年の観賞記録は今年のうちに(3) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}年の瀬です{/ase/}…今年も割と押し迫ってきました{/ase/}{/ase/} そんな中、タイトルの「今年の観賞記録は今年のうちに」の達成は(12月になってからは他の事が忙しくて映画を観ていないにもかかわらず{/face_ase2/}{/ase/})ほぼ確実に無理だと認識してき...
バーン・アフター・リーディング (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:バーン・アフター・リーディング 制作:2008年・アメリカ 監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン あらすじ...