『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『スリーデイズ』を観た]

2011-09-23 23:50:59 | 物語の感想

☆いやはや、ずーっとドキドキしっ放しで、今もまだドキドキしてますよ^^

   

 愛する妻と子と幸せに暮らしていたジョンだったが、ある朝、突然、妻が殺人容疑で逮捕される。

 妻は否認しているのだが、あまりにも状況証拠が揃い過ぎており、有罪は避けられない状態へ。

 有能な弁護士、実の両親にまで「事実を見つめて」などと言われ、

 そして、精神が不安定になった妻にまで不満をぶつけられ、三年の月日が流れる中で、ジョンは、妻を脱獄させる決意をするに至る。

 長い時間をかけて、脱獄の作戦と準備を進めていく様に、私は次第にドキドキ感を募らせられる。

 激しいアクションをしてなんぼのラッセル・クロウが、大学教授ゆえに頭は切れるのだが、等身大の男を演じていて、

 その脱獄の作戦推考と準備進行が、「こんなにも一進一退でいいんかい」と思えるほどにリアルな描写で長~く描かれる。

 だからこそ、この作品が、私たちが考えるような都合のいいアクションでないことと、ラッセル・クロウのジョンが、スタローンみたいな活躍をするわけでないことがよーく実感できる。

 その、作戦推考と準備進行の長さは、それ自体がメインであるかのように長く、最後まで見終えると抜群なれど、その時点では、初期のキャスリン・ビグローの演出のようなバランスの悪さが感じられるほどに、過剰にドキドキさせられる。

 だが、後半には、これでもかと脱獄作戦が描かれる。

 前半とは異なった、直なドキドキに、私は画面から目が離せなかった。

 ちょっとした間に深呼吸を余儀なくさせられた。

 脱獄作戦の途中、大きなミスが生じ、息子を海外逃亡に連れて行けないという展開になったとき、妻は走行中の車から身を投げようとする。

 どうにか無事に済むが、夫婦はハイウェイの脇に車を停めてへたり込む。

 私は、この作品は、ここで終わりなのかと思った。

 そういう結末なのかと思った。

 しかし、それまでの展開で楽しんだので、これもありかと思った。

 だが、違った。

 ジョンは家族三人で、脱獄の完遂に挑むのだった。

 この後も話は何度も起伏があるのだが、

 ハッピーエンドの終局において、刑務所暮らしの母親を避けるようになっていた息子が、母親にキスをするシーンで、私はかなり感動した。

 ジョンが主軸のようでいて、同じように、母と子の関係も作品中の折々で丁寧に語られており、だからこそ、この最後のキスシーンでグッときたのだ。

                                                    (2011/09/23)


コメント (2)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
息子と母 (KGR)
2011-09-24 08:38:54
ご指摘のシーンは物語全体に安堵感を与えましたね。
スリリングなサスペンスというだけでなく、すべてを捨て去って親子3人の生活を選択したこの一家に本当に幸せはやってくるのだろうかと心配していた観客にこの結末でよかったんだと思わせるシーンでした。
そのための伏線も効いてました。
KGRさん♪ (ミッドナイト・蘭)
2011-09-24 22:18:56
息子の女友達のお母さんとの、意味のあるようなないような心のつながりや、
パスポートを偽造してくれた男を尾行していた刑事や、
最後に戦う黒人刑事や、奥さんを捕らえた白人の刑事、
妙にキャラ立ちした脇役も、作品に厚みを加えてくれてましたね^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

物語の感想」カテゴリの最新記事

34 トラックバック

試写会「スリーデイズ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/9/13 東商ホール。 開演15分ほど前に到着。 前の方はまずまずの入りだが、中段から後は中央通路よりの席が 埋まっているだけで、左右はガラガラだ。 随分と客の入りが悪いように感じるがどうだろうか。 前から4列目くらいの左に陣取る。 周りは映画談...
映画:The Next Three Days(日本未公開) ハリウッド版リメイクの出来は? (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版だそう。 ただこちらは凄い豪華バージョン。 まず監督が、脚本の実績も多い監督 ポール・ハギス(クラッシュ他) そして、主演はラッセル・クロウ。 無実の罪で有罪→刑務所に入った妻を救う方法は「脱獄」し...
映画:スリーデイズ  日本公開が迫ったので、新・旧両作の出来をポイント加算で比較してみた。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
日本未公開の段階で 2011-06-04アップした、The Next Three Days。 この映画は、フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版。 日本タイトル「スリーデイズ」も決定し、間もなく公開に。 今日はこの、新・旧の出来を比較してみたい。 (ここからタイトル....
スリーデイズ / THE NEXT THREE DAYS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね←please click ポール・ハギス監督, 脚本作じゃなかったら主演も興味なかったからスルーしてたかも。 試写にて鑑賞 ポール・ハギスと言えば、イーストウッド監督の「ミリオンダラー・ベイビー」、「父親たちの星条旗」、 男の...
『スリーデイズ』 (ラムの大通り)
(原題:The Next Three Days) ----これって、フランス映画『すべて彼女のために』のリメイクだよね。 「そう。 前作も緊迫感に溢れていてオモシロかったけど、 これもなかなか。 最初はランニングタイムが134分と聞いて、 正直、ビビっちゃったんだけどね。 なにせ、....
スリーデイズ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE NEXT THREE DAYS】 2011/09/23公開 アメリカ 134分監督:ポール・ハギス出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、レニー・ジェームズ、オリヴィア・ワイルド、タイ・シンプキンス、ヘレン・ケアリー、リーアム・ニーソン フレッド....
『スリーデイズ』 (The Next Three Days) (Mooovingな日々)
大学教授のジョン・ブレナンは家族と幸せに暮らしていた。だが妻のララが突然無実の殺人で逮捕され、生活が一変してしまう。裁判では彼女に不利な証拠が提示され、無情にも20年の禁固刑を言い渡された。3年後、ジョンは妻の無実を信じ、揺らぐことの無い愛情を見せ刑務所...
スリーデイズ (食はすべての源なり。)
スリーデイズ ★★★★☆(★4つ) 無実の罪で収監された妻を脱獄させる。完全犯罪のタイムリミットは3日間。 これ、面白かったです久しぶりに期待以上の作品だった 長い(134分)んだけど、最後が気になって、気になって(隣の女の子は「眠かった」とか言ってた...
スリーデイズ (LOVE Cinemas 調布)
2008年に公開されたフランス映画『すべて彼女のために』を『告発のとき』のポール・ハギス監督がリメイク。無実の罪で投獄された妻を救うために奔走する夫。しかし無常にも万策尽き、追い詰められた夫は妻を脱獄させることにする。主演は『ロビン・フッド』のラッセ...
スリーデイズ (小部屋日記)
THE NEXT THREE DAYS(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・ハギス 出演:ラッセル・クロウ/エリザベス・バンクス/ブライアン・デネヒー/レニー・ジェームズ/オリヴィア・ワイルド/リーアム・二ーソン 逃げ切れるのか? 2008年のフランス映画「すべて彼女...
『スリーデイズ』 (・*・ etoile ・*・)
'11.09.12 『スリーデイズ』(試写会)@よみうりホール yaplogで当選。いつもありがとうございます! 風邪気味で行けるか心配だったので1人で行く予定だった。朝、偶然migちゃんも同じ試写会ということが判明! 一緒に見てきた。 *ネタバレありです! 「ピッツバーグで...
スリーデイズ (だらだら無気力ブログ!)
これは面白かった。
『スリーデイズ』 ('11初鑑賞130・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 9月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 12:10の回を鑑賞。
スリーデイズ/ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス (カノンな日々)
他に『4デイズ』と『5デイズ』という別作品がほぼ同じ時期に日本で公開されるんですよね?これってたまたまの偶然なんですか?この映画は2008年のフランス映画『すべては彼女のため ...
『スリーデイズ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「スリーデイズ」 □監督 ポール・ハギス □オリジナル脚本 フレッド・カバイエ、ギョーム・ルマン □脚本 ポール・ハギス □キャスト ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、       タイ・シンプキ...
『スリーデイズ』 (こねたみっくす)
「逃げ切れるのか」に徹した映画。とにかく最後の最後まで「逃げ切れるのか」を徹底的に見せ切る。そのポール・ハギス監督の演出力に脱帽する映画でした。 残念ながらオリジナル ...
映画 「スリーデイズ」  (ようこそMr.G)
映画 「スリーデイズ」
妻の人生を取り戻すために~『スリーデイズ』 (真紅のthinkingdays)
 THE NEXT THREE DAYS  大学教師のジョン(ラッセル・クロウ)は、愛妻ララ(エリザベス・バンクス)と一人 息子ルークと幸せに暮らしていた。そんなある日、ララが殺人容疑で逮捕されて し...
スリーデイズ・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
その罪は、愛のために。 「スリーデイズ」は、冤罪で囚われた妻を救い出す為に、夫が綿密な脱獄計画を練り上げるフレッド・カバイエ監督のフレンチ・サスペンス映画「すべて彼女のために」を、「クラッシュ...
スリーデイズ (ダイターンクラッシュ!!)
2011年10月2日(日) 18:00~ TOHOシネマズららぽーと横浜6 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『スリーデイズ』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。16本目。 「すべて彼女のために」のリメイク。監督がポール・ハギスとなり、脚本にも...
脱獄させるために、 (笑う学生の生活)
30日のこと、映画「スリーデイズ」を鑑賞しました。 妻が殺人容疑で捕まり 刑も確定してしまう そこで 夫のジョンは妻を脱獄させようと決意する 脱獄モノとはいえ そこにいたるまでを じっくり見せていきますね リアリティがあり それぞれの苦悩、ドラマもあり まぁ、...
スリーデイズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『スリーデイズ』(The Next Three Days)を吉祥寺のバウスシアターで見ました。 (1)この映画のオリジナルのフランス映画『すべて彼女のために』を昨年の3月に見たことがあって、リメイク版を見ても仕方がないのではと思っていましたが、やはりラッセル・クロウの主演....
スリーデイズ (I am invincible !)
3年前のある朝。 ピッツバーグに住むブレナン家に突然踏み込んで来た警察に、ララ(エリザベス・バンクス)が殺人容疑で逮捕された。 制止しようとする夫ジョン(ラッセル・クロウ)。 幼い息子ルークは、キッチンのテーブルで泣きじゃくっていた。
スリーデイズ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Ost: the Next Three Days平凡な小市民が練り上げた脱獄計画は、生活のすべてを犠牲にする覚悟があってこそ。切実で孤独な戦いが胸に迫るが、主演のラッセル・クロウはミスキャスト。大学 ...
スリーデイズ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
無実の罪で投獄された妻を救うため、命懸けの脱獄計画に挑む男の姿を描く「告発のとき」のポール・ハギス監督作。出演は「ロビン・フッド」のラッセル・クロウ、「やさしい嘘と贈 ...
劇場鑑賞「スリーデイズ」 (日々“是”精進! ver.A)
全ては、人生を取り戻すために・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111220001/ The Next Three Days posted with amazlet at 11.11.17 ダニー・エルフマン (Danny Elfman) Silva/Rambling (2...
スリーデイズ (銀幕大帝α)
THE NEXT THREE DAYS/10年/米/134分/犯罪サスペンス・ドラマ/劇場公開 監督 ◆ポール・ハギス 製作 ◆ポール・ハギス 脚本 ◆ポール・ハギス 出演 ◆ラッセル・クロウ…ジョン・ブレナン 過去出演作:『ロビン・フッド』 ◆エリザベス・バンクス…ララ・ブレナ...
スリーデイズ (いやいやえん)
ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクスさん主演。 オリジナル「ラスト3デイズ~すべて彼女のために~」が素晴らしかっただけに、リメイクはどうかなと思ってたのですが、ヴァンサン・ランドンさんの哀しみを湛えた
スリーデイズ (A Day In The Life)
新作DVDで観賞 解説 無実の罪で投獄された妻を救うため決死の行動に出た男の姿を描く 『すべて彼女のために』を、『クラッシュ』『告発のとき』のポー ル・ハギス監督がリメイクしたサスペンス・アクション。 愛する妻と幸せだった家族を取り戻すため、命懸け...
スリーデイズ (The Next Three Days) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・ハギス 主演 ラッセル・クロウ 2010年 アメリカ/フランス映画 133分 サスペンス 採点★★★ リメイク物ってのを一本の作品として客観的に評価するのって、なかなかに難しいもんですよねぇ。オリジナルを知らないってならまだしも、なまじ好きな作品...
スリーデイズ (RISING STEEL)
スリーデイズ / THE NEXT THREE DAYS 2010年 アメリカ映画 ライオンズゲート製作 監督・脚本:ポール・ハギス 製作:マイケル・ノジック  ポール・ハギス  オリヴィエ・デルボス  マルク・ミソ...
映画「スリーデイズ」感想(DVD観賞) (タナウツネット雑記ブログ)
映画「スリーデイズ」をレンタルDVDで観賞しました。 日本では2011年9月に劇場公開されたアメリカ映画で、2008年公開のフランス映画「すべて彼女のために」のハリウッド版リメイク作品です。 どこにでもいる、ごく普通の両親と息子の3人家族であるブレナン...
【映画】スリーデイズ…3も5も多分悪く無いんだけど4は恐らく有罪 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ノエル・ギャラガーはネゴシックスに似ていると思うピロEKです 本日、2012年10月6日(土曜日)から、どうも世間では三連休らしいのですが、私は違うようです まぁ連休になっても、どうせ寝てるだけだから良いけどね 以下は映画観賞記録です。 「スリーデイズ」 ....
スリーデイズ (映画大好きだった^^まとめ)
13 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2011/09/23(金) 21:07:17.62 ID:9FwX1lmN面白かった!96時間とは対照的で派手さはないけどだからこそハラハラした。ポリス仕事しろ22 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2011 ...