『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『フォルトゥナの瞳』を観た(可もなく不可もなき想定内の作品・その1)]

2019-02-19 09:58:11 | 新・物語の感想

神木隆之介×有村架純主演!映画『フォルトゥナの瞳』予告

☆・・・可もなく不可もなき想定内の作品(その1)。
 人の死期が見える、運命の女神の名の瞳を持つ男の、悲しい恋の話。
 予告編以上のものがなかった。
 その恋愛は初々しいが、神木隆之介も有村架純も、私的には憧れるようなルックスでもなく…(この二人、『三月のライオン』でも共演していたね。全く違うシチュエーションで^^;)。
 主人公は、人の死期を回避すると自分に健康面でのリスクを負う。
 最後に「おっ!」と思う展開があるけど、それも、物語中盤、ヒロインが「私も弱い…」とか呟く点でピンとくる。
 主人公の理解者の医師が、ちょいといい味出していたかな。
 足を引きずっていて、その理由は語られないが、同じ瞳を持っていて、若い頃に、他の死期が近い者の運命に関与したばかりにリスクを背負うことになったのがうかがえる。
     ◇
 全然、話が変わるけど、最近、「書店員が選んだ今年の本」みたいな作品がいっぱい映画化されているけど、みんな、それをもてはやすのやめようぜ!
 書店員なんてのは、かなり偏った嗜好の読書家とも言える。
 なんか、非日常状況・能力に恋人の危機を絡めたお涙頂戴物ばかりだ。
 いい加減、辟易する^_^;

                             (2019/02/19)


コメント   この記事についてブログを書く
« [ストロベリーフェア in クラ... | トップ | [映画『アクアマン』 を観た(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新・物語の感想」カテゴリの最新記事