『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『忍びの国』を観た]

2017-07-01 16:36:08 | 新・物語の感想
☆・・・雨で予定がなくなり映画館に入りますれば、見たい映画がなく、ちょうど時間の合った作品が大野智クンの『忍びの国』。
 映画の日で1100円!
 生中継の舞台挨拶付きです(石原さとみなど豪華!)。
 監督も中村義洋だし、そこそこ楽しめるかと。

 初めは、コメディをやりたいのかシリアスをやりたいのかわからず、酷く歪な作品に思えた。
 理由としては、和田竜の原作がかなりトリッキーにして、それを形成させようとすると、相応の不自然な伏線展開にさせざるを得ないからだろう。
 忍びと言うものの、作中で語られる「孤狼」の生き方もなかなか浸透せず、忍びの世界観がいまいち理解不能であった。
 だから、最初は、伊勢谷友介演じる敵役の武士然とした姿にこそ共感を感じて見続けられた。
 その敵役さえも、最初は、その立ち位置が分からず、混乱させられた。
 先日見た『三月のライオン:後編』での伊勢谷も良かったが、演技が全く違うことにも感心させられ、邦画の中での、作品の「抑え」として機能する役者になりつつあるような気がする。
 大野智の演技だが、すっとぼけた役柄が、時代劇にそぐわなかったが、二時間超の作品なので次第に慣れてくる。
 そして、物語がハード展開を迎えるにあたり、大野の顔が険しくなり、かなり良かった。
 藤原竜也の顔に似ていたが、藤原が一本調子の演技しか出来ないのに対し、大野は少なくと飄々とした演技も出来るので、織田信雄役の知念侑李も含め、ジャニーズはマジ器用だなぁと感心。
 忍者アクションは、ややネタが小粒なれど、数が多く、結構 面白かったし、チャチさもなかった。
 舞台挨拶だが、主人公のライバル役の鈴木亮平(デカい!)の話が興味深かった。
 ・・・感涙のクライマックスと、激闘の準クライマックスの撮影順序が反対で、感涙に至る大野VS鈴木の闘いでの主人公の心の変わりようが感涙のクライマックスを生むんだよ、それをお前(鈴木)が引き出すんだよ、と監督に言われ、すげぇ苦心した、とのこと・・・。

                         (2017/07/01)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [WOWOW加入している人、... | トップ | [佐藤錦と生ハム・サラミ・チ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新・物語の感想」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

忍びの国  監督/中村 義洋 (西京極 紫の館)
【出演】  大野 智  石原 さとみ  鈴木 亮平  伊勢谷 友介 【ストーリー】 戦国時代、忍びの国として名高い伊賀。超人的な戦闘能力を誇り、虎狼の族と呼ばれる伊賀忍者の中でも......
劇場鑑賞「忍びの国」 (日々“是”精進! ver.F)
忍ではなく、“人”になるということ… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201707020000/ 映画「忍びの国」オリジナル・サウンドトラック [ 高見優 ]
『忍びの国』('17初鑑賞72・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 7月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 12:25の回を鑑賞。
忍びの国★★★・5 (パピとママ映画のblog)
「のぼうの城」「村上海賊の娘」などの作家・和田竜の小説を実写化したアクション時代劇。伊賀忍者最強とされる男・無門が、織田信長の息子・信雄の軍勢と伊賀の国との戦いに身を......
忍びの国 (花ごよみ)
「のぼうの城」「村上海賊の娘」の作家、 和田竜の同名小説が原作。 本も読んでいます。 伊賀忍者と織田信長軍の戦い、 天正伊賀の乱を題材にした映画。 大野智が主演、 伊賀の......
「忍びの国」☆成功のカギは大野くん起用 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
いやぁービックリしたwa 楽しみで楽しみで仕方なかったパイレーツオブカリビアンが満席で初日鑑賞を断念していただけに、月曜日には絶対観るぞ!と深夜0時を回って即ネット購入......
忍びの国 (だらだら無気力ブログ!)
文吾や柘植三郎左衛門が登場しないのか・・・。
『忍びの国』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「忍びの国」□監督 中村義洋□脚本・原作 和田竜□キャスト 大野 智、石原さとみ、鈴木亮平、知念侑李、伊勢谷友介■鑑賞日 7月8日(土)■......
<忍びの国> (夢色)
予告見て、単純に面白そう!んで、伊勢谷さん絶対カッコいいわ! ←おい(笑)って思って昨日観て来たけど、最高のエンターテイメント作品でした( ´艸`)楽しめた~!怪物くんの...
忍びの国 (映画と本の『たんぽぽ館』)
忍びの国の切ない事情 * * * * * * * * * * 戦国時代、伊賀忍者と織田信雄との間に起きた天正伊賀の乱を元にしています。 伊賀一のすご腕忍者・無門(大野......
忍びの国 (ネタバレ映画館)
川じゃ!
もっとコメディかとおもってた。~「忍びの国」~ (ペパーミントの魔術師)
かっこよかったわ~。大善。(そこ?(;^_^A) しっかし、弓のでかさも半端ないが、その弓で大木倒しちゃうのかよ。びっくりだったわよ。 もっと理不尽な理由で皆殺しに来る......
「忍びの国」 (ここなつ映画レビュー)
ラストの伊勢谷友介のセリフが非常に文学的。そうきたか、という、ね。作中、似たパターンの繰り返しもあり、うーん、ちょっと飽きたかなぁ、といった感想を持った所でかなり心に......