『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ジュピター』を観た(寸評)]

2015-04-01 23:59:29 | 新・物語の感想

☆・・・私は、ウォシャウスキー姉弟監督の作品は『マトリックス」はギャグにしか思えず、『スピードレーサー』は論外で、『クラウドアトラス』がぼちぼちの認識でしかなかった。
 この『ジュピター』も、金がかかってそうだし、そこそこ楽しめるかな? の印象だった。
 が、衒学めいたことをせずに、画面に情報を詰め込みつつ、娯楽に徹していて、なかなか面白かった。
 アクションは激しく、長時間続く。
 大家族で貧しくハードに働いている毎日のジュピターは、実は、そのDNAが宇宙を統括する種族の女王のものだった。...
 かくして、彼女を求める、ナントカ星人の権力者富豪三姉兄弟の争奪戦が始まる。
 そこに、彼女を守る一匹狼の戦士ケインの姿があった!
 深みはないが、その星人の文化の意匠は、煌びやかだがゴシック調で、私はデビット・リンチの『砂の惑星」を思い出せて懐かしかった。
 ジュピターの転生の話は、なんか、ダライ・ラマっぽかった。
 ジュピターは、いちお、三姉兄弟を巡る。
 そこここで、ちゃんとヴァラエティに富んだエピソードで飽きさせない。
 王族復帰申請への御役所手続きの散漫さエピソードも面白い。
 これって、黒沢明の『生きる」へのオマージュでしょ?
 ただ、戦士が王女を間一髪で助ける展開が二度続いたのは頂けない。
 三姉兄弟は、その民族の権力者だが、やはり王族の正統性には敬意を払わなくてはならず、また、連邦軍と言う警察機構も別の権力としてあるのがちょいと面白い。
 連邦軍は、その大富豪の姉兄弟にも警察権力を行使するのだが、最後の第一王子による、ジュピターの家族誘拐による、ジュピターへの取引に際しては、連邦軍 問題視しないのが物語的におかしかった。
 木星の都市への捜査もなく、結局、切り込みはケイン一人に任せっきり、ケイン一人の活躍で、木星都市が崩壊してしまう^^;

   

             (2015/04/02)


コメント (2)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
« [近況(60)] | トップ | [近況(62)] »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「兄弟」「巨大」 (iina)
2015-04-23 09:13:28
>デビット・リンチの『砂の惑星」を思い出せて懐かしかった。
なつかしい映画です。

>ナントカ星人の権力者富豪三姉兄弟の争奪戦が始まる。
どこの世界でも、「兄弟」は仲良くしなきゃ。「巨大」な宇宙のはなしでした。

iinaさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2015-06-17 09:46:49
>>「兄弟」は仲良くしなきゃ。「巨大」な宇宙のはなしでした。

うまい! くもないか?^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新・物語の感想」カテゴリの最新記事

22 トラックバック

ジュピター (風に吹かれて)
守護天使(?)チャニングわたしにもそのブーツ貸して! 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/jupiterascending 監督: ラナ&アンディ・ウォシャウスキー 
ジュピター~唯識+聖書的宇宙生物観 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Jupiter Ascending。ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー監督。ミラ・クニス、チャニング・テイタム、ショーン・ビーン、エディ・レッドメイン、ダ ...
ジュピター (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
宇宙最大の王族が地球などに住む生物を栽培しているという世界観で、一人の地球に住む女性が後継者争いに巻き込まれるという物語だ。特殊効果に莫大な資金を投入したので、映像の完成度は非常に高い。2D字幕版で見て驚いているのだから、3Dで見たら目がまわるかもしれない...
劇場鑑賞「ジュピター」 (日々“是”精進! ver.F)
全宇宙の女王に、即位… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201503280000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「ジュピター」オリジナル・サウンドトラック [ マイケル...価格:3,888円(税込、送料込) 【楽天ブ...
『ジュピター』 2015年3月28日 丸ノ内ピカデリー (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ジュピター』 を鑑賞しました。 珍しく、初日(最近は金曜公開多いからいけない)の初回でした。 しかし、、、空いているし、なぜか、オッサンばっかりだった。。。(その中の一人) 【ストーリー】  遺伝子操作された元兵士のケイン(チャニング・テイタム)は、あ...
ジュピター ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
アンディ&ラナ・ウォシャウスキー姉弟による、16年ぶりの完全オリジナルのSFアクション大作。宇宙最大の王朝に支配されている地球。家政婦として働くジュピターは、何者かに襲われたことをきっかけに、自身がその宇宙を支配する王朝の王族であることを知る。 王朝では....
『ジュピター』 (こねたみっくす)
16年前と何にも変わってません。 ランディお兄ちゃんはラナお姉ちゃんに性転換したのに、このウォシャウスキー兄弟、もといウォシャウスキー姉弟のオリジナル作品は構成からセンス ...
ジュピター (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(11) すべてが説明不足で最後まで???だった^^;
ジュピター 3D (そーれりぽーと)
2003年、畳み掛けるように続編と関連作を連発して幕を閉じた『マトリックス』シリーズ。 その後はプロデュース業が多くて、監督としては二作しか撮っておらず、単独の監督作は『スピード・レーサー』以来実に七年ぶり。 ウォシャウスキー“兄弟”から、“姉弟”に変わって...
『ジュピター』 (時間の無駄と言わないで)
「『マトリックス』から16年。」とか宣伝されちゃってる辺りでお察しな感じ。 次の新作も「マトリックスから〇年」って言われてるんじゃないの? あんな斬新な映像表現をしてた ...
ジュピター (ハリウッド映画 LOVE)
1人、チャニング・テイタム祭り!
「ジュピター」 (ここなつ映画レビュー)
ペラッペラな感じ。一体何故こんなにペラッペラなのだろうか?物凄い勢いで全宇宙を牛耳っているはずのアブラサクス家。だが、全然そんな感じがしない。拠点の惑星も全然栄えているようには見えない。そのことだけでなく、あらゆる事がチープ過ぎる。アブラサクス家の母...
ジュピター (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【Jupiter Ascending】 2015/03/28公開 アメリカ 127分監督:ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー(ザ・ウォシャウスキーズ)出演:チャニング・テイタム 、ミラ・クニス、ショーン・ビーン、エディ・レッドメイン、ダグラス・ブース、タペンス・ミドルト...
ジュピター (だらだら無気力ブログ!)
映像は凄かったなぁ。
ジュピター (もののはじめblog)
ジュピターは木星の意だが、映画では女性の名。 平凡な女の子ジュピターは日常の生活から、イッキに壮大な宇宙にいざなわれて運命に翻弄される。 日本では、親子で骨肉の争いがあったが、惑星でも似たようなことが起こるらしい。 それに、「バックトゥザフューチャー」...
ジュピター  監督/ラナ&アンディ・ウォシャウスキー (西京極 紫の館)
【出演】  チャニング・テイタム  ミラ・クニス  ショーン・ビーン 【ストーリー】 遺伝子操作された元兵士のケインは、ある女性を守るという任務のために宇宙から地球に派遣される。シカゴで清掃員として働くジュピターは、殺伐とした大都会での暮らしに嫌気が差して...
ジュピター 3D (真・天文台)
監督:ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー 脚本:ラナ・ウォシャウ
ジュピター (miaのmovie★DIARY)
「ジュピター」オリジナル・サウンドトラック(2015/04/01)マイケル・ジアッキーノ商品詳細を見る 【Jupiter Ascending 】 制作国: アメリカ  制作年:1976年 遺伝子操作された元兵士のケイン(チャニング・テイタム)は、 ある女性を守るという任務のために宇宙...
映画:ジュピター JUPITER ASCENDING  当ブログ的には 十分に満足した、実に SFらしい SF! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ウォシャウスキー兄弟 もとい!(汗...)、 ウォシャウスキー姉弟の新作オリジナルとなれば、これは劇場で観ないわけにはいかない。 何たって、あの「マトリックス」を生み出したコンビ、だからして。 なんとか公開中に滑り込み(~4/30終了) 危ない危ない… 今回の...
ジュピター (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ジュピター '15:米 ◆原題:JUPITER ASCENDING ◆監督:アンディ・ウォシャウスキー 、 ラナ・ウォシャウスキー 「マトリックス」 ◆出演:チャニング・テイタム、ミラ・クニス、ショーン・ビーン、エディ・レッドメイン、ダグラス・ブース、タペンス・ミドルトン ...
ジュピター (いやいやえん)
【概略】 宇宙最大の王朝の王位を引き継ぐ運命を背負った女性と最下級の戦士が人類の危機に立ち向かう。 SFアクション チャニング・テイタムはよい。ミラ・クニスがいけない。ここはフレッシュな人選をするべきだった。どうも負の色気を放つ彼女だと、こういう大...
ジュピター (銀幕大帝α)
Jupiter Ascending 2015年 アメリカ 127分 SF/アドベンチャー 劇場公開(2015/03/28) 監督: ラナ・ウォシャウスキー (ザ・ウォシャウスキーズ) アンディ・ウォシャウスキー (ザ・ウォシャウスキーズ) 『クラウド アトラス』 製作: ラナ・ウォシャウ...