『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『JUNO/ジュノ』を観た]

2008-06-22 21:15:14 | 物語の感想
☆以下のような状況がアメリカで起こったと言う・・・。

   女子高生が“出産協定”17人妊娠 米マサチューセッツ州 2008.6.21 10:06

この状況で問題なのは、若年者の妊娠ではない。

17人の娘が、示し合わせて妊娠している事実である。

彼女らには、前提として、「愛」の結果としての妊娠があったはずなのであるが、

いつの間にやら、「妊娠したときの対応」が大義名分になってしまっている^^;

な~んか、思考回路のズレ具合が、かなり前にあった「悪魔クン」ネーミング問題に似ている・・・。

おそらく、今回観に行ったアメリカ映画『JUNO/ジュノ』の悪影響だと思うのだ。

   ◇   ◇

さりとて、『JUNO/ジュノ』は素晴らしい映画であった。

その長所を語ったら、切りがない。

もし、感受性が豊かな若い頃に見たら、私のフェイバリット作品の『ベティ・ブルー』や『トト・ザ・ヒーロー』と同じくらいの、映画を語る上でのマスターピースになったやも知れない。

好奇心でヤッたら妊娠しちゃった16歳の女の子ジュノの物語だ。

タイトルバックからして、とてもオシャレで、そして、やや哀しげだ。

写真取り込みの線水彩画のアニメの中で、ジュノが妊娠検査をすべく、検査薬を売っている雑貨屋に向かうのだ。

ポップな絵柄だが、その足取りは、やや傾いていて、表情も物憂げだ。

でも、ジュノは若く、待ち受ける境遇の苛酷さの認識も出来ないほどだ。

若さは、無知で、バカってことだ。

   ◇   ◇

ジュノ役の主演エレン・ペイジだが、私の好みではない。

しかし、とても演技がリアルで、魅力的だった。

やはり、私は、妊娠の事実を、彼氏と言うか、セックス相手に伝える時の表情が秀逸だと思った。

一昨日観た『神様のパズル』でも同じようなことを書いたが、ジュノは、不安いっぱいで「彼氏」に告げるのだ。

不安感とともに、相手にやや挑戦するような複雑な表情で告白するのが、実に良かった。

だが、「彼氏」もまた、ジュノと同じく若すぎて、状況への対応が出来ないのだ。

ジュノは、落胆の表情を見せつつ、「彼氏」と別れる。

「別れる」と言っても、同じ学校に通っているので、たびたび顔を合わし、仲良く会話もする。

   ◇   ◇

ジュノは、思慮のない「おバカ」のようにも思えるが、ここはただの「まだ子供」と考えたほうが良かろう。

スラング丸出しのべシャリで、誰に対しても接する^^;

その深い意味は難しいが、スラングと言うものはリズミカルなので、英語音痴の私にも伝わるのだ。

しばらく、中絶ネタがあるのだが、それは、ジュノの持つ「優しさ」で回避される。

そして、ここで、アメリカ的合理的な思考回路で、子供は養子縁組にやると言う方向に向かう。

日本人の感覚だと、ちょっと違和感があるのだが、あちらではわりとポピュラーらしい。

これは、最後には覆されて、ジュノが育てるのかなと思いきや、それは貫徹される。

生む方針が決まった以上は、家族に報告する。

このジュノの家族が素晴らしいのだ。

ショックを受けつつも、「そういうことになったのならしょうがない」と、すぐに、娘の決めた養子縁組の方針に沿うのだ。

バツ1の親父も、後妻の母親も、厳しくも温かい^^

妹は、モコモコしていて可愛い。

ついでに、親友の娘リア(オリヴィア・サルビー)も、まだまだ子供で、最後の最後まで妊娠をイベントとして楽しむ^^;

茶目っ気たっぷりで可愛い^^v

   ◇   ◇

物語の大きなサイドストーリーとして、養子縁組を求める若い金持ち夫婦が出てくるのだが、

私は、この夫婦に、何らかの子供を与えるにあたっての欠陥があるのだろうかと、

結構、ヒヤヒヤしながら見せられた^^;

物語の本来の鑑賞の仕方とは違うのかも知れないが、サスペンス映画並みにドキドキした。

最終的に、妊娠の不安感で、ジュノはその若夫婦の家を何度も訪れるのだが、その夫が、ジュノの飾らない態度を勘違いしてしまうのだ。

この、若旦那こそが、物語上、「子供」なのであった。

・・・私には、この若旦那のような経験が多くある。

私には妻もなく、相手の娘が妊娠しているようなこともないので、そのまま恋愛モードに持ち込むことが多い^^;

・・・そして、養子を迎えるにあたっての、舞い上がる奥さんに比しての冷めた若旦那の気持ちもよく分かるのだ。

私が若旦那のようなしらけた気持ちの時もあるし、一人で舞い上がる奥さんのような立場で、相手に去られることもある・・・。

   ◇   ◇

「彼氏」にも突き放され、養子縁組夫婦も破局を迎えた。

ジュノは泣くしかない。

道端に運転していたワゴンを停め、しばし、泣く。

この作品を見て、凄いなと思わせられたのは、このシーン、車内で泣くジュノを描写した後、停車されたワゴンが再び動き出す姿をちゃんと映しているのだ。

普通なら、泣いたシーンで次のシーンに移るだろう。

しかし、ワゴンが再始動することを描いたことで、ここから、ジュノの「運命を変える行動」が分かるのだ。

ジュノに健気さはない。

ただ、淡々と、思ったことを実行していく。

「彼氏」との恋の始まりも、それまでの「彼氏」の生活がちゃんと描かれていたので、とても自然だ。

離婚はされてしまったが、「若奥さん」は、ジュノから子供を授けられ、「お母さん」になる。

それを見守るジュノのお母さん・・・。

「私、どう見えますか?」と若奥さん。

「新米のママさんね^^」とジュノのお母さん。

・・・私は、各所で、涙を滲ませられてしまうのだ^^

このジュノの継母(アリソン・ジャネイ)・・・、毅然とした、いいお母さんなんだよ!

   ◇   ◇

「彼氏」が、突っかかってきたジュノに、「あの時(セックスしちゃった時)は暇なんかじゃなかった。テレビで『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』をやってた。それを見てたら良かったじゃないか!」というトコなんか、実に「彼氏」の子供っぽさが表現されていた。

でも、結局は、優しい・・・。

しかし、童貞・処女の初体験が「女性上位」なんだね!^^;

◇   ◇

おっと、書き忘れていた。

養子縁組の話を進めるときに、若奥さんに、「出産に至る医療費のほかに、報酬は必要ないのですか?」と聞かれたジュノの表情と返答は、ほんと、素晴らしかった・・・☆

                          (2008/06/21)

コメント (6)   トラックバック (59)   この記事についてブログを書く
« [遅ればせながら、映画『神様... | トップ | 次の記事へ »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (みや)
2008-06-22 22:46:56
TBありがとうございました。

私もこの映画気に入りました☆
ジュノの毒舌も面白かったし、エレン・ペイジが
すごく演技が上手くて…
きっと他の人がJUNOを演じていればここまで
ヒットしなかったのでは??と思いました。

エレン・ペイジの次回作「Smart People」
も観て見たくなりました。




こんばんは~ (ryoko)
2008-06-23 00:17:32
TBありがとうございます。
そうですね、ジュノも彼氏も怖いもの知らずの子供なんですね。
さりげないシーンに本音や心の動きが丁寧に表現されていて、いいですね~。
それにしても、マサチューセッツの妊娠協定事件って、ジュノの影響があるのでしょうかね?
♪ryokoさん・みやさん (ミッドナイト・蘭)
2008-06-23 20:43:42
お二方のコメントが下に消えてしまうのを遅らせるためにマルチで失礼します^^

面白かったですね。

悪い奴が出なかったのに、予定調和の甘さを感じさせないのは、ひとえにエレン・ペイジと共演者の演技力のたまものですね。

ジュノや彼氏や親友、その、あまりにもの子供を持つには幼い感情が可愛かったです。

>>マサチューセッツの妊娠協定事件って、ジュノの影響があるのでしょうかね?

すいません^^;
分かりません。
裏づけなしで書いてしまいました^^
作品を汚してすいましぇん^^;

これからもよろしく!
普通の人。 (BC)
2008-06-24 12:29:16
ミッドナイト・蘭さん、はじめまして☆
トラックバックありがとうございます。(*^-^*

>・・・そして、養子を迎えるにあたっての、舞い上がる奥さんに比しての冷めた若旦那の気持ちもよく分かるのだ。

私は女性だけど、この若旦那さんの気持ちなんとなくわかるような気もしました。
こういう事態ってオープンなアメリカとはいえ
当人達にとっては本来、異常な出来事なんですよね。
だから、若旦那さんがひいてしまうのはわかるような・・・。
他の夢(将来やりたいこと)があったなら、そっちに気持ちが動いちゃうだろうな。
ある意味、この若旦那さんはこの登場人物達の中で一番普通の人のように思えましたよ。
TBありがとうございました☆ (きらら)
2008-06-25 20:55:52
こんばんは。
なぜかこの記事だけgooへTB送れないのでコメントで失礼します。

とっても楽しい作品でしたね。
エレン・ペイジ演じるジュノをはじめ彼女を支えている人々のそれぞれのキャラもよかったなー
今年のお気に入り作品、確実です

またよろしくお願いします。
♪BCさん、きららさん (ミッドナイト・蘭)
2008-06-25 21:57:04
お二方のコメントが下に消えてしまうのを遅らせるためにマルチで失礼します^^

私も、若旦那さんの気持ちはよく分かります。
ただ、結婚し、新聞広告まで出したら覚悟を決めなきゃと思うのですが、物語的には必要な役割ですね^^

しかし、面白い作品でしたにゃ^^v

これからもよろしくお願いします!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

物語の感想」カテゴリの最新記事

59 トラックバック

映画レビュー「JUNO/ジュノ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆10代の少女の望まない妊娠を、微塵の暗さもなく描く快作。里親制度も含め、日本との違いが面白い。 【85点】  興味本位のセックスで妊娠してしまった16歳のジュノ。中絶は思いとどまり、親友の力を借りて、養子を希望しているヴァネッサとマークとい...
JUNO ジュノ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『そのつもり。』  コチラの「JUNO ジュノ」は、アメリカでわずか7館での公開から、女子高生のジュノ(エレン・ペイジ)の妊娠と同じように”予期せぬ”大ヒットとなり、ついにはインディペンデント映画としては最大の1億ドルヒット、全世界ではなんと2億ドルヒット...
「 ジュノ / JUNO (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ジュノ】2008年6月14日(土)公開 監督 : ジェイソン・ライトマン ...
「JUNO/ジュノ」 (首都クロム)
 『あなたがまだその気なら、私もそのつもり』という言葉がとても心に残っています。一風変わったユーモアと、ありのまま思うがままを正直すぎるほど真っ直ぐにぶつける、ジュノらしい言葉だと思いました。本心からの言葉には、例えシンプルな表現でも(寧ろそれだからこ...
「 ジュノ / JUNO (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ジュノ】2008年6月14日(土)公開 監督 : ジェイソン・ライトマン ...
「JUNO/ジュノ」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
ヤバイことは分かっても、なかなか真剣になれないお年頃。正直観る前は外れを引くかなと思っていた。J.ライトマンの前作「サンキュースモーキング」、E.ペイジの前作「ハードキャンディ」が、いずれも期待を裏切る結果だったからである。この作品、図らずも妊娠してしまっ...
【映画紹介】JUNO/ジュノ (映画かぶれでいきまっしょい!)
と~ってもユニークな女子高生の出産成長コメディ。 これは私がすごーく待ちに待ってた映画です烈 今日はTOHOシネマズが1000円サービスデーだった ので早速観てきました~。 (今月は1日の映画の日も日曜日だったのでラッキー月だわん) とにかく主人...
『JUNO/ジュノ』 (ラムの大通り)
(原題:Juno) ----これって確かアカデミー賞作品賞にノミネートされた作品だよね。 確か『ハード キャンディ』 『XーMEN ファイナル デシジョン』のエレン・ペイジも 主演女優賞にノミネートされてなかった? 「うん。最終的には脚本賞を受賞。 この脚本家のディアブ...
★「JUNO/ジュノ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 巷では「インディ・ジョーンズ~」の先行上映がやってるけど・・・ 前売り券1300円で買っちゃったし・・・ 14日はTOHOシネマズは1000円の日だし・・・ オスカーの脚本賞を受賞した本作を先に観る事に。
『JUNO/ジュノ』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:JUNO監督:ジェイソン・ライトマン脚本:ディアブロ・コディ出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・サルビー、J・K・シモンズ試写会場 : 有楽町朝日ホール公式サイトはこちら。<Story>16...
映画 【JUNO / ジュノ】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「JUNO / ジュノ」 アカデミー賞主要4部門にノミネート。脚本家ディアブロ・コーディが初脚本でオスカーを受賞した作品。 おはなし:パンクとホラーが好きな女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友ブリーカー(マイケル・セラ)との興味本位にセックスを...
JUNO / ジュノ (ネタバレ映画館)
ロックの全盛期とはいつ?
JUNO/ジュノ 60点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
ママになっちゃえ! 公式サイト 本作の監督ジェイソン・ライトマンは、前作にしてデビュー作『サンキュー・スモーキング』でも、ネガティブな印象で扱われがちな喫煙および煙草業界を、コミカルなアイロニーで軽妙に扱い、そのものは否定も肯定もしない、との押しつけ...
映画「JUNO ジュノ」を試写会にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 25日「JUNO ジュノ」@青山ベルコモンズ、クレイドルホール 映画の話 パンクとホラーが好きなクールな女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友ブリーカー(マイケル・セラ)との興味本位にセックスをして妊娠してしまう。中絶を思いとどまったジュノは友だち...
「JUNO/ジュノ」試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
有楽町マリオン11階、有楽町朝日ホールでの開催。 予告は「ドラゴンボール」(速報、2009/3公開らしい) 「ホートン 不思議な世界のダレダーレ」(小説は「象のホートン、人助け」) 「ベガスの恋に勝つルール」、あともう一つあったような気がしたが、、、 それから、...
ジュノ JUNO (映画の話でコーヒーブレイク)
アカデミー賞複数ノミネート、最終的には脚本賞受賞の本作、前評判も良く 公開されたら見に行こう{/m_0086/}楽しみ~と思っていたのに・・・ いつの間に公開始まっていたの{/panda_2/}? というわけで、レディースデイに{/dododo/} @@@@@@@@@@@@@@@@@@...
アカデミー4部門にノミネートの『JUNO』 (映画大好き夫婦のパリ新婚日記)
アカデミーの4部門にノミネートされ、オリジナル脚本部門を受賞した「JUNO」(ジェイソン・ライトマン、2008年)を観てきました。(写真は映画館のブロックされているドアの向こうに貼ってあったポスターです。)きっかけはというと、シャンゼリゼで食事をした後主人と映...
【映画評】JUNO/ジュノ (未完の映画評)
妊娠しちゃった16歳少女のポップでキュートなビターテイスト青春顛末記。
JUNO / ジュノ (eclipse的な独り言)
 映画の事を記事にするのって何でしょうか?少し、考えてしまう映画でした。(6月1
JUNO/ジュノ (5125年映画の旅)
16歳のジュノは、友人との最初のセックスで妊娠してしまう。最初は中絶しようと考えていたジュノだったが、宿った命をしっかり生んでやろうと思い直す。自分の代わりに子供を育ててくれる家族を探し、ほどなくして高級住宅地に暮らすマークとヴァネッサの夫婦と出会...
JUNO/ジュノ (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
16歳の女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、バンド仲間のポーリー(マイケル・セラ
JUNO/ジュノ(映画館) (ひるめし。)
そのつもり。ジュノ16歳。いちばん大人。
『JUNO/ジュノ』 (Sweet*Days**)
監督:ジェイソン・ライトマン 脚本:ディアブロ・コディ CAST:エレン・ペイジ、マイケル・セラ 他 16歳のジュノ(エレン・ペイ...
『JUNO/ジュノ』 (Juno) (Mooovingな日々)
ジュノはわずか16歳でクラスメートのポーリーの赤ちゃんを妊娠という予期せぬ事態がおこる。親友リアの助けを借りて、まだ生まれてこない赤ちゃんの里親探しをすることに。二人は郊外に住む裕福だが子供に恵まれないカップル、マークとヴァネットという受け入れ先を見つ...
Juno 「ジュノ」 (表参道 high&low)
ティーンエイジャーが妊娠、出産も養子にだすことも簡単に決めてしまうほのぼのした映画がJuno(ジュノ)でした。 嫁サン曰く大きな感動やドラマチックなシーンもなく淡々と進む作品ですが、賞をとったDiablo Cody(ディアブロ・コーディ)の脚本が優秀で、そのために作...
JUNO/ジュノ(試写会にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
すべてはピンクの+から始った。彼女はちょっと変わった高校生。16歳の秋、それは突然のちょっとしたアクシデントだった__。 16歳の女子高生ジュノ。いつもの退屈な午後、気取らないところが魅力的なクラスメイトのポーリーと関係を持ち、予定外の妊娠をしてしま...
JUNO ジュノ (映画通の部屋)
「JUNO ジュノ」JUNO/製作:2007年、アメリカ 96分 監督:ジェイソ
「JUNO/ジュノ」:錦糸町駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}なんだ、このどでかいドーナツは? {/hiyo_en2/}このオブジェがドーナツに見えるなんて、あなたもティーンエージャー並みの想像力しか持ってないのね。 {/kaeru_en4/}悪かったな。でも、おかげで「JUNO/ジュノ」はおもしろく観れたぜ。 {/hiyo_en2/}16歳...
JUNO/ジュノ (to Heart)
そのつもり。 ジュノ16歳。いちばん大人。 原題 JUNO 製作年度 2007年 上映時間 96分 監督 ジェイソン・ライトマン 出演 エレン・ペイジ/マイケル・セラ/ジェニファー・ガーナー/ジェイソン・ベイトマン/オリヴィア・サールビー/J・K・シモンズ/アリソン・ジャネイ 初...
「JUNO/ジュノ」 (てんびんthe LIFE)
「JUNO/ジュノ」渋谷アミューズCQNで鑑賞 16歳の女子高生JUNOが妊娠した! これだけで日本だったら重たく悲しい物語になってしまうところ、オープンなアメリカのお話で、ちょっぴり笑えて、ほっとするようなストーリーになっていました。 エレン・ペイジは...
★JUNO/ジュノ(2007)★ (CinemaCollection)
JUNOそのつもり。ジュノ16歳。いちばん大人。上映時間96分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2008/06/14ジャンルコメディ/ドラマ/青春【解説】わずか16歳にして予期せぬ妊娠という事態に直面したヒロインが、中絶や養子縁組といった選択肢に揺れ動き...
ジュノ /Juno (描きたいアレコレ・やや甘口)
くるくるとした線イラストと素直な音楽のオープニングからして、キュート ちょいと好奇心でヤっちゃって...もののはずみで妊娠した16才のジ...
『JUNO/ジュノ』。 ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2007年:アメリカ映画、ジェイソン・ライトマン監督、エレン・ペイジ主演、アカデミー賞最優秀脚本賞受賞作(作品賞・監督賞・主演女優賞ノミネート)
JUNO/ジュノ (シャーロットの涙)
10代の望まない妊娠・・・
ジュノ (ビター☆チョコ)
ホラーとパンクが大好きな16歳の高校生ジュノ(エレン・ペイジ)好奇心から。。の出来事で予期せぬ妊娠をしてしまう。手早く、産婦人科の予約を済ませたものの、産婦人科の前で出会ったクラスメイトの「お腹の赤ちゃんには、もう爪だって生えてるのよ」のひと言で、産...
『JUNO/ジュノ』 (めでぃあみっくす)
16歳での予期せぬ妊娠をしたジュノが中絶や養子縁組などに悩みながら成長する9ヶ月を描いた作品ということでテーマの重い映画と思っていましたが、いざ見てみると意外とあっさりと描いていることにちょっとびっくりでした。でもさすがはアカデミー脚本賞を受賞しただけあ...
JUNO/ジュノ (C'est Joli)
JUNO/ジュノ’07:米 ◆原題:JUNO◆監督:ジェイソン・ライトマン「サンキュー・スモーキング」◆出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・サルビー、J・K・シモンズ◆STORY◆16歳のジュノは、バンド仲...
JUNO / ジュノ (心のままに映画の風景)
16歳の高校生ジュノ(エレン・ペイジ)は、 同級生のポーリー(マイケル・セラ)と興味本位にセックスをして妊娠してしまう。 中絶を思いと...
『JUNO』 (灯りをともそ★ろうそく屋日記)
先日観て来た映画 『JUNO』  。 「今年のアカデミー賞で4部門ノミネート」、
JUNO/ジュノ (afternoon tea)
試写会で見ました。 高校二年生でうっかり妊娠してしまった女の子が 理想的な夫婦に子供をあげよう。 というような映画です。 まず、うっかり妊娠しちゃダメですよ! だけど、その現実をしっかり受け止め、冷静に生んでも育てられない。 なら、ベイビーが幸せに育...
ジュノ/JUNO (我想一個人映画美的女人blog)
今年のアカデミー賞作品賞ノミネートだった、日本公開では残すところ最後の1本! アメリカでは口コミで広がって大ヒットを記録した作品がついに日本にやってきた{/hikari_blue/}{/hikari_blue/} 6月公開を前に、試写にて鑑賞してきやした~。 お題は、10代の妊娠...
ジュノ (映画を観たよ)
16歳で妊娠。
JUNO/ジュノ (サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画)
     = 『JUNO/ジュノ』  (2007) = パンクロックが好きで、クールな性格の女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友のブリーカー(マイケル・セラ)と興味本位のセックスをしたがために、「妊娠」をしてしまう。 中絶を思いとどまったジュノは、友達の...
【2008-147】JUNO/ジュノ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 初めての”大事件” みんなの心がつながった。
JUNO/ジュノ (ぷち てんてん)
☆JUNO/ジュノ☆(2007)ジェイソン・ライトマン監督エレン・ペイジマイケル・セラジェニファー・ガーナージェイソン・ベイトマンオリヴィア・サールビーJ・K・シモンズアリソン・ジャネイストーリー16歳のジュノは、バンド仲間のポーリーと興味本位でしたたった一回のセ....
JUNO/ジュノ すべてはピンクの+から・・・・! (銅版画制作の日々)
ジュノクッキー♪鑑賞したらもれなくもらえます(*^_^*) ということで、6月16日京都シネマにて鑑賞しました。 観れば、きっと好きになる! う~ん、別にそこまで思いいれするほどではありませんでしたが。アメリカでも、16歳で妊娠というのはやはりセンセーショナ...
JUNO/ジュノ ( Art- Mill  あーとみる)
ジュノHP http://movies.foxjapan.com/juno/ ピンクの十字架から始まる物語?いや、その前の興味本位のセックスから始まるんじゃないの? ジュノ役エレン・ペイジの「怖い物知らずの若さ
JUNO/ジュノ (利用価値のない日々の雑学)
オスカーの脚本賞というは筆者的にはとても興味深い物であるが、一時期は選出の基準に首を傾げる時期もあった。しかし、昨年の「リトル・ミス・サンシャイン」同様、この作品の脚本賞は大変頷ける。 この作品は、16歳の少女が妊娠したというところだけを追ってしまう...
「JUNO/ジュノ」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「JUNO/ジュノ」 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・サールビー、J・K・シモンズ、アリソン・ジャネイ、レイン・ウィルソン アメリカの中西部のとある平凡な街に...
『JUNO/ジュノ』 2008-No42 (映画館で観ましょ♪)
オープニングのタイトルバック 一年間季節の移り変わりを知らせるペンの音 スキなトコはたくさんあったけど... これが以外に感想が...
『JUNO』 @シャンテシネ (映画な日々。読書な日々。)
16歳のジュノは、バンド仲間のポーリーと興味本位でしたたった一回のセックスで妊娠してしまう。高校生が子供を育てられるわけがなく、ジュノは親友リアに「中絶するつもり」と報告するが、中絶反対運動中の同級生に「赤ちゃんにはもう爪も生えているわよ」と言われ、産む...
JUNO/ジュノ★★★☆劇場49本目:微笑ましく、涙しました。 (kaoritalyたる所以)
7/30に観に行った映画、すっかり忘れていたのでこの後アップした映画レビューの【劇場○○本目】がすっかり間違っていたことになりますね^^;それはさておき、まずは解説等をallcinemaONLINEからのコピペで。 わずか16歳にして予期せぬ妊娠という事態に直面したヒロ...
JUNO/ジュノ (悠雅的生活)
 16歳。産む。でも、母にならないという選択。
「JUNO/ジュノ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ごく普通の16歳の高校生、ジュノ(エレン・ペイジ)。同級生のポーリー(マイケル・セラ)と興味 本位でしたただ1度のセックスで、思いがけず妊娠。動揺しつつも気丈に振る舞うジュノは、 親友のリア(オリヴィア・サールビー)と“ポーリーに妊娠を報告すると、両親には内緒...
JUNO/ジュノ (小部屋日記)
JUNO(2007/アメリカ)【DVD】 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:エレン・ペイジ/マイケル・セラ/ジェニファー・ガーナー/ジェイソン・ベイトマン/アリソン・ジャネイ/J・K・シモンズ/オリヴィア・サールビー 初めての“大事件” みんなの心がつながった。 ...
映画日記19 「JUNO」 (雑記の日々)
JUNO/ジュノ [DVD](2008/11/07)エレン・ペイジマイケル・セラ商品詳細を見る 去年の話題作。 まず思ったのが「未成年の妊娠」に対する日米の姿勢...
JUNO/ジュノ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】パンクとホラーが好きなクールな16才の女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友ブリーカー(マイケル・セラ)と興味本位にセックスをして妊娠してしまう。中絶を思いとどまったジュノは、友だちのリア(オリヴィア・サールビー)に協力しても...
『JUNO』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじパンクとホラーが好きなクールな女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友ブリーカー(マイケル・セラ)と興味本位にセックスをして妊娠してしまう。中絶を思いとどまったジュノは友だちのリア(オリヴィア・サールビー)に協力してもらい養子を希望している夫婦...
「JUNO ジュノ」家族のあり方 (ノルウェー暮らし・イン・London)
原宿の家に独り置いてきたねえね(19歳)が、電話をかけてもなかなかつかまらない。 どうやら彼氏の家に入りびたりらしい。 ・・・・・・・・・・・・・最近ロンドンも毎日雨ばかりだし、『JUNO』でも見るかぁ~ そういえば、アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した...