『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『幸せになるための27のドレス』を観た]

2008-06-01 14:53:55 | 物語の感想
☆映画の日なので、朝からMOVIX昭島に向かった。

女性が好みそうな『幸せになるための27のドレス』をセレクトし、続いて、連れにもう一本見る余裕があれば、一度観た『ランボー 最後の戦場』を再見しようと思った。

先ずは、『幸せになるための27のドレス』だ。

   ◇   ◇

公開二日目だが、客の入りはいまいちであった。

が、20代後半くらいの女性が目立って多く着席していた。

うん、この作品は、前向きな女性が幸せをつかみとる話でもある。

多くの適齢期の女性が、この作品からパワーを与えてもらおうと見に来たのだろう。

そうした作品としてみると(いや、見なくても)、なかなかの佳作だと思う。

   ◇   ◇

プロローグの、主人公の幼少時代の、結婚式にまつわるエピソードが良かった。

花嫁さんを襲ったハプニングを、まだ幼かった主人公が機転を利かせて「ノープロブレム」状態にする。

そこで、主人公は「晴れの舞台(結婚)」をサポートすることに喜びを見い出し、大人になって「ブレイズメイド(結婚付添い人)」となった。

私は、このような伝説チックなはじまり方が好きだし、自分の人生に運命づけをしたい女性も好むのではないだろうか?

   ◇   ◇

物語は、バリバリ働いていた主人公ジェーンが、いつかは想いが届くだろうと思っていた上司を、妹に取られたことから動き出す。

辛い境遇ながらも、ジェーンは、「ブレイズメイド」と言う<恋の盛り上げ役>を職にしていることもあり、上司と妹の恋を応援するはめになる。

ただ、妹は、調子のいい女で、数々の嘘をつきながら、上司と交際を続けていた。

ジェーンは、恋の成就を祝福すべきか、現実を告げるべきか迷う。

・・・とまあ、書きようによって深刻になるが、物語は至って「コメディ&ペーソス」、軽快に進む。

   ◇   ◇

主人公の新たな恋の相手であるケビンとして、なんと! 『魔法にかけられて』のバカ王子(ジェームズ・マースデン)が出ていた。

これには、驚いた^^

『魔法に…』と真逆の役柄だったのだ。

『Ⅹ-Men』シリーズでも、彼は、恋人を奪われる役柄だった。

だから、この作品においての、これでもかの恋の成就には、おじさん、嬉しくなっちゃったよ^^;

実に、人間味のある演技で、演技のふところの深さに感心した。

   ◇   ◇

主人公ジェーンを演じるキャサリン・ハイグルは、微妙な心の揺れ動きを実にうまく演じていた。

しかし、それをあまり深刻に感じさせないのは、ジェーンと言う女性の誠実な役柄だろう。

私は、どうにも、こういう「大人の女性」に魅力を感じない。

だから、彼女が、今までブレイズメイドとして着た衣装をちょっとしたファッションショー風に披露しても、なんともときめかない^^;

ただ、ジェーンとケビンが、大雨に降られて、ずぶ濡れでどこぞの飲み屋に行き着き、酔いつぶれて語り合い、「ジェッツ&何とか」とか言う歌を踊り、心を通わせるシーンは、羨ましかったな^^

   ◇   ◇

この作品は、いたって軽快に進む物語であったが、一つだけ、テーマとして、特筆すべきことがある。

それは、

     「秘密の暴露」

と言う問題であった。

ケビンは、ジェーン姉妹の「秘密」を新聞で発表してしまい、

ジェーンは、妹の「秘密」を、妹と上司の婚約パーティーで知らしめてしまうのだ。

この作品では、全てをさらけ出した後、さらけ出したが故の「和解」が待っている。

何故、「和解」し得たのか?

それぞれの「暴露」が、けして、個人的な感情によるものではなく、長期的な道理を考えた時に、告白しておくべきことだったからだろう。

だから、「暴露したほう」も、「暴露されたほう」も、熟慮した時、分かり合えたのだろう・・・。

   ◇   ◇

・・・私は、今、他の所有ブログで、以前所属していた会社の犯罪的な行為を暴露し続けているので、この問題については、そのブログで考えて行こうと思う。

  PS.ジェーンの同僚のケイシー役のジュディ・グリアは良かったなあ^^v

                         (2008/06/01)

コメント (2)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
« [映画『僕の彼女はサイボーグ... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (アイマック)
2008-06-01 15:25:32
TBどうもありがとうございました。

主人公の幼いときの結婚式にまつわるエピソードは掴みいいですよね。
秘密の暴露はジェーンがはじめてノー!といえたことで、妹があのまま結婚したとしてもうまくいかないのは目にみえてますね・・
肩がこらないラブコメでした。
アイマックさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2008-06-03 20:39:24
いらっしゃいませ^^

ええ、実に後味のいい作品でした。

今思い出すと、受付の娘も良かったなあ^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

物語の感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

35 トラックバック

幸せになるための27のドレス (小部屋日記)
27 DRESSES(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:アン・フレッチャー 出演:キャサリン・ハイグル/ジェームズ・マースデン/マリン・アッカーマン/ジュディ・グリア/エドワード・バーンズ 「プラダを着た悪魔」のスタッフが贈る あなたの物語 鑑賞予定にはなくて、...
幸せになるための27のドレス (シネマ大好き)
昨夜試写会で「幸せになるための27のドレス」を観た。 「石の微笑」で知ってたけど、西洋の結婚式には”花嫁付添い人”っていう役割の人がいるのよね。ジェーン(キャサリン・ハイグル)はその達人で、友人の結婚式に付添い人として出席するだけでなく、式のシナリオか...
『幸せになるための27のドレス 』 2008-No32 (映画館で観ましょ♪)
ファーストデイ ¥1000で鑑賞 ブライド・メイド(花嫁付添い人)の27着の(記念の)ドレス ・・・付添い人ってのもお金が掛...
幸せになるための27のドレス (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『「プラダを着た悪魔」のスタッフが贈るあなたの物語。』  コチラの「幸せになるための27のドレス」は、5/31公開、5/28のレディース・デイに先行上映される花嫁介添人ばかりしてきた女性の恋を描くラブ・コメディなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ~♪  ...
「幸せになるための27のドレス」 (てんびんthe LIFE)
「幸せになるための27のドレス」試写会 東京厚生年金会館 いかにも女の子をターゲットにしたというのがみえみえの邦題。 何故、原題「27着のドレス」ではいけないのでしょうか! 余計な修飾語つけないでほしい。 題名通りというか個人的にはどうでもいいでしょ...
映画 【幸せになるための27のドレス】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「幸せになるための27のドレス」 『プラダを着た悪魔』のスタッフが集結して描くロマンティック・コメディ。 おはなし:他人の結婚式を成功させることに生きがいと使命感を感じるジェーン(キャサリン・ハイグル)。そんな彼女が密かに思いを寄せるのは、優...
幸せになるための27のドレス (★YUKAの気ままな有閑日記★)
   本作の主演キャサリン・ハイグルは、TVドラマ『グレイズ・アナトミー恋の解剖学』で、セクシーでお人好し、人には言えない秘密の過去があり、悲恋に打ちひしがれながらも外科医になるために奔走する研修医イジーを好演し、第59回エミー賞ドラマ部門助演女優賞を受...
「幸せになるための27のドレス」  (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 ラブコメ好きで、楽しみにしていた本作品。 水曜日に先行上映があるということで、早速観てきました。 面白かったです! 主演のキャサリン・ハイグルは、私はドラマを観たことがないので初めてでしたが、とてもキュートな女優さんですね! ...
幸せになるための27のドレス 27 Dresses (いい加減社長の映画日記)
今週は、観たい映画が4本も公開されるので、どれにしようか迷ったんですが。 レイトショーの中で、一番早く上映される「幸せになるための27のドレス」を選択。 「UCとしまえん」は、普通かな?ちょっと多め? 「幸せになるための27のドレス」は、小さめのスクリーンで...
「幸せになるための27のドレス」みた。 (たいむのひとりごと)
試写会で鑑賞。『プラダを着た悪魔』のスタッフが結集ということで、どれほど素敵な27のドレスが拝めるかと期待していたが、「悪趣味な27のドレス」だった、というのが笑える!しかし、ただ悪趣味なドレスではな
幸せになるための27のドレス (アートの片隅で)
「幸せになるための27のドレス」の試写会に行って来ました。 この日は休日という事もあり女性客で溢れ返っていて、超満員でした。 ブライドメイドが生き甲斐のジェーン・ニコルズ(キャサリン・ハイグル)は、今日もふたつの結婚式を掛け持ちして大忙しです。 ブライド...
幸せになるための27のドレス (ひめの映画おぼえがき)
監督:アン・フレッチャー 出演:キャサリン・ハイグル、ジェームズ・マースデン、マリン・アッカーマン、ジュディ・グリア、エドワード・...
幸せになるための27のドレス (2008 映画観てきましたっ!)
他人の結婚式では 完璧な 「花嫁付添い人」として あれこれ世話を焼く おねえさんの物語。
幸せになるための27のドレス/27 Dresses (我想一個人映画美的女人blog)
『プラダを着た悪魔』の脚本家、アライン・ブロッシュ・マッケンナ脚本 ということでどうなのかなー?なんて思ってたものの、 主演のキャサリン・ハイグルに全く惹かれないし、予告篇がありがちっぽい感じなので観なくていいや。って思ってたところ、 たまたま機内で字...
『幸せになるための27のドレス』 (ラムの大通り)
(原題:27 Dreasses) ----この主演のキャサリン・ハイグルってどんな人? 「テレビ『グレイズ・アナトミー』でブレイクした女優。 でもそれだけでなく、 この映画には他にも売り文句がいっぱい。 いわく『「ブリジット・ジョーンズの日記」を超えて全米で大ヒット!』 ...
幸せになるための27のドレス (ぷち てんてん)
先日先行上映のときに見てきました^^)何で27のドレスなんだろうねえ?☆幸せになるための27のドレス☆(2008)アン・フレッチャー監督キャサリン・ハイグルジェームズ・マースデンマリア・アッカーマンエドワード・バーンズストーリーアウトドア・ブランドの社長秘書とし...
幸せになるための27のドレス 59点(100点満点中)08-170 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
悪い時は どうぞぶってね あなた好みの女になりたい 公式サイト 『プラダを着た悪魔』と同じくアライン・ブロッシュ・マッケンナが脚本、『ステップ・アップ』のアン・フレッチャーが監督を、それぞれ務める、そのものズバリ"結婚"をお題としたラブコメディ映画。 ...
幸せになるための27のドレス (Yuhiの読書日記+α)
久し振りに試写会に当たりましたので、見てきました~!女性だけの試写会だったので、ゆっくり行っても大丈夫だろうと思ってのんびりしていたのですが、なんと満席でした!やっぱり女性は、ドレスに弱いんですかね~(笑)。 <あらすじ> アウトドア・ブランドの社長秘...
幸せになるための27のドレス (労組書記長社労士のブログ)
 ありがとう浜村順ですの試写会に当たったようだ、会場に入ってから知った。 だから舞台の上では、浜村順と渡辺たかねっていう関西ローカルのタレントさんらしい人と、そして今から始まる映画でもウェディングドレスが使われたという桂ゆみが喋っている。 でもどうしてな...
「幸せになるための27のドレス」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「幸せになるための27のドレス」公式サイト試写会の司会者が「幸せな気分になれます!」と言ってたので幸せになる気まんまんで観たんですケド・・幸せ気分になりきれなかったデス~^^;主人公の片思い相手の上司も、魔法にかけられてで王子をや...
幸せになるための27のドレス(試写会にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
恋には臆病。でも幸せになりたいあなたの物語。本当の自分と向き合ったときに、未来の幸せが見えてくる。物語:ニューヨークで独身キャリアウーマンとして働くジェーン(キャサリン・へイグル)は、幼い頃に出席した結婚式がきっかけで「結婚式」というものにただなら...
幸せになるための27のドレス (心のままに映画の風景)
世話好きのジェーン(キャサリン・ハイグル)は、花嫁付添い人のドレスがクローゼットに27着も並び、 いまやその道のスペシャリスト。 自分...
後味の悪さから得た教訓。『幸せになるための27のドレス』 (水曜日のシネマ日記)
友人の結婚式の付添い人ばかりしている、ひとりの女性の物語です。
映画『幸せになるための27のドレス』 (オタマ・レベルアップ)
映画『幸せになるための27のドレス』を行上映で見てきたよぉ~ メディア 映画 上映時間 111分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2008/05/31 ジャンル コメディ/ロマンス/ドラマ 解説・・・ 「グレイズ・アナト....
幸せになるための27のドレス (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007年/アメリカ 原題:27 Dresses 監督:アン・フレッチャー 出演:キャサリン・ハイグル    ジェームズ・マーズデン    エドワード・バーンズ    マリン・アッカーマン ドレスは1着でいいっ! By 乙女心[:汗...
幸せになるための27のドレス (eclipse的な独り言)
 やはり、小田原まで高速で行って一本しか観ないのは辛いので、観てまいりました。(
*幸せになるための27のドレス* (Cartouche)
{{{   ***STORY***                2006年  アメリカ アウトドア・ブランドの社長秘書として働くジェーンは、ブライド・メイド(花嫁付添い人)に生き甲斐を感じ、毎日、誰かの結婚式の準備に奔走していた。そんな彼女に、地元新聞で結...
幸せになるための27のドレス (シネマ日記)
こういうタイプのラブコメって本当によくあると思うんですけど、ちょっとここまで根性が悪い姉妹が登場するのもめずらしいな。物語の運びとしてはね、面白いと思うんですよ。笑えるところもたくさんあるし。特に最初のシークエンスで、ヒロインであるジェーンキャサリンハ...
27 dress ♪幸せになるための27のドレス (銅版画制作の日々)
 花嫁付添い人は忙しい 6月3日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。ジューンブライドですね。6月最初に観た作品はまさに、ブライドがテーマのラブコメやあ~この手の映画はハッピーなので、楽しく見れますね。ちなみに、前作「プラダを着た悪魔」の脚本家、アライン・ブロッ...
『幸せになるための27のドレス』 @日比谷みゆき座 (映画な日々。読書な日々。)
アウトドア・ブランドの社長秘書として働くジェーンは、ブライド・メイド(花嫁付添い人)に生き甲斐を感じ、毎日、誰かの結婚式の準備に奔走していた。そんな彼女に、地元新聞で結婚式の取材記事を書いているケビンが目をつける。結婚記事の仕事に飽き飽きしていたケビン...
「幸せになるための27のドレス」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「幸せになるための27のドレス」 監督:アン・フレッチャー 出演:キャサリン・ハイグル、ジェームズ・マースデン、マリン・アッカーマン、ジュディ・グリア、エドワード・バーンズ マンハッタンのアウトドア・ブランドの社長秘書として多忙な日々を送るジェーン・ニ...
「幸せになるための27のドレス」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
世話好きのジェーン(キャサリン・ハイグル)は結婚式の花嫁付添い人のスペシャリスト。クローゼット には花嫁付添い人として着たドレスが27着も。そんな彼女も自分の恋には臆病で、片想いの上司 ジョージ(エドワード・バーンズ)に想いを告げられずにいた。そんなある日、ジ...
◆DVD・幸せになるための27のドレス (映画大好き☆)
幸せになるための27のドレス監督:アン・フレッチャー出演者:キャサリン・ハイグル、 ジェームズ・マーズデン、 エドワード・バーンズ、 マリン・アッカーマン収録時間:111分レンタル開始日:2008-10-16Story『グレイズ・アナトミー』のキャサリン・ハイグル主演による...
『幸せになるための27のドレス』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ他人の結婚式を成功させることに生きがいと使命感を感じるジェーン(キャサリン・ハイグル)。そんな彼女が密かに思いを寄せるのは優しい上司のジョージ(エドワード・バーンズ)。しかし、彼はジェーンの妹のテス(マリン・アッカーマン)と短期間の交際を経て結...
「幸せになるための27のドレス」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
「男と女の不都合な真実」に出ていたキャサリン・ハイグルつながりでみようと思ったら、 「ライラにお手あげ」のライラ役のマリン・アッカーマンも出てるじゃない!!