goo

The Clear After Typhoon



台風一過の朝の空。

比較的湿度が低く、今日は思い描いたような夏の日です。

午前中に材木屋まで片道約1時間のドライブへ。
澄んだ空気と風がとても気持良かったです。



目当ての楢材は希望するサイズや質のものが少なかったので、結局数枚だけの購入に。

選定するにはストックとしてまだ十分余裕がありますし、材とは出会いなので、こんな日もあります。



午後は室内温度がとても高くなり、ちょっと仕事は難しい状況に。

未だに直径1~3cmほどの細い竹がビュンビュン出てくるので、それらを切る作業を決行。
約2週間ぶりなので、かなりの本数です。
蜂のトラウマがあるのでタオルを目深に被り、刺されたポイントではゴム手袋まで着用して挑んだのはいいのですが、視界の狭さと暑さのせいか、裏山で芽吹き、成長を見守っていた樹まで勢いで切ってしまった。  ←バカッ

この常緑樹は成長がとても遅く(これで3年)、ここでは珍しい樹なので半ば諦めていますが、わずかな希望を胸に、挿し木に挑戦してみます。








EVEN-Top


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Livingboard Thief »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。