Home Sweet Home from Canada

ゴールデンレトリバー Jenny, Jina & Jody(エンジェル)との生活日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界から続々と災害救助犬が日本へ、、、

2011年03月12日 | Others



時間が経つにつれ、ますます今回の地震/津波、そして何よりも怖い原子力発電所の被害が広がっている事実を目の当たりにして、何も出来ない自分が歯がゆい気持ちです。そんな中で、各国から救助隊員、そして災害救助犬が日本にやって来ている事を知り、本当に嬉しい思いです。




人間より遥かに嗅覚の優れる犬達が、遭難している人々のレスキューの為に日本にやって来てくれました。韓国から2匹。シンガポールから5匹。ドイツから3匹。アメリカから数十匹、そして、スイスから9匹。そして、その他の国からも、続々とレスキューの為に日本を訪れてくれる救助隊の人々、そして救助犬達。彼らの素晴らしい嗅覚で、一人でも多くの人々を救出出来れば本当に嬉しい。日本にやって来てくれたワンコ救助犬、本当に有り難う!!



『犬』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 東日本大震災 | トップ | はじめまして♪ Jinaでしゅ。 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (R)
2011-03-13 15:48:55
日本の災害救助犬も本日より捜索活動をスタートしたようです。日本にいる私達も今は祈ることしかできません。とても歯がゆい思いをしています。ワンコ達、レスキュー活動をしている方々、どうぞ安全に活動を進めて下さい。諸外国の救助隊が次々と来てくれていることには感謝しきれない思いです
私の住んでいる所は被害がありませんでしたが、ガソリン購入に制限があったり、明日頃からは輪番停電が行われるとのことで、これからの生活の不安は消えません。
仕事が終わり、深夜に帰宅の際、街灯は消灯されているところは多かったのですが、看板等のライトが点いているのを見て、こんなにTVで節電を訴えているのに…と腹立たしく感じてしまいました。
被災地のワンコ達が心配です。
Unknown (Masako)
2011-03-13 17:30:56
ほんとに映像をみてると心がただただ痛いです。
救助犬の嗅覚で1人でも多くの方が助かることを祈ります。
Unknown (もに香)
2011-03-13 19:31:18
救助隊の横にいる救助犬達が とても頼もしく見えます。
マイブログでは スイス&ドイツからの救助隊が救助犬と共に、、、、と書いてしまったので、追記するつもりです。
R-san (midasjenny)
2011-03-13 22:09:58
直接被害を受けられなかったRさんがお住まいの地域でも、ガソリン購入に制限があったり、停電が予定されていたりするんですね。まして、被害地、被害地に近い所にお住まいの方々がどれ程、不自由な日々を送られているかと思うと、本当に胸が痛みます。遠く離れた地で、ただただ祈るしかありません。日本、そして諸外国から駆けつけた救助犬が、救援隊の大きな力になってくれる様に期待しています。
Masako-san (midasjenny)
2011-03-13 22:12:28
Masako-sanはご実家が神戸でしたよね?今回はあまり被害がなくて良かったです。離れて暮らしていると、日本の家族の事が心配ですよね。

本当に、テレビで繰り広げられる光景を見て胸が痛い思いです。救助隊の方々、そして救助犬に一人でも多くの方が助けられる事を祈ってやみません。
もに香さん (midasjenny)
2011-03-13 22:14:59
まだまだ原発の行方も大きな不安要素を抱えたままなのに、世界各国から早々に駆けつけてくれた救援隊と救助犬達、本当に頼もしいです。遠く離れた地に居る私達、ただただ、祈るしか出来ないのが歯がゆい思いですね。
Unknown (モナちゃん)
2011-03-14 02:43:34
ジェニーちゃん、おはよ~。仕事がひどく忙しくなったので、しばらく来れなかったのに加え、この大震災。。わたしも、あまりの衝撃にブログを書く気にもならなくて。。

この2-3日、皆、同じようにショックを受けていると思います。

せめて義援金だけでもと思って、寄付してみました。。

本日、もしかして、Big Dayでしょう?また、あとで、チェックしにきますね。
Unknown (ノルウェー在住ジジ)
2011-03-14 03:40:46
各国から救助犬…
頼もしいです

しかし、人間救助と同時に
動物たちも救助をしていただきたいです。

いつも動物たちは後回し…
すぐそばで鳴いているのに素通り

非常に悲しいことです
Unknown (金魚)
2011-03-14 06:25:28
世界各国からの敏速な救援の申し出。
ほんとうにありがたい事です。

昨夜、ニュースの中に瓦礫の中から自分の飼っているコリーを見つけ、抱きしめている人の写真を見ました。このワンちゃんは、発見されてほんとうに幸せやけど、まだ救助を待っているペットが沢山いるはず。一匹でも多くの命が救われることをただただ祈るばかりです。

お年寄りの多い地域なので、薬や医療系のサポート面でいろいろ課題があるようですね。
近い内に、政府が我々のような人に出来ること(例えば、$100寄付すると、血圧の薬が送れて何人の人が助かる、など)を、教えてくれるといいなぁと思います。
Unknown (aya)
2011-03-14 06:59:48
救助犬たちと救助活動に携わる方々も、無事活動がすすめられますように。。。

神戸のときもたくさんの救助犬が大活躍しましたよね。嗅覚のきくワンコたちじゃないとできない救助、期待します★

コメントを投稿

Others」カテゴリの最新記事