ミコペ1999-2008

1999年4月4日から2008年10月31日まで、「ミコペ」がかけぬけた9年と7ヶ月。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子宮の記憶 ここにあなたがいる

2009-02-04 14:04:42 | シネシネクラブ2007
監督:若松節朗 原作:藤田宜永 脚本:神山由美子 日本映画
出演:松雪泰子、柄本佑、野村佑香、中村映里子、寺島進、余貴美子、他

今年も進様目当てでいくよ! 
今回は寺島進にキャスティングされる
「ヤクザ」「刑事」に次いで多いと思われる
「DV夫」を演じていました。いきいきと。

「フラガール」に続いて松雪泰子が素晴らしい。
あんな綺麗な一般人、いねえ。
それに加えて彼女の実年齢より上の40歳くらいの設定。あり得ねえ。
それでも彼女の美しさに引き込まれずにはいられない。
なので松雪泰子が登場しなくなる、最後の主人公が帰宅する場面と、
数年後再び沖縄に行くシーンはストーリー全体を考えても蛇足だった。
そもそも松雪泰子だからこそ成立する映画。

それにしても、何だったんだ。東幹久。

[鑑賞日 07/01/15]
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« こまねこ | トップ | 長州ファイブ »

シネシネクラブ2007」カテゴリの最新記事

トラックバック

柄本佑 親 関連最新情報 (柄本佑 画像・動画 最新情報ブログ)
子宮の記憶 ここにあなたがいる監督:若松節朗 原作:藤田宜永 脚本:神山由美子 ...